トップページ雑誌案内(オンラインメドジャーナル)新刊一覧(年月別)近刊案内 好評既刊書好評シリーズ書図書目録ヘルプ

■キーワード検索■

上の検索ボックスより、文献の全文検索ができます。

■バックナンバー目次■

2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年 2000年 1999年

1999年 年間総目次
連載別索引

■1999年12月号(Vol.35 No.12)
特集1 ビタミンの新たな展開
特集2 高レムナント血症~脂質代謝異常 量から質へ~
■1999年11月号(Vol.35 No.11)
特集 神経因性膀胱
■1999年10月号(Vol.35 No.10)
特集1 薬剤師が関わる輸液療法のポイント
特集2 COX-2選択的阻害薬
特集3 アンジオテンシンII(AII)受容体拮抗薬
■1999年9月号(Vol.35 No.9)
特集1 薬物による眼の障害
特集2 狭心症の薬物治療~硝酸薬を中心に~
■1999年8月号(Vol.35 No.8)
特集 薬物血中濃度測定の実際
■1999年7月号(Vol.35 No.7)
特集 薬物送達システム(DDS)の現状と展望
■1999年6月号(Vol.35 No.6)
特集1 肝癌
特集2 肝不全の対策と治療~肝性脳症の患者管理とその治療を中心に~
■1999年5月号(Vol.35 No.5)
特集1 感染性下痢症
特集2 抗うつ薬の新展開~SSRI (選択的セロトニン再取り込み阻害薬) を中心に~
■1999年4月号(Vol.35 No.4)
特集 新しい抗血栓薬
■1999年3月号(Vol.35 No.3)
特集 重大な副作用と処置(下)
■1999年2月号(Vol.35 No.2)
特集 重大な副作用と処置(上)
■1999年1月号(Vol.35 No.1)
特集 妊婦への薬物投与(下)
■新薬展望1999 (Vol.35 S-1)
1998年

医薬ジャーナル 1999年総目次



医薬ジャーナル 1999年1月号(Vol.35 No.1)



医薬ジャーナル論壇
薬物予防治療と骨粗鬆症の医療経済 全文無料
沼田 稔
グラフィック
薬剤師のための画像診断〔8〕
核医学検査
西村恒彦
特集・妊婦への薬物投与(下)

薬剤各論 1)降圧薬
永井洋子・中村克彦
薬剤各論 2)ホルモン剤・抗ホルモン剤
矢本希夫
薬剤各論 3)糖尿病治療剤 ~糖尿病妊婦の薬物療法~
久保紀夫
薬剤各論 4)抗菌薬
保田仁介
薬剤各論 5)抗血栓・抗血小板・抗凝固薬
山崎峰夫
脳循環代謝改善薬の臨床と評価
中村雅一
MMP 阻害剤
久保田哲朗
糖尿病性足病変の薬物療法
佐々木秀行・川嶋弘道
慢性腎不全に合併した難治性の左心不全に対して アンジオテンシン変換酵素阻害薬が奏効した1例
服部愛弘・児玉充央・福岡弘晃
エイズ化学療法と服薬指導
藤田健二・長田皇紀夫
ジゴキシン-アカルボース相互作用の検討
福原伸治・小西敏夫・前田頼伸・面田 恵・中村 護
福澤正隆
医薬品の臨床試験における病棟薬剤師の役割
西澤健司・平野公晟
在宅患者のターミナルケアにおける薬剤師の役割
大倉輝明・井上博文・五味眞百合
シリーズ・薬剤師からみた処方解析・49
脳神経外科の処方(3)
井尻好雄・伊藤博・吉成昌郎・梶本宜永・太田富雄
編集長VISITING(182)
確かな基礎薬学とコミュニケーション能力の必要性
~病棟活動の質の向上のために~
三重大学医学部教授・附属病院薬剤部長 小島康生
新連載 愛と憎しみと死のアリア(1)
「椿 姫」 (ラ・トラヴィアタ)
五島雄一郎
MR 認定試験・模擬試験問題 (10)
髙橋利幸
MR 認定試験・模擬試験問題 (11)
柳川忠二
ほん93
佐藤武男
メディカルトレンド・姉妹誌から 全文無料
学会レポート・トピックス
第 19 回日本臨床薬理学会・教育講演より-薬物治療の 「プロブレム・リスト」 データベース構築への参加を呼びかけ-ほか
薬学ニュース
副作用ニュース
治験薬・新薬ニュース
MONTHLY PRESS 全文無料
トピックス
抗痴呆薬 塩酸ドネペジル
薬剤関連略語一覧
資料・薬価基準新規収載薬一覧(平成 10 年 11 月 27 日)
資料・薬価基準新規収載薬識別コード一覧(平成 10 年 11 月 27 日, 12 月 4 日)
次号特集内容予告
 特集・重大な副作用と処置(上)



医薬ジャーナル 1999年2月号(Vol.35 No.2)



医薬ジャーナル論壇
EBM(Evidence Based Medicine)をめぐる誤解 全文無料
沼田 稔
グラフィック
薬剤師のための画像診断〔9〕
脳血管障害の画像診断
今北 哲
特集・重大な副作用と処置(上)

