トップページ雑誌案内(オンラインメドジャーナル)新刊一覧(年月別)近刊案内 好評既刊書好評シリーズ書図書目録ヘルプ

■キーワード検索■

上の検索ボックスより、文献の全文検索ができます。

■バックナンバー目次■

2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年 2000年

2000年 年間総目次
連載別索引

■2000年12月号(Vol.36 No.12)
特集 小児における現代病の対策と治療
■2000年11月号(Vol.36 No.11)
特集 片頭痛と群発頭痛の最新治療 ~トリプタン系薬剤を中心に~
■2000年10月号(Vol.36 No.10)
特集 薬物治療におけるEBMをこう考える
■2000年9月号(Vol.36 No.9)
特集1 疾患と栄養管理
特集2 B型慢性肝炎治療の新展開~抗ウイルス剤を中心に~
■2000年8月号(Vol.36 No.8)
特集1 院内感染対策
特集2 ループス腎炎の最近の治療を考える
■2000年7月号(Vol.36 No.7)
特集1 新しい糖尿病用薬
特集2 急性骨髄性白血病(AML)治療の現状と今後の展望
■2000年6月号(Vol.36 No.6)
特集1 Pharmacokinetic/Pharmacodynamicモデリング
特集2 糖尿病と動脈硬化
■2000年5月号(Vol.36 No.5)
特集 セロトニン受容体と関連薬剤
■2000年4月号(Vol.36 No.4)
特集 難治性リウマチの治療と投与法の工夫
■2000年3月号(Vol.36 No.3)
特集1 Biochemical Modulationの理論と実際
特集2 低用量ピルの最新のトピックス
■2000年2月号(Vol.36 No.2)
特集1 サイトカインと関連薬剤
特集2 うつ病の新しい治療薬 SNRI (SNRI:セロトニン・ノルアドレナリン再取り込み阻害薬)
■2000年1月号(Vol.36 No.1)
特集1 カルシウム関連薬剤
特集2 インフルエンザのマネジメント
■新薬展望2000 (Vol.36 S-1)
1999年 1998年

医薬ジャーナル 2000年6月号(Vol.36 No.6) 目次

B5判/毎月1日発行/定価(本体2,500円+税)

医薬ジャーナル論壇
バイアグラ不正事件,初の有罪判決の今後に期待 
― キーワードは「医師の診断と指導」と「薬剤師の服薬指導」/
“SJW含有食品に注意,防波堤としての薬剤師~米国では「リタリン」の麻薬使用が流行”
 全文無料
沼田 稔
グラフィック
化学物質による皮膚障害【9】
接触蕁麻疹症候群
須貝哲郎
連載 薬剤師のための画像診断〔25〕
画像診断装置支援治療 ~Interventional radiology, vascular~
高村 学・前田宗宏・村上卓道
特集1・Pharmacokinetic/Pharmacodynamicモデリング

総論 Pharmacokinetic/Pharmacodynamic(PK/PD)モデリングの考え方
内田英二
各論1.臨床開発におけるPK/PDモデリング
森田一美・谷川原祐介
各論2.薬物相互作用におけるPK/PDモデリング ~ニューキノロン系抗菌剤と非ステロイド性消炎鎮痛剤の相互作用強度の予測~
澤田康文・大谷壽一
各論3.PK/PDモデリングの具体例 1)抗癌剤のPK/PDモデリング
南 博信
各論3.PK/PDモデリングの具体例 2)α1遮断薬のPK/PDモデリング
小池勇一
各論3.PK/PDモデリングの具体例 3)抗不整脈薬
朝野芳郎
特集2・糖尿病と動脈硬化
〔本特集の企画は,滋賀医科大学第3内科 吉川隆一教授にご協力を頂きました。〕

1.序 ~糖尿病にみられる動脈硬化とその対策~
吉川隆一
2.糖尿病における血管病変の分子機構 1)糖尿病とプロテインキナーゼC(PKC)
羽田勝計
2.糖尿病における血管病変の分子機構 2)糖尿病と脂質代謝
小竹英俊・及川眞一
2.糖尿病における血管病変の分子機構 3)糖尿病とプロスタグランジン(PG)代謝
橋本俊彦・梅田文夫
3.糖尿病における末梢血管障害と動脈硬化
日髙秀樹
4.糖尿病における大血管障害と動脈硬化
江里健輔・瀬山厚司
5.糖尿病における頸動脈病変と動脈硬化
小杉圭右・山崎義光
早産防止の治療薬
前田和寿・三谷龍史・西條良香・竹治尚志・苛原 稔
青野敏博
透析患者における内服製剤の服用感に関する調査
土谷隆紀・縣 宗彦・藤井惠美子・木全直樹・二瓶 宏
松井洋子・大橋信子
連載 EBMをこう考える2
脳梗塞  脳梗塞急性期の治療方針
伊賀瀬道也・三木哲郎
連載 薬と食の相互作用9
I.薬と食・嗜好品の出会いで起こる有害作用
1.食・嗜好品が薬を毒にする
C)薬とグレープフルーツジュース(6)
澤田康文・大谷壽一
連載 薬剤師業務に必要な検査値の解釈・3
感染症,炎症反応に関連した検査値データと解析と対応
西原崇創・古川恵一
連載・患者のQOL向上と薬剤師の関わり(7)
無菌病棟における薬剤業務
梅村雅之・山本雅人・鍋島俊隆
医薬品情報室
薬物の相互作用(臨床例-178)
高杉益充
編集長VISITING(199)
新規抗菌薬開発,海外に5年の遅れ
呼吸器感染症ガイドラインと抗菌薬開発の課題
琉球大学医学部第1内科教授 斎藤 厚
愛と憎しみと死のアリア(18)
歌劇「運命の力」 (ジュゼッペ・ヴェルディ) “この中に私の運命がある”,“神よ,平和を与え給え”
五島雄一郎
連載・続・ドクター旅ばなし(3)
欧州の部 14
泉 孝英
ほん110
佐藤武男
メディカルトレンド 学会・ニュース・トピックス
日本薬学会第120年会シンポジウム「医薬品情報システム(医薬品情報の公開)と服薬指導業務への応用」から:医薬情報本格開示時代の薬剤師の役割と責任 ― ほか
メディカルトレンド・姉妹誌から 全文無料
薬学ニュース
副作用ニュース
治験薬・新薬ニュース
MONTHLY PRESS 全文無料
トピックス
新しいリウマチ治療薬 セレコキシブ,ロフェコキシブ
薬剤関連略語一覧
資料・薬価基準新規収載薬一覧(平成12年5月2日)
資料・薬価基準新規収載薬識別コード一覧(平成12年4月3日,4月14日)
次号特集内容予告
 特集1・新しい糖尿病用薬
 特集2・急性骨髄性白血病(AML)治療の現状と今後の展望
投稿規定



オンラインメドジャーナル

ユーザーID

パスワード

パスワードの保存

パスワードを忘れた方はこちら

定期購読されますと、オンラインメドジャーナルから過去の文献が全文無料で閲覧できます。



▲このページの上へ