トップページ雑誌案内(オンラインメドジャーナル)新刊一覧(年月別)近刊案内 好評既刊書好評シリーズ書図書目録ヘルプ

■キーワード検索■

上の検索ボックスより、文献の全文検索ができます。

■バックナンバー目次■

2018年 2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年

2011年 年間総目次
連載別索引  執筆者別索引

■2011年12月号(Vol.27 No.12)
特集 インフルエンザ -その現状と対応-
■2011年11月号(Vol.27 No.11)
特集 在宅・通院患者における感染症の予防と治療
■2011年10月号(Vol.27 No.10)
特集1 各種感染症への抗菌薬選択と使用の今日的留意点
特集2 MRSA感染症の新規治療薬 -ダプトマイシン-
■2011年9月号(Vol.27 No.9)
特集 新たなゲノムベースの感染症診断 -開発の現状,応用と展望-
■2011年8月号(Vol.27 No.8)
特集 耳鼻咽喉科領域の感染症と対応
■2011年7月号(Vol.27 No.7)
特集 今日的話題の多剤耐性菌の動向と対策
■2011年6月号(Vol.27 No.6)
特集 結核菌と結核を巡る新たな知見
■2011年5月号(Vol.27 No.5)
特集 難治化する小児感染症の今日的問題と対応
■2011年4月号(Vol.27 No.4)
特集 感染性胃腸炎の診断,治療,伝播予防
小特集 呼吸器感染症ガイドラインの評価と今後の課題
■2011年3月号(Vol.27 No.3)
特集 HIV感染症の治療法up to date
■2011年2月号(Vol.27 No.2)
特集 ヒトパピローマウイルス感染症の基礎と臨床
■2011年1月号(Vol.27 No.1)
特集 口腔内細菌の全身疾患への関わり
小特集 病原体の適正管理と輸送の現状と課題
■2011年 増刊号(Vol.27 S-1)
がん化学療法の進歩
2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年 2000年 1999年

化学療法の領域 2011年5月号(Vol.27 No.5) 目次

B5判/毎月25日発行/定価(本体2,300円+税)

グラフィック連載
 ウイルスの今日的意味・15 基礎ウイルス学の観点から(8)
ウイルスベクターと遺伝子治療
水口裕之・櫻井文教
巻頭言
化学療法剤の適正使用を考えよう 全文無料
櫻井 純
特集 難治化する小児感染症の今日的問題と対応
[企画:千葉大学医学部附属病院小児科 講師 石和田 稔彦]
序 -なぜ小児の感染症は難治化しているのか-
石和田稔彦
1.細菌性髄膜炎
深沢千絵
2.咽頭・扁桃炎
菊田英明
3.急性中耳炎
矢野寿一
4.気管支肺感染症
井上紳江
5.皮膚軟部組織感染症
大石智洋
6.尿路感染症
勝田友博・齋藤昭彦
7.感染性心内膜炎
吉永正夫
8.小児感染症難治化の外的因子
大塚岳人
9.小児感染症難治化の内的因子
水上智之
原 著
当院における3年間の大腸菌,肺炎桿菌と緑膿菌に対する
 抗菌薬の薬剤感受性の推移と抗菌薬選択に関する検討
宮﨑博章
当科での成人市中肺炎におけるガレノキサシン(ジェニナック®)の使用状況について
北 英夫・谷村和哉・西原祐美・片山優子・伏屋芳紀
高橋珠紀・金光禎寛
連載
 私達の研究(98)
カンピロバクターの簡便・迅速検査法の開発研究
山崎伸二
 感染症の看護とケアのポイント(8)
多剤耐性菌感染の予防と感染症の看護ケアのポイント
前田ひとみ
 抗菌薬の選択と使い方 尿路・泌尿器・婦人科領域(2)
急性単純性尿路感染症における抗菌薬の選択と使い方
田中一志・藤澤正人
 私の感染症研究を振り返って(13)
T細胞を活性化して病原性を発揮するスーパー抗原活性をもつ細菌毒素に魅せられて
 (4)増え続けるレンサ球菌スーパー抗原と黄色ブドウ球菌スーパー抗原など
内山竹彦
 エッセイ(263)
研究秘話 -まぼろしの?新菌種名Legionella nagasakiensis
斎藤 厚
化学療法剤および抗生物質に関する文献紹介(63)
木村利美
資 料
抗癌剤略号早見表 全文無料
抗癌剤併用療法略号早見表 全文無料
抗菌薬略号早見表 全文無料
財団法人 日本抗生物質学術協議会奨励賞 平成23年度募集要項 全文無料
バックナンバー 全文無料
6月号予告 全文無料
投稿規定



オンラインメドジャーナル

ユーザーID

パスワード

パスワードの保存

パスワードを忘れた方はこちら



▲このページの上へ