総 論 1)医の立場から
中野 赳・高瀬幸次郎
総 論 2)薬の立場から
高杉益充
症状各論 1)アナフィラキシーショック
東海林哲郎・丹野克俊・米田斉史
症状各論 2)血球減少症
池田和真
症状各論 3)再生不良性貧血, 溶血性貧血
西村純二・牟田耕一郎
症状各論 4)血管浮腫
田部井薫
症状各論 5)第8脳神経障害
武田憲昭
症状各論 6)薬物性脳症状群 ~特に向精神薬による 「軽い意識障害」 と 「パラドックス反応」 などの中枢神経障害について~
下地明友
症状各論 7)悪性症候群
福島 昇・高橋邦明・佐藤 新
症状各論 8)遅発性ジスキネジア
上村拓治・石束嘉和
症状各論 9)出血~脳出血,消化管出血~
清水利彦・棚橋紀夫
Torsades de pointes
髙橋尚彦・犀川哲典
糖尿病合併妊娠の管理と治療
佐々木公則・石川睦男
糖尿病患者の教育入院後のフォロー頻度による心理学的アプローチと治療効果について
高先邦子・大田博子・堀本重紀・岡西 敦・石田和史
緑茶の MRSA 菌に対する効果
中村護・小西敏夫・前田頼伸・大和浩之・面田 恵
西園寺真二・福原伸治・突合皐月・片岡美由紀・森本タケ子
丸橋 暉
ペルジピン注射液 10mg の配合変化試験
対馬光義・原 峰雄・税所宣誠
シリーズ・薬剤師からみた処方解析・50
内科の処方
井尻好雄・伊藤 博・吉成昌郎・杉野正一・大澤仲昭
編集長VISITING(183)
副作用データベースの全国的ネットワークの組織化を目指して 薬剤管理指導における薬物療法モニタリングの重要性と実績
金沢大学教授/附属病院薬剤部長 市村藤雄
愛と憎しみと死のアリア(2)
ボローニャ歌劇場公演 「フェドーラ」 「カヴァレリア・ルスティカーナ」 「ドン・カルロ」, ブリテン 「ヴェニスに死す」 を聴く
五島雄一郎
ほん94
佐藤武男
メディカルトレンド・姉妹誌から 全文無料
学会レポート・トピックス
小児用一般薬からアスピリン完全排除/バイアグラ国内で承認/米でエイズ新薬 78 社 113 種開発進行 ほか
薬学ニュース
副作用ニュース
治験薬・新薬ニュース
MONTHLY PRESS 全文無料
トピックス
MRI 用造影剤 SHU 555 A
薬剤関連略語一覧
資料・薬価基準新規収載薬一覧(平成 10 年 12 月4日)
次号特集内容予告
 特集・重大な副作用と処置(下)



医薬ジャーナル 1999年3月号(Vol.35 No.3)



医薬ジャーナル論壇
日本病院薬剤師会代議員会で思ったこと 全文無料
沼田 稔
グラフィック
薬剤師のための画像診断〔10〕
中枢神経系 (腫瘍・炎症・変性疾患) の画像診断
平吹度夫・田中 壽・渡邊嘉之
特集・重大な副作用と処置(下)

症状各論 1)皮膚粘膜眼症候群型薬疹 (Stevens-Johnson 症候群型薬疹), 中毒性表皮壊死融解型薬疹 (TEN 型薬疹, Lyell 型薬疹)
籏持 淳
症状各論 2)急性腎不全
葉山修陽
症状各論 3)肝炎, 黄疸
冨樫 整・新沢陽英・高橋恒男
症状各論 4)気管支痙攣,呼吸困難,呼吸不全
日高紀子
症状各論 5)間質性肺炎, PlE 症候群
櫃田 豊
症状各論 6)偽膜性大腸炎, 潰瘍性大腸炎
岩崎有良
症状各論 7)横紋筋融解症, ミオパチー
加藤 健・渡辺 毅
症状各論 8)中断症候群
小牧宏一・斎藤 穎
症状各論 9)全身性エリテマトーデス
山田秀和
薬剤による歯肉増殖症
奥富 直
鎮痛補助薬
稲森耕平・赤塚正文
(財)日本中毒情報センターの現況
後藤京子
(財)厚仁会薬局における服薬指導体制
~解熱鎮痛消炎剤の服薬指導を例として~
並川珠美・山崎敏量
テオフィリン徐放性製剤分割時における溶出動態について
藤原聡子・安部瑞江・古野勝志・山本貴彦・川上賢哉
豊田倫子・荒木博陽・五味田裕
薬剤管理指導業務を通じて リファンピシンによる白血球減少症が発見された1例
城田幹生・平島由香・阿部和史・向井峰代
錐体外路症状を誘発する薬物
太田 伸・全田 浩
薬剤師からみた処方解析・51
脳神経外科の処方(4)
井尻好雄・伊藤 博・吉成昌郎・宮本貴史・黒岩敏彦
太田富雄
編集長VISITING(184)
「抗癌剤に対する ”ボタン” の掛け違い
血中最高濃度重視主義に対する癌免疫化学療法」
岐阜大学医学部教授 佐治重豊
愛と憎しみと死のアリア(3)
歌劇 「カルメン」 (ビゼー)
五島雄一郎
ほん95
佐藤武男
メディカルトレンド・姉妹誌から 全文無料
学会レポート・トピックス
第20回日本病院薬剤師会近畿学術大会で報告された一般学術講演から,副作用に関する 4 題と相互作用に関する 1 題をピックアップ ほか
薬学ニュース
副作用ニュース
治験薬・新薬ニュース
MONTHLY PRESS 全文無料
トピックス
骨粗鬆症治療剤 インカドロネート
薬剤関連略語一覧
次号特集内容予告
 特集・新しい抗血栓薬



医薬ジャーナル 1999年4月号(Vol.35 No.4)



医薬ジャーナル論壇
抗癌剤感受性試験の保険適用への期待 全文無料
沼田 稔
グラフィック
薬剤師のための画像診断〔11〕
頭頸部の画像診断
髙島庄太夫・高山文吉
特集・新しい抗血栓薬

