トップページ雑誌案内(オンラインメドジャーナル)新刊一覧(年月別)近刊案内 好評既刊書好評シリーズ書図書目録ヘルプ

■キーワード検索■

上の検索ボックスより、文献の全文検索ができます。

■バックナンバー目次■

2018年 2017年 2016年 2015年

2015年 年間総目次
連載別索引  執筆者別索引

■2015年12月号(Vol.31 No.12)
特集 インフルエンザの施設内感染予防策
■2015年11月号(Vol.31 No.11)
特集 バイオフィルム研究の最前線
■2015年10月号(Vol.31 No.10)
特集 臨床で注意すべき感染症治療薬の相互作用とメカニズム
■2015年9月号(Vol.31 No.9)
特集 持続感染・潜伏感染の機序と病態
■2015年8月号(Vol.31 No.8)
特集 岐路に立つ臨床研究 -新たな品質管理基準の動向-
■2015年7月号(Vol.31 No.7)
特集 プラスミドによる薬剤耐性の菌種間伝播と施設内感染-そのサーベイランス・感染管理の在り方-
■2015年6月号(Vol.31 No.6)
特集 国境を越える重症新興・再興感染症
■2015年5月号(Vol.31 No.5)
特集 野外活動と感染症
■2015年4月号(Vol.31 No.4)
特集 C型ウイルス肝炎の治療における最近の進歩
■2015年3月号(Vol.31 No.3)
特集 薬剤トランスポーター研究の最新動向と化学療法剤の動態
■2015年2月号(Vol.31 No.2)
特集 周術期感染症の制御と治療戦略
■2015年1月号(Vol.31 No.1)
特集 クロストリジウム・ディフィシル感染症
■2015年 増刊号(Vol.31 S-1)
感染症診断の新たなツール
2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年 2000年 1999年

化学療法の領域 2015年6月号(Vol.31 No.6) 目次

B5判/毎月25日発行/定価(本体2,300円+税)

グラフィック連載
エイズに見られる感染症と悪性腫瘍(20)〔最終回〕
マルネッフェイ型ペニシリウム症
小川吉彦・渡邊 大
巻頭言
ワクチンの黎明期を振り返って 全文無料
川上和義
特集 国境を越える重症新興・再興感染症
[企画・国立感染症研究所ウイルス第一部 部長 西條 政幸]
序 -国境を越える感染症の流行-
西條政幸
1.新興・再興感染症と人獣共通感染症 -発生状況とその背景-
有川二郎
2.西アフリカにおけるエボラ出血熱の流行の背景と対策
下島昌幸
3.SARSとMERS
川名明彦
4.デング熱
中山絵里・高崎智彦
5.チクングニア熱の流行域の拡大
林 昌宏
6.多剤耐性菌感染症の世界的広がり
柴山恵吾
7.国境を越えて発生する大規模食品関連感染症
大西 真
8.プリオン病 -硬膜移植後CJDと変異型CJD-
浜口 毅・山田正仁
9.世界ポリオ根絶計画の現状と最終段階戦略
清水博之
10.輸入感染症に対する医療機関の備え
加藤康幸
11.麻疹排除へ向けて
竹田 誠・駒瀬勝啓
12.常時警戒すべき輸入感染症 -日本において監視されるべき輸入感染症-
西條政幸
連 載
私達の研究(147)
デングウイルスの I 型インターフェロン誘導回避機構
内田玲麻・森田公一
薬物臨床薬理事典(3)
新規C型肝炎治療薬ダクラタスビルとアスナプレビルの薬理作用と臨床成績 -インターフェロンフリー治療の幕開け-
植木知子・室 高広
エッセイ(298)
昆虫少年の復活
安川正貴
化学療法剤および抗生物質に関する文献紹介(112)
・非小細胞肺がんにおけるアジュバント化学療法:最先端治療
・腎細胞がん(RCC)とその他のがんの患者における血管内皮細胞増殖因子受容体(VEGFR)チロシンキナーゼ阻害薬と,ほ乳類ラパマイシン標的阻害薬(mTORi)投与にともなう倦怠感:無作為臨床試験のメタ解析
・変わりつつあるとき:皮膚と皮膚組織感染に対する新たな抗菌薬
・キノロンに誘導された過敏反応
・侵襲性肺アスペルギルス症の小児におけるボリコナゾール代謝の自己誘導
上島悦子
資 料
抗癌剤略号早見表 全文無料
抗癌剤併用療法略号早見表 全文無料
抗菌薬略号早見表 全文無料
バックナンバー 全文無料
2015年7月号予告 全文無料
~お知らせ~ 今月号の連載「私の感染症研究を振り返って」は休載いたします。
投稿規定



オンラインメドジャーナル

ユーザーID

パスワード

パスワードの保存

パスワードを忘れた方はこちら



▲このページの上へ