トップページ雑誌案内(オンラインメドジャーナル)新刊一覧(年月別)近刊案内 好評既刊書好評シリーズ書図書目録ヘルプ

■キーワード検索■

上の検索ボックスより、文献の全文検索ができます。

■バックナンバー目次■

2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年

2003年 年間総目次
連載別索引

■2003年12月号(Vol.39 No.12)
特集 膠原病薬物療法の最前線
■2003年11月号(Vol.39 No.11)
特集 後発医薬品の現状と将来
■2003年10月号(Vol.39 No.10)
特集 市中感染症と化学療法
■2003年9月号(Vol.39 No.9)
特集 リスクマネジメントにおける医薬品包装上の問題
■2003年8月号(Vol.39 No.8)
特集 日本人のための降圧療法
■2003年7月号(Vol.39 No.7)
特集 続・EBM(エビデンスをつくる,つたえる,つかう)と薬剤師の役割
■2003年6月号(Vol.39 No.6)
特集 癌分子標的治療のリスクとベネフィット~ゲフィチニブを中心として~
■2003年5月号(Vol.39 No.5)
特集1 食中毒
特集2 二次性副甲状腺機能亢進症治療におけるリン管理の意義
■2003年4月号(Vol.39 No.4)
特集 老人によくみられる疾患と薬物療法
■2003年3月号(Vol.39 No.3)
特集 抗癌剤感受性試験~テーラーメード癌化学療法への展望~
■2003年2月号(Vol.39 No.2)
特集1 EBM(エビデンスをつくる,つたえる,つかう)と薬剤師の役割
特集2 活性型ビタミンD3外用薬の皮膚科臨床への応用
■2003年1月号(Vol.39 No.1)
特集1 抗体医薬品~基礎研究から臨床へ~
特集2 エリスロポエチンによる貧血改善がもたらしたもの
■新薬展望2003 (Vol.39 S-1)
2002年 2001年 2000年 1999年 1998年

医薬ジャーナル 2003年5月号(Vol.39 No.5) 目次

B5判/毎月1日発行/定価(本体2,500円+税)

医薬ジャーナル論壇
日薬・禁煙運動宣言と店頭自動販売機 -“クスリもタバコも薬局”では通らない- 全文無料
沼田 稔
グラフィック
化学物質による皮膚障害〔44〕
Finn chamberを用いたパッチテストにおける塩化第2水銀水溶液の偽陽性反応について
久保容二郎
特集1 食中毒
〔企画編集協力・大阪市立大学名誉教授/財団法人大阪市立大学医学振興協会・理事長 大谷周造〕

大谷周造
1.細菌性食中毒の分子メカニズム
児玉年央・本田武司
2.食中毒の診断と治療
松本誉之
3.細菌による食中毒とその検査
石井営次
4.ウイルスによる食中毒
勢戸祥介・入谷展弘・小倉 壽
5.原虫・寄生虫による食中毒
井関基弘
6.食中毒の予防~HACCP~
中村 肇
7.食品の種類から見た食中毒
西川禎一
8.海外旅行と食中毒
松本壮吉・小林和夫
9.施設における食中毒の傾向と対策
泉谷秀昌・渡辺治雄
特集2 二次性副甲状腺機能亢進症治療におけるリン管理の意義
〔企画編集協力・和歌山県立医科大学血液浄化センター・教授 秋澤忠男〕

序 ~塩酸セベラマーへの期待~
越川昭三
1.二次性副甲状腺機能亢進症治療におけるリン管理の現状と問題点 1)高リン血症と血管石灰化
塩井 淳
1.二次性副甲状腺機能亢進症治療におけるリン管理の現状と問題点 2)動脈石灰化の診断と治療
長谷弘記・常喜信彦
2.高リン血症治療剤・塩酸セベラマーによる二次性副甲状腺機能亢進症の治療 1)塩酸セベラマーの作用機序と基礎的考察
永野伸郎・福島 直
2.高リン血症治療剤・塩酸セベラマーによる二次性副甲状腺機能亢進症の治療 2)塩酸セベラマーの臨床試験
島崎竜太郎・長谷部弘
2.高リン血症治療剤・塩酸セベラマーによる二次性副甲状腺機能亢進症の治療 3)二次性副甲状腺機能亢進症治療と塩酸セベラマー
宇田 晋・丹田修司・深川雅史
2.高リン血症治療剤・塩酸セベラマーによる二次性副甲状腺機能亢進症の治療 4)二次性上皮小体(副甲状腺)機能亢進症の外科療法と塩
冨永芳博
座談会
「塩酸セベラマーで二次性副甲状腺機能亢進症の治療はどう変わるか?」
秋澤忠男・秋葉 隆・栗原 怜・衣笠えり子・重松 隆
連載 クリニカル・パスと薬剤師(15) 計画と実践のノウ・ハウ
済生会和歌山病院における 大腿骨頸部骨折クリニカル・パスへの取り組み
木村 真・丸山秀夫
連載 薬と食の相互作用(44)
II.薬と食・嗜好品の出会いで起こる治療の失敗
1.薬の解毒促進から薬理効果がダウン
f)薬とガーリック・サプリメント
澤田康文・江頭あゆ子・大谷壽一
連載 患者のQOL向上と薬剤師の関わりPART II.服薬指導と病棟活動(34)
本邦における服薬コンプライアンスに関する文献調査 ~1997年から2000年まで~
増田奈央子・黒山政一・矢後和夫
連載 臨床現場で要求される薬学的基礎知識(19)
薬剤師に必要な健康食品の基礎知識
八重恵美子・大井一弥
連載 各科共通エッセンシャルシート〈3〉
疼痛管理- III ~鎮痛補助薬2~
岡本禎晃・上島悦子・黒川信夫
新連載 乾燥症とシェーグレン(1)
連載開始にあたって
佐川 昭
連載 乾燥症とシェーグレン(2)
セビメリンの臨床知見から学ぶSjögren症候群の多彩な病態形成機序
山田秀裕
リレー連載 不妊症侮り難し(8)
不妊治療の果ての極小未熟児分娩
久保田俊郎
医薬品情報室
薬物の相互作用(臨床例-203)
高杉益充
編集長VISITING(234)
ビスホスホネートが拓く骨粗鬆症治療の新時代
~超高齢化社会の宿命的疾患克服に道筋か~
大阪市立大学大学院医学研究科整形外科学教授 高岡邦夫
愛と憎しみと死のアリア(53)
歌劇「オベルト(オベルト・サン・ボニファーチョ伯爵)」 (ジュゼッペ・ヴェルディ) “私は復讐する”
五島雄一郎
ほん(145)
佐藤武男
メディカルトレンド 学会・ニュース・トピックス
スタチン系高脂血症治療薬プラバスタチンとシンバスタチン:
後発品企業に先発品同様の市販後安全対策を指導-
厚生労働省医薬局審査管理課──ほか
メディカルトレンド・姉妹誌から 全文無料
MONTHLY PRESS 全文無料
薬剤関連略語一覧
資料・厚生労働省医薬局・「使用上の注意改訂情報」 (平成15年3月19日指示分) 全文無料
資料・薬価基準新規収載薬一覧(平成15年4月1日)
資料・薬価基準新規収載薬識別コード一覧(平成15年4月1日)
次号特集内容予告 特集・癌化学療法分子標的治療のリスクとベネフィット
投稿規定



オンラインメドジャーナル

ユーザーID

パスワード

パスワードの保存

パスワードを忘れた方はこちら

定期購読されますと、オンラインメドジャーナルから過去の文献が全文無料で閲覧できます。



▲このページの上へ