総 論
辻 肇
各論1)抗凝固薬 (1) 抗Xa 薬
森 美貴・和田英夫・小林 透
各論1)抗凝固薬 (2) 活性化プロテインC
池田康夫
各論1)抗凝固薬 (3) トロンボモジュリン
上塚芳郎
各論1)抗凝固薬 (4) アンチトロンビン-III
梅田正法
各論1)抗凝固薬 (5) ヒルジンアナログ
中川 克
各論2)抗血小板薬 (1) GPIIb/IIIa 阻害薬
岸 幸夫
各論2)抗血小板薬 (2) 新しい TXA2 拮抗薬
嶽山陽一
各論2)抗血小板薬 (3) P-セレクチンとそれを標的とした新しい薬物
伊藤智範・鎌田潤也・中居賢司
各論3)血栓溶解薬 (1) 第二世代組織プラスミノーゲンアクチベーター
大槻眞嗣・森本紳一郎
各論3)血栓溶解薬 (2) 新しい低分子ヘパリン
脇田康志・尾崎行男
肝硬変の治療
井本正巳・今田数実・福田吉秀
β刺激薬の投与法
松原和樹・正木拓朗
腎機能障害例への NSAIDs の投与
普天間新生・深津敦司
MRSA 防止のための抗生物質の適正使用
~香川医科大学附属病院における抗生物質の使用実態調査~
渡辺園子・樋口和子・森田修之
薬剤情報提供文書の作成とその評価
小谷佳緒理・高岡正宣・小桝千春・三原知子・太刀掛稔
タキソール注の投与に用いられる点滴用器具(続報)
幸保文治
薬剤師からみた処方解析・52
内科の処方(1)
井尻好雄・伊藤 博・吉成昌郎・北岡治子・大澤仲昭
新連載 薬剤師に必要な最新注射薬情報(1)
注射薬配合変化の予測法 ~臨界点 pH の求め方とその意義~
東海林徹・仲川義人
編集長VISITING(185)
薬剤師職能における 「自転」 と 「公転」 活動
~薬価差零時代, 開局者と病薬の提携はどこまで可能か~
日本薬剤師会第 22 代会長 佐谷圭一
愛と憎しみと死のアリア(4)
「リゴレット」 (ヴェルディ)
五島雄一郎
ほん96
佐藤武男
メディカルトレンド・姉妹誌から 全文無料
学会レポート・トピックス
第 32 回制癌剤適応研究会より 「抗癌剤感受性試験についての臨床現場からの報告,新改良試験法コラーゲンゲルドロップ法の有用性についての 5 題」
薬学ニュース
副作用ニュース
治験薬・新薬ニュース
MONTHLY PRESS 全文無料
トピックス
ニューキノロン系注射剤 パズフロキサシン
薬剤関連略語一覧
資料・薬価基準新規収載薬一覧(平成 11 年 2 月 19 日)
資料・薬価基準新規収載薬識別コード一覧(平成 11 年 2 月 19 日)
次号特集内容予告
 特集1・感染症下痢症
 特集2・抗うつ薬の新展開~SSRI を中心に~



医薬ジャーナル 1999年5月号(Vol.35 No.5)



医薬ジャーナル論壇
薬剤管理指導業務は稼ぎの具なのか 全文無料
沼田 稔
グラフィック
薬剤師のための画像診断〔12〕
心大血管の画像診断 ~断層画像から三次元画像へ~
濵田星紀・中村仁信・内藤博昭・高宮 誠
特集1・感染性下痢症

腸管感染症の現状
尾﨑米厚・簑輪眞澄
原因菌と病態
柳原 格・本田武司
検査法
舘田一博
流行時期と対応 ~季節感染症, 周年感染症~
三浦 大・相楽裕子
診断と治療
岩田 敏
抗菌薬の使い分け (1) 抗菌薬の種類と適応菌
八木澤守正
抗菌薬の使い分け (2) 化学療法施行時の注意
砂川慶介・稲村陽子・野々山勝人
特集2・抗うつ薬の新展開~SSRI (選択的セロトニン再取り込み阻害薬) を中心に~

現代におけるうつ病と新しい視点からの抗うつ薬
山脇成人
抗うつ薬の種類と特徴
石郷岡純
SSRI の作用機序について
市丸保幸
SSRI の体内動態と血中濃度
川嶋義章・鈴木雄太郎・染矢俊幸
SSRI の副作用・相互作用
西嶋康一
うつ病の治療
本橋伸高
アトピー性皮膚炎に対する生薬軟膏の検討
河本敏貴・大塚識稔・弓手美代子・藤田仁志・下江敬生
問い合わせ業務の分析と DI 業務への情報の運用について ~広島市民病院薬剤部の場合~
三奈戸敦子・渡辺美和・長崎信浩・米澤うたえ・友田泰樹
原田有年
抗菌剤配合液体石鹸の除菌効果
白石 正・仲川義人・梶浦 工・小山泰正
薬剤師からみた処方解析・53
内科の処方(2)
井尻好雄・伊藤 博・吉成昌郎・佐々木恵雲・大澤仲昭
連載 薬剤師に必要な最新注射薬情報(2)
pH 特性曲線を用いた混合注射液の pH 予測
浅原慶一・宇野敏弘
医薬品情報室
日本薬学会第 119 年会報告
高杉益充
編集長VISITING(186)
脳卒中の治療は全人的かつ包括的に 脳
循環代謝改善薬の再評価の問題点
国立大阪南病院院長(現名誉院長) 額田忠篤
愛と憎しみと死のアリア(5)
楽劇 「トリスタンとイゾルデ」 (ワーグナー)
五島雄一郎
ほん 97
佐藤武男
メディカルトレンド・姉妹誌から 全文無料
学会レポート・トピックス
日本薬学会第 119 年会シンポジウムより 「21 世紀に向けての医薬品承認審査のあり方」/第 25 回日本医学会総会シンポジウムより「全人的治療を目指した処方作成」, ほか
薬学ニュース
副作用ニュース
治験薬・新薬ニュース
MONTHLY PRESS 全文無料
トピックス
TXA2 拮抗剤 セラトロダスト
薬剤関連略語一覧
資料・薬価基準新規収載薬一覧(平成 11 年 3 月 19 日) 資料・薬価基準新規収載薬識別コード一覧(平成 11 年 3 月 19 日)
次号特集内容予告
 特集 1・肝癌
 特集 2・肝不全の対策と治療



