トップページ雑誌案内(オンラインメドジャーナル)新刊一覧(年月別)近刊案内 好評既刊書好評シリーズ書図書目録ヘルプ

■キーワード検索■

上の検索ボックスより、文献の全文検索ができます。

■バックナンバー目次■

2017年 2016年 2015年 2014年

2014年 年間総目次
連載別索引

■2014年12月号(Vol.50 No.12)
特集 miRNAの実力:診断から治療まで
■2014年11月号(Vol.50 No.11)
特集 医薬経済,費用対効果研究とヘルステクノロジーアセスメント(HTA)
■2014年10月号(Vol.50 No.10)
特集 インフルエンザの疫学的考察と今日の臨床
■2014年9月号(Vol.50 No.9)
特集1 実用可能な新しい製剤技術の進歩と将来展望
特集2 新規2型糖尿病治療薬:選択的SGLT2阻害薬
■2014年8月号(Vol.50 No.8)
特集 臨床研究の倫理的課題 ~最近の動向,論点,展望~
■2014年7月号(Vol.50 No.7)
特集 Drug delivery system(DDS)の最新展望
■2014年6月号(Vol.50 No.6)
特集 睡眠・眠りの基礎と臨床
■2014年5月号(Vol.50 No.5)
特集1 バイオシミラーの今後のあるべき姿
特集2 バイオシミラー・フィルグラスチム
■2014年4月号(Vol.50 No.4)
特集 がん領域における注意すべき医薬品副作用のメカニズムと対応
■2014年3月号(Vol.50 No.3)
特集 パーソナルゲノム時代における倫理的課題
■2014年2月号(Vol.50 No.2)
特集1 抗凝固薬療法の展望と課題
特集2 心臓性浮腫とトルバプタン ~長期の体液管理における役割~
■2014年1月号(Vol.50 No.1)
特集1 薬学教育モデル・コアカリキュラム改訂の目指すもの
特集2 心臓性浮腫とトルバプタン~入院早期の体液管理における役割~
■新薬展望2014(Vol.50 S-1)
2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年 2000年 1999年 1998年

医薬ジャーナル 2014年5月号(Vol.50 No.5) 目次

B5判/毎月1日発行/定価(本体2,500円+税)

医薬ジャーナル論壇
薬学教育モデル・コアカリ改訂の目指すもの
―国際標準“8つ星薬剤師”輩出のために―
 全文無料
前田健一郎
グラフィック
連載・薬剤師が知っておくべき臓器別画像解析の基礎知識(41)
7.脳神経外科分野
5)水頭症の画像診断
高砂浩史・田中雄一郎
カラー口絵
特集1・バイオシミラーの今後のあるべき姿 ~ジェネリック医薬品も視野に~
「8.バイオ後続品の品質評価の現状と課題」 より
特集1・バイオシミラーの今後のあるべき姿~ジェネリック医薬品も視野に~

1.総論:バイオシミラー医薬品の今後について
~ジェネリック医薬品とはどのように異なるのか~
山口照英
2.医療経済からの考察
~バイオシミラーの費用対効果~
池田俊也
3.アカデミアの立場から~ジェネリック医薬品・バイオシミラーは
医療の中でどのような役割を担うべきか~
三宅真二・黒川達夫
4.医師の立場から
武藤正樹
5.薬剤師の立場から~バイオシミラーへの思い~
早狩 誠
6.企業の立場から
1)外資系ジェネリックメーカー
小林純一
2)国内ジェネリックメーカーの立場より
今後の国内市場の動向について
草塩英治
7.ジェネリック製薬協会の立場から:
ジェネリック医薬品使用促進に関する最近の動き~「ロードマップ」など~
伏見 環
8.バイオ後続品の品質評価の現状と課題
川崎ナナ
9.バイオ医薬品の生産システムの課題
今野由信
特集2・バイオシミラー・フィルグラスチム
〔企画編集協力・埼玉医科大学国際医療センター乳腺腫瘍科教授/薬剤部部長 佐伯俊昭〕

1.総論~3製剤目のバイオシミラーの臨床応用にあたって~
佐伯俊昭
2.日本におけるバイオシミラー・フィルグラスチムの
現状と課題
早川堯夫
3.バイオシミラー・フィルグラスチムの
品質・安全性・有効性について
荒戸照世
4.医療経済から見たバイオシミラー・フィルグラスチム
亀井美和子
5.バイオシミラー・フィルグラスチム(FSK0808)の
臨床試験
島田浩子・重川 崇・佐伯俊昭
6.バイオシミラー・フィルグラスチムに対する期待と不安
1)薬剤師の観点から
早狩 誠
2)臨床医の観点から
田村和夫
連載・薬剤師による処方設計(24)
病棟薬剤業務における処方提案の実際
髙橋 信・渋谷文則・廣井順子・金子美紀子・伊藤清美
連載・患者のQOL向上と薬剤師の関わり PART II .服薬指導と病棟活動(85)
外来化学療法室における薬剤師の関わりと取り組み
山田摩耶・石原正志・飯原大稔・伊藤善規
連載・副作用・薬物相互作用トレンドチェック 注目論文を読み解く(26)
佐藤宏樹・澤田康文
編集長VISITING(366)
「“科学と社会を調和”させるRS研究
医薬品適正使用で薬剤師にも有益」
慶應義塾大学薬学部医薬品開発規制科学講座教授 黒川達夫氏
メディカルトレンド 学会・ニュース・トピックス
▲薬学会「薬を創り,薬を育み,命を衛る」
▲2次医療圏データベース最新版を開発――ウェルネス――ほか
メディカルトレンド・姉妹誌から 全文無料
MONTHLY PRESS 全文無料
資料・厚生労働省医薬食品局・「使用上の注意改訂情報」 全文無料
(平成26年4月17日,23日指示分)
資料・薬価基準新規収載薬一覧 全文無料
(平成26年4月17日)
6月号特集内容予告 全文無料
特集・睡眠・眠りの基礎と臨床
投稿規定



オンラインメドジャーナル

ユーザーID

パスワード

パスワードの保存

パスワードを忘れた方はこちら

定期購読されますと、オンラインメドジャーナルから過去の文献が全文無料で閲覧できます。



▲このページの上へ