トップページ雑誌案内(オンラインメドジャーナル)新刊一覧(年月別)近刊案内 好評既刊書好評シリーズ書図書目録ヘルプ

■キーワード検索■

上の検索ボックスより、文献の全文検索ができます。

■バックナンバー目次■

2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年 2000年 1999年

1999年 年間総目次
連載別索引

■1999年12月号(Vol.35 No.12)
特集1 ビタミンの新たな展開
特集2 高レムナント血症~脂質代謝異常 量から質へ~
■1999年11月号(Vol.35 No.11)
特集 神経因性膀胱
■1999年10月号(Vol.35 No.10)
特集1 薬剤師が関わる輸液療法のポイント
特集2 COX-2選択的阻害薬
特集3 アンジオテンシンII(AII)受容体拮抗薬
■1999年9月号(Vol.35 No.9)
特集1 薬物による眼の障害
特集2 狭心症の薬物治療~硝酸薬を中心に~
■1999年8月号(Vol.35 No.8)
特集 薬物血中濃度測定の実際
■1999年7月号(Vol.35 No.7)
特集 薬物送達システム(DDS)の現状と展望
■1999年6月号(Vol.35 No.6)
特集1 肝癌
特集2 肝不全の対策と治療~肝性脳症の患者管理とその治療を中心に~
■1999年5月号(Vol.35 No.5)
特集1 感染性下痢症
特集2 抗うつ薬の新展開~SSRI (選択的セロトニン再取り込み阻害薬) を中心に~
■1999年4月号(Vol.35 No.4)
特集 新しい抗血栓薬
■1999年3月号(Vol.35 No.3)
特集 重大な副作用と処置(下)
■1999年2月号(Vol.35 No.2)
特集 重大な副作用と処置(上)
■1999年1月号(Vol.35 No.1)
特集 妊婦への薬物投与(下)
■新薬展望1999 (Vol.35 S-1)
1998年

医薬ジャーナル 1999年7月号(Vol.35 No.7) 目次

B5判/毎月1日発行/定価(本体2,500円+税)

医薬ジャーナル論壇
「正常骨から骨減少への進展」 の意味付け
-日本骨粗鬆症学会発足に寄せて-
 全文無料
沼田 稔
グラフィック
薬剤師のための画像診断〔14〕
びまん性肺疾患の画像診断
本多 修・上甲 剛
特集・薬物送達システム(DDS)の現状と展望

1. 総 論
永井恒司
2.薬物送達システムの実際 〈投与部位各論〉 1) 経皮吸収型製剤
長谷川哲也・杉林堅次
2.薬物送達システムの実際 〈投与部位各論〉 2) 経口持続吸収型徐放製剤
迫 和博
2.薬物送達システムの実際 〈投与部位各論〉 3) 直腸投与製剤
渡辺善照
2.薬物送達システムの実際 〈投与部位各論〉 4) ターゲティング注射剤~癌治療薬を中心に~
小谷雅洋・橋田 充
2.薬物送達システムの実際 〈投与部位各論〉 5) 経鼻製剤
武永美津子・檜垣 惠
3.薬物送達システムの展望 1) 時間制御型製剤
東條角治
3.薬物送達システムの展望 2) 細胞質内への高分子デリバリー
中川晋作・真弓忠範
座 談 会
再灌流療法時代の薬物治療
西山信一郎・高山守正・村上幹高・横井 尚
歯科領域での抗菌剤の投与
松尾敬志・中江英明
薬剤による大腿骨頭壊死
三枝康宏・水野耕作
血液製剤を有効利用するための院内管理体制
土佐直子・安藤陽子・松本 篤・富岡さつき・門池香織
土屋節夫・田部和久
緑内障患者のコンプライアンス ~点眼薬の適正使用に向けて~
森田有紀・堀川俊二・安井正和
薬剤師からみた処方解析・55
心臓外科の処方
井尻好雄・竹中 洋・麻田邦夫・佐々木進次郎
連載 薬剤師に必要な最新 注射薬情報(3)
滴定酸度 ~配合変化・輸液療法に与える影響~
倉本敬二
編集長VISITING(188)
病棟活動に患者の手応え
「処方オーダリングシステム」 で外来処方 U ターン
九州大学医学部教授・附属病院薬剤部長 大石了三
愛と憎しみと死のアリア(7)
「アイーダ」 (ヴェルディ)
五島雄一郎
ほん 99
佐藤武男
メディカルトレンド・姉妹誌から 全文無料
学会レポート・トピックス
第 47 回日本化学療法学会 「会長要望講演」 より「ヘリコバクター感染症の治療」 ほか
薬学ニュース
副作用ニュース
治験薬・新薬ニュース
MONTHLY PRESS 全文無料
トピックス
カルシウム拮抗剤 アゼルニジピン
薬剤関連略語一覧
次号特集内容予告
 特集・薬物血中濃度測定の実際
投稿規定



オンラインメドジャーナル

ユーザーID

パスワード

パスワードの保存

パスワードを忘れた方はこちら

定期購読されますと、オンラインメドジャーナルから過去の文献が全文無料で閲覧できます。



▲このページの上へ