医薬ジャーナル 1999年6月号(Vol.35 No.6)



医薬ジャーナル論壇
耐性菌ペシミズムとオプティミズム 全文無料
沼田 稔
グラフィック
薬剤師のための画像診断〔13〕
胸部腫瘍性病変の画像診断
栗山啓子
特集1・肝癌

肝癌の成因と診断 1)肝癌の診断
埜村智之・佐宗克久・堀米秀夫・伊藤 誠
肝癌の成因と診断 2)肝炎ウイルスと肝癌
清水一郎
肝癌の成因と診断 3)アルコールと肝癌
堤 幹宏・高瀬修二郎
肝癌の治療 1)肝癌の治療指針
吉川正治・江原正明・福田浩之・杉浦信之・税所宏光
肝癌の治療 2)経皮的エタノール注入療法(PEIT), 経皮的酢酸注入療法(PAIT)
大西久仁彦
肝癌の治療 3)化学塞栓療法
齋田幸久・入江敏之・吉岡 大・江口信子・高橋正秀
森 健作・国松 聡・板井悠二
肝癌の治療 4)薬物療法以外の治療法(手術など)
古井純一郎・兼松隆之
肝癌の治療 5)遺伝子治療
栗山茂樹・中谷敏也・辻之上裕久・美登路昭・富永謙太郎
福井 博
特集2・肝不全の対策と治療~肝性脳症の患者管理とその治療を中心に~
[本特集の企画は, 山口大学医学部第1内科 沖田 極教授にご協力をいただきました。]

肝不全患者の臨床像
和﨑秀二・沖田 極
肝不全患者管理における留意点
藤原研司・名越澄子
肝性脳症の病態生理と診断
渡辺明治
肝性脳症と治療
鈴木一幸
肝性脳症予防のための患者管理
白石光一・松崎松平
クローン病とその治療
澁澤三喜
コリンエステラーゼ阻害剤 E2020 の承認とアルツハイマー型痴呆への効果
山田達夫
島根医科大学医学部附属病院における血漿分画製剤の管理
福間 宏・小村紀子・狩谷百合子・馬淵和英・小村直之
平野栄作・岩本喜久生
在宅中心静脈栄養患者の疼痛管理への関わり
米今美佳・和田 博・友田泰樹・原田有年・大野 聡
薬剤師からみた処方解析・54
内科の処方(3)
井尻好雄・竹中 洋・北岡治子
編集長VISITING(187)
ここまで進んだ乳房温存療法の実際
~全乳癌中 67%の適応率と大阪成人病センターの先進性~
大阪府立成人病センター総長 小山博記
愛と憎しみと死のアリア(6)
歌劇 「トスカ」 (プッチーニ)
五島雄一郎
ほん 98
佐藤武男
メディカルトレンド・姉妹誌から 全文無料
学会レポート・トピックス
第 73 回日本感染症学会総会シンポジウムより 「治療に難渋する耐性菌感染症の諸問題」 ほか
薬学ニュース
副作用ニュース
治験薬・新薬ニュース
MONTHLY PRESS 全文無料
トピックス
外用抗菌剤 リン酸クリンダマイシンゲル剤
薬剤関連略語一覧
資料・薬価基準新規収載薬一覧 (平成 11 年 4 月 9 日, 5 月 7 日) 資料・薬価基準新規収載薬識別コード一覧(平成 11 年 5 月 7 日)
次号特集内容予告
 特集・ドラッグデリバリーシステムの現状と展望



医薬ジャーナル 1999年7月号(Vol.35 No.7)



医薬ジャーナル論壇
「正常骨から骨減少への進展」 の意味付け
-日本骨粗鬆症学会発足に寄せて-
 全文無料
沼田 稔
グラフィック
薬剤師のための画像診断〔14〕
びまん性肺疾患の画像診断
本多 修・上甲 剛
特集・薬物送達システム(DDS)の現状と展望

1. 総 論
永井恒司
2.薬物送達システムの実際 〈投与部位各論〉 1) 経皮吸収型製剤
長谷川哲也・杉林堅次
2.薬物送達システムの実際 〈投与部位各論〉 2) 経口持続吸収型徐放製剤
迫 和博
2.薬物送達システムの実際 〈投与部位各論〉 3) 直腸投与製剤
渡辺善照
2.薬物送達システムの実際 〈投与部位各論〉 4) ターゲティング注射剤~癌治療薬を中心に~
小谷雅洋・橋田 充
2.薬物送達システムの実際 〈投与部位各論〉 5) 経鼻製剤
武永美津子・檜垣 惠
3.薬物送達システムの展望 1) 時間制御型製剤
東條角治
3.薬物送達システムの展望 2) 細胞質内への高分子デリバリー
中川晋作・真弓忠範
座 談 会
再灌流療法時代の薬物治療
西山信一郎・高山守正・村上幹高・横井 尚
歯科領域での抗菌剤の投与
松尾敬志・中江英明
薬剤による大腿骨頭壊死
三枝康宏・水野耕作
血液製剤を有効利用するための院内管理体制
土佐直子・安藤陽子・松本 篤・富岡さつき・門池香織
土屋節夫・田部和久
緑内障患者のコンプライアンス ~点眼薬の適正使用に向けて~
森田有紀・堀川俊二・安井正和
薬剤師からみた処方解析・55
心臓外科の処方
井尻好雄・竹中 洋・麻田邦夫・佐々木進次郎
連載 薬剤師に必要な最新 注射薬情報(3)
滴定酸度 ~配合変化・輸液療法に与える影響~
倉本敬二
編集長VISITING(188)
病棟活動に患者の手応え
「処方オーダリングシステム」 で外来処方 U ターン
九州大学医学部教授・附属病院薬剤部長 大石了三
愛と憎しみと死のアリア(7)
「アイーダ」 (ヴェルディ)
五島雄一郎
ほん 99
佐藤武男
メディカルトレンド・姉妹誌から 全文無料
学会レポート・トピックス
第 47 回日本化学療法学会 「会長要望講演」 より「ヘリコバクター感染症の治療」 ほか
薬学ニュース
副作用ニュース
治験薬・新薬ニュース
MONTHLY PRESS 全文無料
トピックス
カルシウム拮抗剤 アゼルニジピン
薬剤関連略語一覧
次号特集内容予告
 特集・薬物血中濃度測定の実際



