トップページ雑誌案内(オンラインメドジャーナル)新刊一覧(年月別)近刊案内 好評既刊書好評シリーズ書図書目録ヘルプ

■キーワード検索■

上の検索ボックスより、文献の全文検索ができます。

■バックナンバー目次■

2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年

2011年 年間総目次
連載別索引

■2011年12月号(Vol.47 No.12)
特集 麻薬の適正使用とその管理~チーム医療の中での薬剤師の責務~
■2011年11月号(Vol.47 No.11)
特集 癌幹細胞の実態と治療戦略
小特集 マクロライド系薬の新作用とその有用性
■2011年10月号(Vol.47 No.10)
特集 再生医療の将来展望
■2011年9月号(Vol.47 No.9)
特集 診療の質指標(QI)の動向と実際
小特集 骨粗鬆症治療の新たな展開
■2011年8月号(Vol.47 No.8)
特集 内分泌器官としての消化管とその疾病
小特集 新規アルツハイマー型認知症治療薬:ガランタミン
■2011年7月号(Vol.47 No.7)
特集 医療現場における薬剤師の将来戦略 ~5年後を見据えて~
■2011年6月号(Vol.47 No.6)
特集 新しい時代を迎えた脳卒中の予防と対策
■2011年5月号(Vol.47 No.5)
特集 最新の抗悪性腫瘍薬併用療法 ~分子標的治療薬の役割~
小特集1 実務実習をより良くするために
小特集2 医療現場におけるてんかん診療の現状と展望
■2011年4月号(Vol.47 No.4)
特集 医療現場に求められる生命倫理
■2011年3月号(Vol.47 No.3)
特集 サロゲートエンドポイントの現状と課題
■2011年2月号(Vol.47 No.2)
特集 ワクチンの有効性と安全性
■2011年1月号(Vol.47 No.1)
特集 統合失調症治療における薬物療法の位置づけ
■新薬展望2011(Vol.47 S-1)
2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年 2000年 1999年 1998年

医薬ジャーナル 2011年5月号(Vol.47 No.5) 目次

B5判/毎月1日発行/定価(本体2,500円+税)

医薬ジャーナル論壇
院内と市中にまたがる「医療・介護関連肺炎」(NHCAP)
― 見直そう高齢者の不顕性誤嚥 ―
 全文無料
沼田 稔
グラフィック
 連載・薬剤師が知っておくべき臓器別画像解析の基礎知識(5)
1.呼吸器分野
5)間質性肺疾患の画像診断
  ~Radiologic-Anatomic-Pathologic Correlation~
伊藤春海
特集・最新の抗悪性腫瘍薬併用療法 ~分子標的治療薬の役割~
  〔企画編集協力・近畿大学医学部内科学腫瘍内科部門特任教授 西條長宏〕

1.序~抗悪性腫瘍薬併用療法の現状と展望~
西條長宏
   2.ベバシズマブを含む併用化学療法
    1)大腸癌,肺癌
津田享志・中島貴子・朴 成和
    2)卵巣癌,乳癌,胃癌,腎癌,膵癌,前立腺癌
松本光史
3.セツキシマブ,パニツムマブを含む併用化学療法(大腸癌,肺癌,頭頸部癌)
陶山浩一・吉野孝之
4.トラスツズマブを含む併用化学療法(乳癌,胃癌)
田村研治
5.小分子化合物の臨床開発における患者選択の重要性
岡本 勇
6.造血器腫瘍に対する分子標的治療同士の併用化学療法(造血器癌)
織谷健司・金倉 譲
7.リツキシマブを用いた悪性リンパ腫の治療
畠 清彦
8.慢性骨髄性白血病,多発性骨髄腫に対する新しい化学療法
大西一功
9.分子標的治療薬による同種造血幹細胞移植の変化
神田善伸
10.増殖のドライビングフォースの遺伝子構成変化に対する分子標的治療は併用療法の対象外か?
西條長宏
小特集1・実務実習をより良くするために

1.日本薬学会の立場から
松木則夫
2.医療現場での実務実習の充実に向けて~熊本地区の取り組み~
入江徹美
3.2010年度の実務実習を振り返って(私立大学の立場から)
  ~京都薬科大学の取り組み~
髙山 明
4.日本病院薬剤師会の立場から
松原和夫
5.日本薬剤師会の立場から
児玉 孝
小特集2・医療現場におけるてんかん診療の現状と展望
  〔企画編集協力・愛知医科大学医学部神経科学講座教授 兼本浩祐〕

1.脳波が読めない時にどうてんかんを診るか
兼本浩祐
2.抗てんかん薬の基本的な薬理
笹 征史
3.てんかん診療の基本~部分てんかん・全般てんかんの診断と治療~
金澤恭子・池田昭夫
4.間違いやすいてんかんの症状
星田 徹
5.見逃されがちな部分てんかん~壮年期以降に初発した,脳内病巣・代謝性疾患を伴わない場合~
伊藤ますみ
6.てんかん外科の種類と適応~どのような患者をいつどこに紹介するか~
川合謙介
7.薬の適応と特徴~レベチラセタムの新発売を受けて~
石田重信・本岡大道・安元眞吾・森田武伯・伊東裕二
原著・非代償性肝硬変症における合併症の発現に及ぼす
    リーバクト®配合顆粒長期継続投与時の効果の検討
    ~リーバクト®配合顆粒特別調査の結果より~
森脇久隆・西川正彦・伊藤 誠・上崎利昭
連載・久山町ものがたり(7)-国際的疫学研究50年の軌跡-
研究継続のための費用~NIHと久山町当局(小早川 新 町長)の協力など~
尾前照雄
編集長VISITING(330)
「食後高血糖の是正で糖尿病管理
 薬物療法変えたインクレチン薬」
ごとうクリニック院長 後藤千秋氏
警告欄に見る必須検査とタイミング(29)
<ラパチニブトシル酸塩水和物>
中村敏明・政田幹夫
メディカルトレンド 学会・ニュース・トピックス
▲内分泌学会「内分泌代謝学の多領域との融合と新たな展開」
▲過活動膀胱治療薬ミラベグロン,尿失禁・頻尿を顕著に改善――ほか
メディカルトレンド・姉妹誌から 全文無料
MONTHLY PRESS 全文無料
資料・厚生労働省医薬食品局・「使用上の注意改訂情報」 全文無料
(平成23年3月29日指示分)
6月号特集内容予告 全文無料
特集・新しい時代を迎えた脳卒中の予防と対策
    ~心房細動管理のパラダイムシフト~
*お知らせ 今月号の連載「薬と食の相互作用」は休載いたします。
投稿規定



オンラインメドジャーナル

ユーザーID

パスワード

パスワードの保存

パスワードを忘れた方はこちら

定期購読されますと、オンラインメドジャーナルから過去の文献が全文無料で閲覧できます。



▲このページの上へ