トップページ雑誌案内(オンラインメドジャーナル)新刊一覧(年月別)近刊案内 好評既刊書好評シリーズ書図書目録ヘルプ

■キーワード検索■

上の検索ボックスより、文献の全文検索ができます。

■バックナンバー目次■

2018年 2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年 2000年

2000年 年間総目次
連載別索引  執筆者別索引

■2000年12月号(Vol.16 No.12)
特集 ウイルス性性感染症の現状とその問題点-特にその感染伝播における精液の意義について-
■2000年11月号(Vol.16 No.11)
特集 細菌性ワクチン
■2000年10月号(Vol.16 No.10)
特集 耳鼻咽喉科感染症-今日の課題と対策
■2000年9月号(Vol.16 No.9)
特集 現在の小児科感染症とその対策
■2000年8月号(Vol.16 No.8)
特集 耐性肺炎球菌感染症にいかに対処するか
■2000年7月号(Vol.16 No.7)
特集 抗真菌薬の現状と正しい用い方
■2000年6月号(Vol.16 No.6)
特集 市中肺炎診断と治療のためのガイドライン
■2000年5月号(Vol.16 No.5)
特集 肝癌治療の現状と治療の戦略
■2000年4月号(Vol.16 No.4)
特集 ウイルス性脳炎の新展開
■2000年3月号(Vol.16 No.3)
特集 肺炎の鑑別診断-画像と検査を中心に-
■2000年2月号(Vol.16 No.2)
特集 どうなる21世紀の化学療法 (第72回日本細菌学会総会シンポジウム「どうなる21世紀の化学療法」をもとに)
■2000年1月号(Vol.16 No.1)
特集 肺癌治療の新戦略
■2000年 増刊号(Vol.16 )
耐性菌感染症とその具体的緊急対策
1999年

化学療法の領域 2000年1月号(Vol.16 No.1) 目次

B5判/毎月25日発行/定価(本体2,300円+税)

カラーグラフィック連載
 シリーズ 目で見る感染症(81)
B型,C型肝炎
鈴木通博・前山史朗・飯野四郎
巻頭言
Empiric therapy
澤江義郎
特集 肺癌治療の新戦略

1.肺癌治療の現状と将来
原 信之・井上孝治
2.外科療法
小林紘一
3.化学療法 (臨床薬理学に基づいた化学療法)
下方 薫・安藤雄一
   4.放射線療法
1)新しい放射線治療法-胸郭病変への適用-
池田 恢
2)非小細胞肺癌の放射線治療と臨床試験
角美奈子・池田 恢
5.肺癌の重粒子線治療
宮本忠昭
6.内視鏡治療(気管支鏡を中心に)
小中千守・大平達夫・古川欣也・加藤治文
7.遺伝子治療
中西洋一・高山浩一・原 信之
8.特異的免疫(癌ワクチン)療法への展望
吉松 隆・竹之山光広・安元公正
連載
 臨床薬理シリーズ(175)
ヌクレオシド系代謝拮抗剤塩酸ゲムシタビンの臨床薬理
高杉益充
 剤形シリーズ(175)
5-HT3受容体拮抗剤「セロトーンR錠10mg」の物理化学的性質と安定性
高杉益充
 私達の感染症と化学療法(49)
水痘性肺炎(Varicella pneumonia)
松本慶蔵・隆杉正和・力富直人・大石和徳・永武 毅
宮崎医科大学医学部附属病院における抗癌剤の使用状況
伊東健一・有森和彦
 最新の研究成果(11)
細菌,真菌感染と熱ショック蛋白質
古賀哲也
 原著
硫酸Cefpiromeの産婦人科領域感染症に対する臨床的検討
佐川 正・藤野敬史・櫻木範明・田畑雅章・花谷 馨
晴山仁志・大中吉人・佐藤 力・佐藤 博・津村宣彦
川口 勲・藤村保文・有賀 敏・岩崎寛治・小口健一
西谷雅史・土門洋哉・斎藤千奈美・藤本俊郎・十亀真志
中村逸郎・下斗米啓介・工藤隆之・松崎 登・高岡波留人
鈴木由美子・藤本征一郎
 エッセイ(127)
デングウイルスとの出会いとその後
倉根一郎
投稿規定



オンラインメドジャーナル

ユーザーID

パスワード

パスワードの保存

パスワードを忘れた方はこちら

定期購読されますと、オンラインメドジャーナルから過去の文献が全文無料で閲覧できます。



▲このページの上へ