医薬ジャーナル 1999年8月号(Vol.35 No.8)



医薬ジャーナル論壇
「臓器移植の薬物療法に貢献する薬剤師の働き」 全文無料
沼田 稔
グラフィック
薬剤師のための画像診断〔15〕
肝腫瘤性病変の画像診断
堀 雅敏・村上卓道
特集・薬物血中濃度測定の実際

総 論 1)薬物血中濃度測定と臨床的意義
樋口 駿
総 論 2)遺伝的多型と薬物血中濃度測定
渡辺和英・谷口律子・五味田裕
総 論 3)薬物血中濃度測定機器
森嶋祥之・西堀崇子・田中一彦
薬物各論 1)テオフィリン
川勝一雄・乾 賢一
薬物各論 2)抗てんかん剤
福岡憲泰・森田修之
薬物各論 3)ジギタリス
上野和行
薬物各論 4)抗不整脈剤
杉山 正・片桐義博
薬物各論 5)アミノグリコシド系及びグリコペプチド系抗生物質
森田邦彦・山路 昭
薬物各論 6)免疫抑制剤   ~シクロスポリンとタクロリムス~
橋田 亨・乾 賢一
薬物各論 7)リチウム
牧野和隆・大石了三
骨転移癌の対策 ~診断から治療へ~
千木良正機
嗅覚障害とその治療
深澤啓二郎・阪上雅史
尿失禁のタイプと薬物療法について
際本 宏・朴 英哲
医薬品情報の薬剤使用動向に及ぼす影響
下園拓郎・川原陽子・大磯 茂・本屋敏郎・山田勝士
情報伝達強化を目的とした
「訪問医薬情報担当者(MR)医薬品情報システム」 の構築
後藤伸之・萱野勇一郎・青池美穂・佐藤和生・吉村真佐美
白波瀬正樹・八田寿夫・政田幹夫
薬剤師からみた処方解析・56
耳鼻咽喉科の処方
井尻好雄・伊藤 尚・竹中 洋
編集長VISITING(189)
「癌患者を感染症では失わない
~”時間差攻撃療法” と ”最強療法” でハンディを克服」
癌研究会附属病院内科副部長/臨床検査第I部長 林 泉
愛と憎しみと死のアリア(8)
「イル・トロヴァトーレ~ある吟遊詩人の悲劇~」
五島雄一郎
ほん 100
佐藤武男
メディカルトレンド・姉妹誌から 全文無料
学会レポート・トピックス
第 47 回日本化学療法学会総会 「集中討議・MRSA の基礎と臨床」 より「ヘテロ-バンコマイシン耐性 MRSA」 ―ほか
薬学ニュース
副作用ニュース
治験薬・新薬ニュース
MONTHLY PRESS 全文無料
トピックス
抗潰瘍剤 ベナトプラゾール
薬剤関連略語一覧
資料・薬価基準新規収載薬一覧(平成 11 年 6 月 11 日)
資料・薬価基準新規収載薬識別コード一覧(平成 11 年5月 7 日, 6 月 11 日)
次号特集内容予告
 特集 1・薬物による眼の障害
 特集 2・狭心症の薬物治療~硝酸薬を中心に~



医薬ジャーナル 1999年9月号(Vol.35 No.9)



医薬ジャーナル論壇
米国立癌研, サリドマイドによる癌臨床試験開始
―悪魔の正体を突き止めその悪魔性の逆利用―
 全文無料
沼田 稔
グラフィック
薬剤師のための画像診断〔16〕
びまん性肝疾患・門脈圧亢進症の画像診断
村上卓道
特集1・薬物による眼の障害

総論 1)医の立場から  ~よりよい治療のために~
東 郁郎
総論 2)薬の立場から
高杉益充
薬剤各論 1)インターフェロン
櫻庭知己・中澤 満
薬剤各論 2)エタンブトール
阿部 徹
薬剤各論 3)アミオダロン
村山耕一郎
薬剤各論 4)ジゴキシン
水野敏博
薬剤各論 5)ステロイド
清澤源弘
薬剤各論 6)抗パーキンソン剤
関谷善文
薬剤各論 7)免疫抑制剤
山上 聡
薬剤各論 8)抗癌剤  ~癌化学療法の眼への副作用~
鈴木 亮
薬剤各論 9)緑内障用点眼剤
中島正之
薬剤各論 10)抗精神病薬
早川和久
特集2・狭心症の薬物治療~硝酸薬を中心に~
〔本特集の企画は, 滋賀医科大学第1内科 木之下正彦教授にご協力を頂きました。〕

