トップページ雑誌案内(オンラインメドジャーナル)新刊一覧(年月別)近刊案内 好評既刊書好評シリーズ書図書目録ヘルプ

■キーワード検索■

上の検索ボックスより、文献の全文検索ができます。

■バックナンバー目次■

2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年 2000年 1999年 1998年

医薬ジャーナル

医薬ジャーナル

Medicine and Drug Journal

発行形式 月刊 毎月1日発行
編集方針 臨床薬剤師や医師といった医療職をはじめ、薬学研究者、行政関連職、製薬会社・医薬品卸の学術情報担当者にも役立つ、医学・薬学の最先端の科学的知見をタイムリーに提供する。さらに、医薬品や医療をめぐる政治、経済、社会問題をも視界に入れ、その最新の動向について、速やかに報道、解説、論評をする。
判型 B5判
定価 本体 2,500 円+税
年間購読料 本体 33,700 円+税
(増刊号を含む13冊)(送料無料)


医薬ジャーナル 2015年8月号(Vol.51 No.8) 目次

 冊

B5判/毎月1日発行/定価(本体2,500円+税)

医薬ジャーナル論壇
健康へのいばらの道 全文無料
佐々木 均
グラフィック
連載・薬剤師が知っておくべき臓器別画像解析の基礎知識(56)
9.肝臓分野
8)肝膿瘍の画像診断
上村博輝・山際 訓・横尾 健・土屋淳紀・上村顕也
髙村昌昭・川合弘一・青栁 豊・寺井崇二
特集 個別化医療とコンパニオン診断薬を取り巻く現状と問題点
〔企画編集協力・独立行政法人 医薬品医療機器総合機構審議役
(次世代審査等推進・科学委員会等担当) 鹿野真弓〕

1.序~コンパニオン診断薬の切り拓く地平~
鹿野真弓
2.医薬品の開発および評価における留意点
永井純正
3.コンパニオン診断薬の開発及び評価における留意点
宮本大誠
4.病理の立場から見たコンパニオン診断薬の開発と評価
畑中 豊・松野吉宏
5.臨床の立場から見たコンパニオン診断薬の開発と評価
大津 敦
6.医薬品開発企業の立場からの開発事例および問題提起
廣橋朋子
7.コンパニオン診断薬開発企業の立場からの開発事例と問題提起
篠田達也
8.日米EU医薬品規制調和会議(ICH)E18  専門家作業部会の活動状況
~将来の利用に向けたゲノム試料の収集方法について~
石黒昭博
食物アレルギー患児の経口免疫療法への薬剤師の参画
原ゆかり・岡﨑美香・泙 誠一・玉木宏樹・西村信弘
直良浩司
座談会・心房細動の抗凝固療法 up-to-date
三田村秀雄(司会)・北島 勲・木村和美・草野研吾・髙橋尚彦
連載・リスクマネジメント~院内での薬剤師の活動~(99)
調剤に関連するヒヤリ・ハット事例防止に対する
鈴鹿回生病院薬剤管理課の取り組み
堀部 緑・寺田雄亮・木村匡男
連載・クリニカル・パスと薬剤師(57) 計画と実践のノウ・ハウ
周術期使用抗菌薬の適正化を目的とした薬剤師の取り組み
濱津佑太
連載・薬剤師による処方設計(37)
整形外科病棟における病棟薬剤師の関わり
~リファンピシンの相互作用に関する薬学的介入と情報共有~
岡﨑弘志・時岡孝光・宮本典文・山本創一
連載・患者のQOL向上と薬剤師の関わりPART Ⅰ.院内製剤(73)
S-1服用患者における「フオイパン含嗽液」の口内炎発症に対する有効性
および微生物汚染に関する検討
藤本雅宣・江草徳幸・青木直美・喜多村裕子・井上由貴
藤本英子・高橋謙吾・俵 留美子・安原昌子・堀川俊二
連載・患者のQOL向上と薬剤師の関わりPART II .服薬指導と病棟活動(96)
医療用麻薬服用患者におけるレスキュー薬の自己管理へ向けた取り組み
吉羽真由美
連載・副作用・薬物相互作用トレンドチェック
注目論文を読み解く(41)
佐藤宏樹・澤田康文
医薬ジャーナル 編集長VISITING(381)
「“薬機法”で安全対策強化 医療機器・再生医療も包含」
立命館大学薬学部教授 平山佳伸氏
メディカルトレンド 学会・ニュース・トピックス
▲中毒学会「今まさに正しい中毒医療が求められている」
▲ニロチニブ,第Ⅲb相試験で高い分子遺伝学的効果――ほか
メディカルトレンド・姉妹誌から 全文無料
MONTHLY PRESS 全文無料
資料・厚生労働省医薬食品局・「使用上の注意改訂情報」 全文無料
(平成27年7月7日指示分)
9月号特集内容予告 全文無料
特集・高齢者医療におけるサルコペニア・フレイル対策
投稿規定



オンラインメドジャーナル

ユーザーID

パスワード

パスワードの保存

パスワードを忘れた方はこちら

定期購読されますと、オンラインメドジャーナルから過去の文献が全文無料で閲覧できます。



▲このページの上へ