トップページ雑誌案内(オンラインメドジャーナル)新刊一覧(年月別)近刊案内 好評既刊書好評シリーズ書図書目録ヘルプ

■キーワード検索■

上の検索ボックスより、文献の全文検索ができます。

■バックナンバー目次■

2017年 2016年 2015年 2014年

2014年 年間総目次
連載別索引

■2014年12月号(Vol.50 No.12)
特集 miRNAの実力:診断から治療まで
■2014年11月号(Vol.50 No.11)
特集 医薬経済,費用対効果研究とヘルステクノロジーアセスメント(HTA)
■2014年10月号(Vol.50 No.10)
特集 インフルエンザの疫学的考察と今日の臨床
■2014年9月号(Vol.50 No.9)
特集1 実用可能な新しい製剤技術の進歩と将来展望
特集2 新規2型糖尿病治療薬:選択的SGLT2阻害薬
■2014年8月号(Vol.50 No.8)
特集 臨床研究の倫理的課題 ~最近の動向,論点,展望~
■2014年7月号(Vol.50 No.7)
特集 Drug delivery system(DDS)の最新展望
■2014年6月号(Vol.50 No.6)
特集 睡眠・眠りの基礎と臨床
■2014年5月号(Vol.50 No.5)
特集1 バイオシミラーの今後のあるべき姿
特集2 バイオシミラー・フィルグラスチム
■2014年4月号(Vol.50 No.4)
特集 がん領域における注意すべき医薬品副作用のメカニズムと対応
■2014年3月号(Vol.50 No.3)
特集 パーソナルゲノム時代における倫理的課題
■2014年2月号(Vol.50 No.2)
特集1 抗凝固薬療法の展望と課題
特集2 心臓性浮腫とトルバプタン ~長期の体液管理における役割~
■2014年1月号(Vol.50 No.1)
特集1 薬学教育モデル・コアカリキュラム改訂の目指すもの
特集2 心臓性浮腫とトルバプタン~入院早期の体液管理における役割~
■新薬展望2014(Vol.50 S-1)
2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年 2000年 1999年 1998年

医薬ジャーナル 2014年9月号(Vol.50 No.9) 目次

B5判/毎月1日発行/定価(本体2,500円+税)