総 論
木之下正彦
薬剤各論 1)硝酸薬の作用機序
伊藤猛雄・鈴木佳克
薬剤各論 2)硝酸薬の臨床薬理
海老原昭夫
薬剤各論 3)急性冠症候群と硝酸薬
近藤雄史・青木英彦・平盛勝彦
薬剤各論 4)安定狭心症と硝酸薬
中村保幸・木之下正彦
薬剤各論 5)心不全と硝酸薬
真田昌爾・北風政史・葛谷恒彦・堀 正二
薬剤各論 6)硝酸薬と耐性
渡邊秀樹・垣花昌明
アンジオテンシン変換酵素 (ACE)阻害薬の心不全に対する効果
岡村誉之・三浦俊郎・岩立光生・松﨑益德
慢性関節リウマチに対するサイトカイン療法
油谷安孝・山野慶樹
肺気腫の治療
櫃田 豊
薬剤師からみた処方解析・57
小児科の処方(1)
井尻好雄・竹中 洋・芦田 明・玉井 浩
医薬品情報室
第2回東亜臨床薬学会議報告
高杉益充
編集長VISITING(190)
基礎薬学こそが薬剤師のアイデンティティ
”見える薬学”の啓蒙も大学の役目」
九州大学大学院薬学研究科教授 澤田康文
愛と憎しみと死のアリア(9)
「ノルマ」 (ヴィンチェンツォ・ベッリーニ)
五島雄一郎
ほん 101
佐藤武男
メディカルトレンド・姉妹誌から 全文無料
学会レポート・トピックス
英国の調査データによる大規模症例対照分析で, クラミジアニューモニエなど細菌感染と急性心筋梗塞との関連を示唆, テトラサイクリン, キノロン使用歴群で急性心筋梗塞リスク減少―ほか
薬学ニュース
副作用ニュース
治験薬・新薬ニュース
MONTHLY PRESS 全文無料
トピックス
ヒスタミン H2 受容体拮抗剤 塩酸ピブチジン
薬剤関連略語一覧
資料・薬価基準新規収載薬一覧(平成 11 年8月 13 日)
次号特集内容予告
 特集1・薬剤師が関わる輸液療法のポイント
 特集2・COX-II 選択的阻害薬
 特集3・アンジオテンシンII (AII)受容体拮抗薬
 特集4・HMG-CoA 受容体阻害薬



医薬ジャーナル 1999年10月号(Vol.35 No.10)



医薬ジャーナル論壇
結核の陰に非定型抗酸菌症あり
― 「結核緊急事態宣言」 に付記すべきこと―
 全文無料
沼田 稔
グラフィック
化学物質による皮膚障害【1】
接触皮膚炎の分類
小塚雄民
連載 薬剤師のための画像診断〔17〕
肝・膵・脾の画像診断
金 東石
特集1・薬剤師が関わる輸液療法のポイント
〔本特集の企画は, 注射薬配合変化予測研究会にご協力頂きました。〕

1. 薬剤師が関わる輸液療法とは
仲川義人
2. 注射薬配合変化のとらえ方
東海林徹
3. 輸液管理の実際 ~中心静脈栄養・末梢静脈栄養を中心として~
杉浦伸一・野田幸裕・鍋島俊隆
4. 亜硫酸塩の功罪
浅原慶一
5. 注射薬調剤の問題点
河野健治
6. 栄養サポートチームと薬剤師
松原 肇・島田慈彦
7. 在宅医療と薬剤師 ~テルモ, セコムの在宅サービスの紹介を含めて~
豊口義夫・大滝和幸・東海林徹・仲川義人
8. 輸液管理と経済効果
高橋將喜
特集2・COX-2選択的阻害薬

総論 1)COX-2選択的阻害薬の現状と展望
高杉 潔
総論 2)COX-2選択的阻害薬の作用機序
鹿取 信
総論 3)COX-2選択的阻害薬の臨床的役割 (1) 特に高齢者に対する臨床的役割
川合眞一
総論 3)COX-2選択的阻害薬の臨床的役割 (2) ペイン領域における位置づけと使い方~特に NSAIDs として~
奥田泰久・北島敏光
各論 基礎研究とその臨床的意味づけ 1)発癌・癌転移抑制効果
友澤 滋・津野寛和・名川弘一
各論 基礎研究とその臨床的意味づけ 2)骨吸収に対する関与
川口 浩
各論 基礎研究とその臨床的意味づけ 3)腎臓への影響
中島敦夫・吉野槇一
各論 基礎研究とその臨床的意味づけ 4)胃粘膜への影響
津久井拓・坂本長逸
各論 基礎研究とその臨床的意味づけ 5)生殖系における可能性
石原 理・木下勝之
特集3・アンジオテンシンII(AII)受容体拮抗薬

1. アンジオテンシンII受容体(AT1, AT2)拮抗薬の薬理作用
藤田信輔・壬生倉徹志・長澤紘一
2. AII受容体拮抗薬と ACE 阻害薬の薬理作用と臨床効果の比較
久代登志男・上松瀬勝男
3. アンジオテンシンII受容体拮抗薬の効果
小原克彦
4. アンジオテンシンII受容体拮抗薬の副作用
齊藤郁夫
5. ロサルタンの効果と副作用
滝沢英毅・島本和明
6. カンデサルタンの効果と副作用
荒川規矩男
7. バルサルタンの効果と副作用
辻 正富
8. イルベサルタンの効果と副作用
中西員茂
特集4・HMG-CoA 還元酵素阻害薬

