トップページ雑誌案内(オンラインメドジャーナル)新刊一覧(年月別)近刊案内 好評既刊書好評シリーズ書図書目録ヘルプ

■キーワード検索■

上の検索ボックスより、文献の全文検索ができます。

■バックナンバー目次■

2017年 2016年 2015年

2015年 年間総目次
連載別索引

■2015年12月号(Vol.51 No.12)
特集 専門職連携教育(IPE)の現状と展望
■2015年11月号(Vol.51 No.11)
特集・ウイルス感染症との新たな戦い
~グローバル化する脅威の克服を目指して~
■2015年10月号(Vol.51 No.10)
創刊50周年記念特集・医薬品開発における産官学連携の展望
特集 インフルエンザの最新事情とその対策~One Healthの 観点から~
■2015年9月号(Vol.51 No.9)
特集 高齢者医療におけるサルコペニア・フレイル対策
■2015年8月号(Vol.51 No.8)
特集 個別化医療とコンパニオン診断薬を取り巻く現状と問題点
■2015年7月号(Vol.51 No.7)
特集 スポーツと医学(医療),スポーツ薬理学
~スポーツにおける適切な薬物治療への支援~
■2015年6月号(Vol.51 No.6)
特集 真菌感染症 ~この10年の進歩~
■2015年5月号(Vol.51 No.5)
特集 最新の腎疾患診療とその展望
■2015年4月号(Vol.51 No.4)
特集・薬事法改正の意義とパラダイムシフト
~医薬品・医療機器・再生医療の新しい枠組み~
■2015年3月号(Vol.51 No.3)
特集 最新の心房細動薬物治療
小特集 マクロライドの治療効果をめぐる30年の歩み
■2015年2月号(Vol.51 No.2)
特集 臨床“Kampo”~各科領域におけるエビデンス~
■2015年1月号(Vol.51 No.1)
特集1 医師主導臨床試験への提言 ~今,何が求められているのか~
特集2 がん薬物療法の最前線 ~抗体医薬品を中心に~
■新薬展望2015(Vol.51 S-1)
2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年 2000年 1999年 1998年

医薬ジャーナル 2015年12月号(Vol.51 No.12) 目次

 冊

B5判/毎月1日発行/定価(本体2,500円+税)

医薬ジャーナル論壇
「医療は福祉」と「医療の中の無駄」 全文無料
政田幹夫
グラフィック
連載 薬剤師が知っておくべき臓器別画像解析の基礎知識(60)
10.骨分野
3)骨軟化症の画像診断
柏井将文
特集・専門職連携教育(IPE)の現状と展望
〔企画編集協力・IPERC運営委員会委員 千葉大学医学部附属病院薬剤部教授・薬剤部長 石井伊都子〕

1.わが国における専門職連携教育・専門職連携実践
(IPE・IPW)の重要性と今後の展望
木下正信
2.彩の国連携力育成プロジェクトについて
細谷 治
3.昭和大学における体系的,段階的な学部連携教育について
木内祐二
4.専門職実践論:専門職連携教育(IPE)から専門職連携実践(IPW)へ
田村由美
5.地域基盤型医療実習における専門職連携教育(IPE)の効果
相馬 仁
6.本邦における専門職連携教育(IPE)の研究動向と研究機関の設置について
大塚眞理子
7.医療・介護の専門職連携教育(IPE)の現状と展望
吉村 学
座談会:日本のIPE教育を振り返って
石井伊都子(司会)・酒井郁子・Helena Low・Elizabeth Anderson
座談会・新時代を迎えた常染色体優性多発性嚢胞腎(ADPKD)治療を考える
湯澤由紀夫(司会)・野村信介・小山勝志・丸山彰一・林 宏樹
座談会:常染色体優性多発性嚢胞腎(ADPKD)の最新治療の現状
~神奈川県横浜地区を中心に~
梅村 敏(司会)・谷津圭介・坂 早苗・常田康夫・松下 啓
酒井政司・浜之上はるか
連載・実務実習をより良くするために(15)
未来を担う薬剤師の育成 ~ポートフォリオのさらなる活用~
猪田宏美・久保和子・林 瑤子・北村佳久・千堂年昭
連載・薬剤師による処方設計(40)
中国労災病院におけるTDM を用いた薬物療法支援
松田翔平・前田頼伸
連載・患者のQOL向上と薬剤師の関わりPART II .服薬指導と病棟活動(100)
混合病棟における内服薬管理と個々の患者に応じた服薬支援についての取り組み
平田 歩・腰山しおり・阿部譲朗・白石佳世・森田靖代
宮村充彦
連載・副作用・薬物相互作用トレンドチェック
注目論文を読み解く(45)
佐藤宏樹・澤田康文
医薬ジャーナル 編集長VISITING(385)
ニーマン・ピック病C型の治療 成人型患者の早期発見も重要
独立行政法人労働者健康福祉機構山陰労災病院院長
鳥取大学名誉教授 大野耕策氏
メディカルトレンド 学会・ニュース・トピックス
▲地域医療で薬剤師の役割が拡大――医薬品卸連セミナー
▲抗体医薬品ロモソズマブ,テリパラチドより推定骨強度を増加――ほか
メディカルトレンド・姉妹誌から 全文無料
MONTHLY PRESS 全文無料
1月号特集内容予告 全文無料
特集・C型肝炎治療における新時代の幕開け
投稿規定



オンラインメドジャーナル

ユーザーID

パスワード

パスワードの保存

パスワードを忘れた方はこちら

定期購読されますと、オンラインメドジャーナルから過去の文献が全文無料で閲覧できます。



▲このページの上へ