医薬ジャーナル論壇
医薬品販売ルール改正と薬剤師への期待
―ネット販売解禁がもたらした新たな責務―
 全文無料
前田健一郎
グラフィック
連載・薬剤師が知っておくべき臓器別画像解析の基礎知識(45)
8.神経内科学分野
3)パーキンソニズムの画像診断
金澤雅人・下畑享良・西澤正豊
カラー口絵
特集1・実用可能な新しい製剤技術の進歩と将来展望
「1.細胞膜透過ペプチドを利用したバイオ医薬品の腸管吸収の改善」より
特集1 実用可能な新しい製剤技術の進歩と将来展望
〔企画編集協力・城西大学薬学部薬科学科薬粧品動態制御学研究室教授 杉林堅次〕
1.細胞膜透過ペプチドを利用したバイオ医薬品の腸管吸収の改善
亀井敬泰・武田真莉子
2.エレクトロスプレー法を利用した製剤設計
川上亘作
3.吸入製剤・経肺投与型製剤の動向および2液混合型スプレーノズルによる
ナノコンポジット粒子製造技術の開発と応用
田上辰秋・尾関哲也
4.PLGAナノ粒子が拓く新たなDDS製品の開発と実用化
塚田雄亮・笹井愛子・辻本広行・山本浩充・川島嘉明
5.各種ポリマーによる難水溶性薬物の溶解性改善機構の解明と
製剤化への応用
植田圭祐・東 顕二郎・森部久仁一
6.皮内・皮下注射および植込み型薬液注入システムを
利用した製剤設計
井實孝則・大谷内哲也・長尾重義
7.乾式複合化コーティング技術を指向した薬物核粒子および
粉末コーティング粒子の設計と徐放性微粒子製剤の開発
近藤啓太・丹羽敏幸
8.リポソームなど皮膚適用ベシクルの最新動向と将来展望
徳留嘉寛
特集2・新規2型糖尿病治療薬:選択的SGLT2阻害薬
~日本人を対象としたトホグリフロジン治験成績を中心に~
〔企画編集協力・川崎医科大学総合内科学1特任教授 加来浩平〕
序:選択的SGLT2阻害薬の現状と課題について
加来浩平
1.選択的SGLT2阻害薬トホグリフロジンの臨床第III相4試験を
用いた安全性の検討~国内治験の併合データを用いた部分集団解析~
加来浩平・谷澤幸生・荒木栄一・綿田裕孝・岩本安彦
宇都宮一典・寺内康夫・戸邉一之・池田勧夫・菅波秀規
渡邊大丞・前田 肇
2.選択的SGLT2阻害薬トホグリフロジンの年齢別に見る有効性と
安全性の検討~国内治験の併合データを用いた部分集団解析~
岩本安彦・加来浩平・宇都宮一典・寺内康夫・戸邉一之
谷澤幸生・荒木栄一・綿田裕孝・渡邊大丞・菅波秀規
3.選択的SGLT2阻害薬トホグリフロジンの肥満度別に見る有効性と
安全性の検討~国内治験の併合データを用いた部分集団解析~
戸邉一之・加来浩平・谷澤幸生・荒木栄一・綿田裕孝
岩本安彦・宇都宮一典・寺内康夫・渡邊大丞・菅波秀規
4.選択的SGLT2阻害薬トホグリフロジンの腎機能別に見る有効性と
安全性の検討~国内治験の併合データを用いたサブグループ解析~
宇都宮一典・川浪大治・加来浩平・寺内康夫・戸邉一之
谷澤幸生・荒木栄一・綿田裕孝・岩本安彦・菅波秀規
渡邊大丞
5.選択的SGLT2阻害薬トホグリフロジンの
メタボリックシンドローム合併有無別に見る有効性および安全性
~国内治験の併合データを用いた部分集団解析~
加来浩平・下村伊一郎・菅波秀規
6.選択的SGLT2阻害薬トホグリフロジン投与による尿酸低下作用
益崎裕章・加来浩平・菅波秀規
7.選択的SGLT2阻害薬トホグリフロジンの腎保護効果の可能性
井口登與志・加来浩平・菅波秀規
8.選択的SGLT2阻害薬トホグリフロジンの食後血糖に対する影響
~血糖関連ホルモンの考察~
加来浩平・菅波秀規
9.糖尿病患者での骨代謝指標とトホグリフロジンの骨折例の解釈
岡田洋右・加来浩平・菅波秀規
10.SGLT2阻害薬は虚血性脳卒中発症を増やすのか?
~トホグリフロジン臨床開発試験の分析~
長尾毅彦・加来浩平・菅波秀規
連載・リスクマネジメント~院内での薬剤師の活動~(92)
術後の静脈血栓塞栓症予防に用いる抗凝固薬のBleeding Risk Score表の構築
冨澤 淳・黒岩政之・高平尚伸・厚田幸一郎
連載・副作用・薬物相互作用トレンドチェック
注目論文を読み解く (30)
佐藤宏樹・澤田康文
医薬ジャーナル 編集長VISITING(370)
日薬121年目の新たな船出
分業の原点からさらなる未来へ
公益社団法人日本薬剤師会会長 山本信夫氏
メディカルトレンド 学会・ニュース・トピックス
▲骨代謝学会「骨代謝学の新たな展開~基礎と臨床の融合~」
▲アフリベルセプト,糖尿病黄斑浮腫の視力改善を維持――ほか
メディカルトレンド・姉妹誌から 全文無料
MONTHLY PRESS 全文無料
資料・厚生労働省医薬食品局・「使用上の注意改訂情報」 全文無料
(平成26年8月6日指示分)
10月号特集内容予告 全文無料
特集・インフルエンザの疫学的考察と今日の臨床
投稿規定



オンラインメドジャーナル

ユーザーID

パスワード

パスワードの保存

パスワードを忘れた方はこちら

定期購読されますと、オンラインメドジャーナルから過去の文献が全文無料で閲覧できます。



▲このページの上へ