1. 総論 1)分子作用機序について
上田之彦・横出正之
1. 総論 2)脂質低下作用と動脈硬化への疫学的効果
野原 淳・馬渕 宏
1. 総論 3)脂質低下作用以外の臨床効果
梅本誠治・久保 誠・伊藤真一・松﨑益德
2. スタチン剤の特徴と臨床効果 1)プラバスタチン
寺本民生
2. スタチン剤の特徴と臨床効果 2)シンバスタチン
白井厚治
2. スタチン剤の特徴と臨床効果 3)フルバスタチン
石川俊次
2. スタチン剤の特徴と臨床効果 4)セリバスタチン
板倉弘重
2. スタチン剤の特徴と臨床効果 5)アトルバスタチン
佐々木淳
2. スタチン剤の特徴と臨床効果 6)イタバスタチン
中谷矩章
透析時の薬物の投与法
池田和人・今田聰雄
妊娠中毒症
本田利江・薬袋正人
健常人におけるジクロフェナクナトリウム坐剤早期排出時の生物学的利用性の検討
市野貴信・阿部康治・滝久司・村上和正・松山健一
鈴木達男・深谷直樹・坂野昌志・前波 勇
新連載 薬と食の相互作用 1
はじめに ~連載にあたって~
澤田康文
薬剤師からみた処方解析・58
小児科の処方(2)
井尻好雄・竹中 洋・芦田 明・玉井 浩
編集長VISITING(191)
無関心と油断が招いた,43年ぶりの結核増加
~定型抗酸菌と非定型抗酸菌への理解と見直し~
久留米大学医学部第1内科教授 大泉耕太郎
愛と憎しみと死のアリア(10)
蝶々夫人 (マダム・バタフライ) (ジャコモ・プッチーニ)
五島雄一郎
ほん 102
佐藤武男
メディカルトレンド・姉妹誌から 全文無料
学会レポート・トピックス
免疫抑制剤の難治性疾患治療薬としての新たな応用
-第9回日本病院薬学会年会一般演題から-
薬学ニュース
副作用ニュース
治験薬・新薬ニュース
MONTHLY PRESS 全文無料
トピックス
抗B型肝炎ウイルス薬 ラミブジン
薬剤関連略語一覧
資料・薬価基準新規収載薬一覧(平成 11 年 9 月 10 日)
資料・薬価基準新規収載薬識別コード一覧(平成 11 年 8 月 13 日)
次号特集内容予告
 神経因性膀胱
 小特集1・片頭痛~その予防と対策~
 小特集2・肺高血圧症



医薬ジャーナル 1999年11月号(Vol.35 No.11)



医薬ジャーナル論壇
薬剤師による処方チェックで有害事象 66%減
―米医療チームの JAMA 誌報告にみる今日的意味―
 全文無料
沼田 稔
グラフィック
化学物質による皮膚障害 【2】
アレルギー性接触皮膚炎の機序
横関博雄・西岡 清
連載 薬剤師のための画像診断〔18〕
消化管の画像診断
吉岡寛康
特集・神経因性膀胱
〔本特集の企画は, 近畿大学医学部泌尿器科学 栗田 孝教授にご協力を頂きました。〕

1. 序
栗田 孝
2. 排尿機構と神経支配    ~神経伝達物質と受容体~
武田正之
3. 診断・検査
橋本 潔・朴 英哲
4. 病態  ~蓄尿障害を起こす疾患と排出障害を起こす疾患~
山口 脩
5. 薬物治療 1)排出障害を改善する薬剤
矢野雅隆・川野圭三・神原常仁・北原聡史・安田耕作
5. 薬物治療 2)蓄尿障害を改善する薬剤
高木隆治
6. 神経因性膀胱に対する手術療法
井川靖彦・加藤晴朗・石塚 修・西沢 理
小特集1・肺高血圧症

1. 肺高血圧症の病態と原因
国枝武義
2. 肺高血圧症の診断
宮崎浩司・大鈴文孝
3. 肺高血圧症の治療
川辺哲也・坊岡進一・・木下幸子・津田和志・西尾一郎
小特集2・片頭痛~その予防と対策~

1. 頭痛の分類と診断上の問題点
平田幸一・久保 仁・浮田和照
2. 片頭痛の治療~薬物療法~
五十嵐久佳
3. 片頭痛治療のトピックス
下村登規夫・村上文代・小谷和彦・猪川嗣朗
喘息予防・管理ガイドライン
平田奈穂美・興梠博次
服薬指導と患者カウンセリング
~米国における患者カウンセリングの実際とそのトレーニング~
間辺利江
連載 薬と食の相互作用 2
I. 薬と食・嗜好品の出会いで起こる有害作用
1. 食・嗜好品が薬を毒にする
a)薬と低塩食
澤田康文
新連載 患者の QOL 向上と薬剤師の関わり・1
苦味マスキング剤 BMI-60 の臨床応用
斎藤百枝美・尾形 浩・江戸清人
薬剤師からみた処方解析・59
小児科の処方(3)
井尻好雄・竹中 洋・片山博視・玉井 浩
編集長VISITING(192)
骨粗鬆症の予防・治療とカルシウム関連薬  
~ミクロとマクロの世界に見る多彩な働き~
大阪市立大学医学部第2内科教授 西沢良記
愛と憎しみと死のアリア(11)
歌劇 「ラ・ファヴォリータ」 (ドニゼッティ)
五島雄一郎
ほん103
佐藤武男
メディカルトレンド・姉妹誌から 全文無料
学会レポート・トピックス
第 37 回日本癌治療学会総会より  「血管新生阻害剤の基礎とその臨床応用」, 種々の作用薬剤が既に臨床治験進行中―ほか
薬学ニュース
副作用ニュース
治験薬・新薬ニュース
MONTHLY PRESS 全文無料
トピックス
局所麻酔剤 塩酸ロピバカイン
薬剤関連略語一覧
資料・薬価基準新規収載薬識別コード一覧(平成 11 年 9 月 10 日)
次号特集内容予告
 特集1・ビタミンの新たな展開
 特集2・高レムナント血症~脂質代謝異常 量から質へ~



医薬ジャーナル 1999年12月号(Vol.35 No.12)



医薬ジャーナル論壇
服薬不順守のゆゆしさと医師・薬剤師の連携使命 全文無料
沼田 稔
グラフィック
化学物質による皮膚障害 【3】
刺激性接触皮膚炎
河合敬一
連載 薬剤師のための画像診断〔19〕
腎の画像診断
鳴海善文・津田 恭・高橋 哲・中村仁信
特集1・ビタミンの新たな展開

総 論~最近の話題~
髙木洋治
各論1)ビタミンA
神田佳和
各論2)ビタミンB群
堀内三郎・平野浩子・浜島 進
各論3)ビタミン C
錦見盛光
各論4)ビタミンD
岡野登志夫
各論5)ビタミンE
可世木久幸
各論6)ビタミンK
遠藤文夫
特集2・高レムナント血症~脂質代謝異常 量から質へ~
〔本特集の企画は, 千葉大学医学部内科学第2 齋藤 康教授にご協力を頂きました。〕

