トップページ雑誌案内(オンラインメドジャーナル)新刊一覧(年月別)近刊案内 好評既刊書好評シリーズ書図書目録ヘルプ

■キーワード検索■

上の検索ボックスより、文献の全文検索ができます。

■バックナンバー目次■

2018年 2017年 2016年 2015年 2014年 2013年

2013年 年間総目次
連載別索引  執筆者別索引

■2013年12月号(Vol.29 No.12)
特集 生体防御能の異常・免疫障害で見られる感染症の特徴とメカニズム
■2013年11月号(Vol.29 No.11)
特集 化学療法剤のPK-PD理論 -応用と限界-
■2013年10月号(Vol.29 No.10)
特集 嫌気性菌感染症の基礎と臨床
■2013年9月号(Vol.29 No.9)
特集 HIV感染症の長期的治療戦略
■2013年8月号(Vol.29 No.8)
特集 世界に広がるトロピカルディジージズ
■2013年7月号(Vol.29 No.7)
特集1 いわゆるヒト喰いバクテリアと劇症型感染症
特集2 ESCMID(欧州臨床微生物学会)カンジダガイドライン2012
■2013年6月号(Vol.29 No.6)
特集 地球規模で広がる耐性菌 -抗菌薬の多角的使用とその功罪-
■2013年5月号(Vol.29 No.5)
特集 肺炎ガイドラインの現状と課題
■2013年4月号(Vol.29 No.4)
特集 間質性肺炎と周辺疾患 -感染症から薬剤性まで-
■2013年3月号(Vol.29 No.3)
特集 災害における感染症とその予防対策
■2013年2月号(Vol.29 No.2)
特集 ワクチン対策の現状と課題
■2013年1月号(Vol.29 No.1)
特集 細菌の病原遺伝子の発現調節機構
■2013年 増刊号(Vol.29 S-1)
新興・再興感染症up to date
2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年 2000年 1999年

化学療法の領域 2013年2月号(Vol.29 No.2) 目次

B5判/毎月25日発行/定価(本体2,300円+税)

グラフィック連載
目で見る真菌と真菌症(15)
診療科・基礎疾患から見た大切な真菌症
10.真菌による中枢神経感染症
米津禎宏・伊藤彰一
巻頭言
世界で評価されたわが国のインフルエンザ診療 全文無料
菅谷憲夫
特 集 ワクチン対策の現状と課題
[企画・札幌医科大学医学部小児科学講座 教授 堤 裕幸]
序 -昨日,今日,そして明日の予防接種-
堤 裕幸
1.ワクチンの過去,現在,そして未来
渡辺 博
2.今後のBCG接種計画のあり方
森 亨
3.ポリオワクチン
中野貴司
4.インフルエンザワクチン
長谷川秀樹
5.麻疹ワクチン,MRワクチン
多屋馨子
6.日本脳炎ワクチン
宮崎千明
7.わが国におけるB型肝炎の現状とユニバーサルワクチネーション
田尻 仁
8.肺炎球菌ワクチン
石和田稔彦
9.HPV(ヒトパピローマウイルス)ワクチン
今野 良
10.水痘ワクチン
大橋正博・吉川哲史
11.ロタウイルスワクチン
津川 毅・堤 裕幸
連 載
私達の研究(119)
鉄代謝およびイソニアジド耐性にかかわる結核菌分子の機能と治療法開発の可能性
仁木満美子・松本壮吉
忘れてはならない輸入感染症と稀少感染症(8)
野兎病
藤田博己
エッセイ(284)
スキー
小林寬伊
化学療法剤および抗生物質に関する文献紹介(84)
・Sharp syndrome(混合性結合組織疾患)の患者における非小細胞肺がんに対するペメトレキセドとシスプラチンの治療後のTEN(中毒性表皮壊死症)
・肺移植の薬物療法:まとめ
・モキシフロキサシン療法に関連した偽葡萄膜炎
・ステージ3の乳がんにアジュバント(術後)として,ドテタキセル,シクロホスファミドで治療された患者における肺炎と肺線維症:症例報告と文献調査
・術後化学療法を行う術前放射線療法は直腸間膜全切除の急性副作用と術後の合併症を増加させるか? 無作為直腸がんトライアルの報告
上島悦子
資 料
抗癌剤略号早見表 全文無料
抗癌剤併用療法略号早見表 全文無料
抗菌薬略号早見表 全文無料
真菌症フォーラム第14回学術集会開催のお知らせ 全文無料
バックナンバー 全文無料
3月号予告 全文無料
~お知らせ~ 今月号の連載「私の感染症研究を振り返って」は休載いたします。
投稿規定



オンラインメドジャーナル

ユーザーID

パスワード

パスワードの保存

パスワードを忘れた方はこちら

定期購読されますと、オンラインメドジャーナルから過去の文献が全文無料で閲覧できます。



▲このページの上へ