トップページ雑誌案内(オンラインメドジャーナル)新刊一覧(年月別)近刊案内 好評既刊書好評シリーズ書図書目録ヘルプ

■キーワード検索■

上の検索ボックスより、文献の全文検索ができます。

■バックナンバー目次■

2018年 2017年 2016年

2016年 年間総目次
連載別索引  執筆者別索引

■2016年12月号(Vol.32 No.12)
特集 肺炎の現状と管理
■2016年11月号(Vol.32 No.11)
特集1 Antimicrobial Stewardship Program(ASP)の理論と実際
特集2 カルバペネム耐性腸内細菌科細菌(CRE)
■2016年10月号(Vol.32 No.10)
特集 血中病原体抗原とバイオマーカー
■2016年9月号(Vol.32 No.9)
特集 消化管感染症の発症メカニズム
■2016年8月号(Vol.32 No.8)
特集 非結核性抗酸菌症の今日的問題
■2016年7月号(Vol.32 No.7)
特集 難治性真菌症の病態と治療戦略
■2016年6月号(Vol.32 No.6)
特集 感染症ワクチンの現状と将来
■2016年5月号(Vol.32 No.5)
特集 HIV感染症の流行はまだ続いている
■2016年4月号(Vol.32 No.4)
特集 食の安全と微生物汚染
■2016年3月号(Vol.32 No.3)
特集  臓器障害・生理機能に対応した抗菌薬の適正使用
■2016年2月号(Vol.32 No.2)
特集 ヒトの健康・疾患と腸内細菌の関わり
■2016年1月号(Vol.32 No.1)
特集 感染症における新薬開発のジレンマと展望 -日本が先駆者となるために-
■2016年 増刊号(Vol.32 S-1)
感染症ガイドラインのすべて
2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年 2000年 1999年

化学療法の領域 2016年9月号(Vol.32 No.9) 目次

B5判/毎月25日発行/定価(本体2,500円+税)

グラフィック連載
画像から読み解く感染症(15)
Ⅵ 上腹部・消化管 2.気腫性胆嚢炎
坂本桂子・吉満研吾
カラー口絵
特集「消化管感染症の発症メカニズム」より
巻頭言
セレンディピティと抗菌薬の新しい分子標的 全文無料
赤池孝章
特集 消化管感染症の発症メカニズム
[企画・大阪大学微生物病研究所細菌感染分野 教授 飯田哲也]
序 -病原微生物たちの競演-
飯田哲也
1.コレラ菌
山城 哲
2.赤痢菌の感染機構と宿主免疫からの回避の手口
鈴木志穂・鈴木敏彦
3.下痢原性大腸菌
山崎伸二・日根野谷淳
4.サルモネラ腸炎の発症機構
岡田信彦・羽田 健
5.腸炎ビブリオ
飯田哲也
6.クロストリジウム・ディフィシル
神谷 茂
7.ノロウイルス
片山和彦
8.ロタウイルスの病原性
津川 毅
9.アメーバ赤痢
渡辺恒二・濱野真二郎
10.クリプトスポリジウム感染による病態発症メカニズム
西川義文
11.Kudoa septempunctataによる食中毒とその発症機序
大西貴弘
連載
私達の研究(162)
難治性呼吸器感染症の病態解明と抗菌薬のみに依存しない新規治療戦略の開発
中村茂樹・宮﨑義継
薬物臨床薬理事典(8)
ニューキノロン系注射用抗菌薬-シプロキサン®注-高用量および小児への追加適応
谷河賞彦
化学療法剤および抗生物質に関する文献紹介(127)
・呼吸器感染症に対して抗菌薬を処方する因子に関するシステマティックレビュー
・5種類の抗菌薬に対する緑膿菌の耐性進展における変異動態
・2003~2012年において米国女性外来患者の尿から分離された抗菌薬耐性菌について
・ KPC-2産生肺炎桿菌に対するホスフォマイシンとメロペネムの併用療法の臨床における有用性についての薬力学的評価
・小児の抗菌薬臨床試験における研究デザインとその結果のハーモナイズ:システマティックレビュー
・小児細菌性感染症における抗菌薬の注射から経口へ切り替えるタイミングと投与期間:システマティックレビューとガイドライン
・免疫不全患者における結核診断前のフルオロキノロンの影響について
木村利美
資料
抗癌剤略号早見表 全文無料
抗癌剤併用療法略号早見表 全文無料
抗菌薬略号早見表 全文無料
バックナンバー 全文無料
2016年10月号次号予告 全文無料
投稿規定



オンラインメドジャーナル

ユーザーID

パスワード

パスワードの保存

パスワードを忘れた方はこちら



▲このページの上へ