序~高レムナント血症の特集を企画するにあたって~ 全文無料
齋藤 康
1. レムナントリポ蛋白の測定法
戸塚光哉・白井厚治
2. レムナントリポ蛋白の代謝
山田信博・板垣昭代
3. 動脈硬化の危険因子としてのレムナントリポ蛋白の意義
山下静也
4. 高レムナント血症~臨床の実際~1)糖尿病とレムナント
小竹英俊・及川眞一
4. 高レムナント血症~臨床の実際~  2)冠動脈疾患とレムナントリポ蛋白
蔵田 健・杢野浩司
4. 高レムナント血症~臨床の実際~  3)高レムナントリポ蛋白血症
多田紀夫
4. 高レムナント血症~臨床の実際~  4)高レムナント血症の診療~食事療法と運動療法~
佐々木淳
4. 高レムナント血症~臨床の実際~  5)高レムナント血症の薬物療法
寺本民生
ヒト由来資源の必要性と問題点
佐藤哲男
一包化調剤の落とし穴 ~患者保管想定時における薬剤安定性試験の必要性~
久道周彦・後藤希久子・白取美幸・鎌田佐知子・菊地宏明
高橋將喜
連載 薬と食の相互作用 3
I. 薬と食・嗜好品の出会いで起こる有害作用
1. 食・嗜好品が薬を毒にする
b)薬と果物ジュース+制酸剤
澤田康文・大谷壽一
連載 患者の QOL 向上と薬剤師の関わり・2
進行性乳癌の悪臭に対するメトロニダゾール軟膏の効果
熊谷 仁・林 宏行
薬剤師からみた処方解析・60 〔最終回〕
小児科の処方(4)
井尻好雄・竹中 洋・片山博視・玉井 浩
医薬品情報室
平成 11 年度 中国・四国薬学会報告
高杉益充
編集長VISITING(193)
細胞内を標的に究極のドラッグデリバリーを求めて   
細胞そのものを医薬品に
大阪大学大学院薬学研究科教授 真弓忠範
愛と憎しみと死のアリア(12)
「タンホイザー」 (リヒャルト・ワーグナー)
五島雄一郎
ほん104
『王妃の離婚』 佐藤賢一  四六判/382 頁/1,900 円(集英社)『日本の神々』 白洲正子ほか  四六判/160 頁/1,900 円(新潮社)
佐藤武男
学会レポート・トピックス
「抗癌剤感受性試験」 に基づく癌治療の有用性をめぐって 保険適用への期待~その現状と問題点 第 37 回日本癌治療学会総会パネル
メディカルトレンド・姉妹誌から 全文無料
薬学ニュース
副作用ニュース
治験薬・新薬ニュース
MONTHLY PRESS 全文無料
トピックス
ニューキノロン剤 ガチフロキサシン
資料・薬価基準新規収載薬一覧(平成 11 年 11 月 19 日)
薬剤関連略語一覧
次号特集内容予告
 特集1・カルシウム関連薬剤
 特集2・インフルエンザのマネジメント



医薬ジャーナル 新薬展望1999 (Vol.35 S-1)



新薬展望1999

■総論
高杉益充
■新GCPとその対応
仁尾義則
■新GCPにおける薬剤師の役割~産業医科大学病院の場合~
太田かおり・高橋浩二郎・野田浩司
■抗不安薬・催眠鎮静薬
服部暁昌・西岡 豊
■抗うつ薬
長沼英俊
■抗パーキンソン病薬
内海裕也
■抗てんかん薬
久郷敏明
■弛緩薬
小島康生
■片頭痛治療剤
天野隆弘・永田栄一郎
■抗精神病薬
仲谷 誠
■脳血管障害治療薬
伊東良則
■アンジオテンシンII受容体拮抗薬
鈴木 伸
■カリウムチャネル開口薬
遠藤孝雄・山本 剛・子島 潤
■肺高血圧症治療剤
藤本潤一・工藤一大
■強心薬
二藤部丈司・山口清司
■虚血性心疾患治療剤
和中佳生・津田和志・西尾一郎
■COX-2阻害剤
今井史彦
■抗リウマチ薬
浜田純一郎
■骨粗鬆症治療剤
宗圓 聰
■抗アレルギー薬・気管支喘息治療薬
米田和夫・中村陽一
■カルシウム拮抗薬
橋本久邦・林あきら
■抗不整脈薬
今津通教
■抗血栓薬・抗血小板薬
佐藤洋・堀 正二
■高脂血症治療剤
斎藤文昭
■糖尿病用剤
結城聖子
■抗潰瘍剤・消化管運動改善剤
朝倉正登・樋口和子・森田修之
■経口用抗菌薬
内田昌宏
■注射用抗菌薬
佐藤能里子・金田孝子
■抗ウイルス薬
江崎哲夫・松葉和久
■乳癌治療剤
下妻晃二郎・園尾博司
■肺癌治療剤
水島 豊・藤下 隆
■前立腺癌治療薬
佐藤直秀・正井基之
■癌治療補助剤
田渕二三枝
■頻尿・尿失禁治療剤
宮田昌伸・八竹 直
■更年期障害治療薬
廣田憲二
■輸液剤・栄養剤
三川武彦・吉田廣英・江戸清人
■造影剤
吉岡邦浩
■包装・容器・製剤などの改良(表示も含めて)
前田義美
■最近のDrug Delivery Systemの進歩
佐々木均・中嶋幹郎・市川正孝


オンラインメドジャーナル

ユーザーID

パスワード

パスワードの保存

パスワードを忘れた方はこちら

定期購読されますと、オンラインメドジャーナルから過去の文献が全文無料で閲覧できます。



▲このページの上へ