トップページ雑誌案内(オンラインメドジャーナル)新刊一覧(年月別)近刊案内 好評既刊書好評シリーズ書図書目録ヘルプ

■キーワード検索■

上の検索ボックスより、文献の全文検索ができます。

■バックナンバー目次■

2018年 2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年 2000年 1999年

1999年 年間総目次
連載別索引  執筆者別索引

■1999年12月号(Vol.9 No.12)
特集 造血細胞移植とGVHD(graft-versus-host disease)・GVL(graft-versus-leukemia)
■1999年11月号(Vol.9 No.11)
特集 血液疾患における遺伝子治療
■1999年10月号(Vol.9 No.10)
特集 慢性骨髄性白血病~基礎から臨床まで~
■1999年9月号(Vol.9 No.9)
特集 ウイルスを原因とする血液腫瘍
■1999年8月号(Vol.9 No.8)
特集 Cell Therapy-細胞療法の現状と展望-
■1999年7月号(Vol.9 No.7)
特集 血小板をめぐる最近の話題
■1999年6月号(Vol.9 No.6)
特集 NK/T白血病リンパ腫
■1999年5月号(Vol.9 No.5)
特集 DLT(donor leukocyte transfusion)
■1999年4月号(Vol.9 No.4)
特集 EBM(evidence based medicine)2~造血器腫瘍~
■1999年3月号(Vol.9 No.3)
特集 白血病の染色体・遺伝子異常~病態と診断~
■1999年2月号(Vol.9 No.2)
特集 多発性骨髄腫とその周辺疾患
■1999年1月号(Vol.9 No.1)
特集 EBM(evidence based medicine)1~血液難病~


血液フロンティア

第9巻 総目次
1999年(平成11年)

□連載別索引□


・数字は通巻頁数
・( )内は掲載号を表示しています。

血液病おろおろ旅
骨髄腫の検査所見とその臨床的意義
大阪の血液学
私の経験例から
エイズの最近の話題
随想的なリンパ節疾患論
外科医と血液学
輸血の発展に大きな影響を与えた幾つかの事件(出来事)について
Topics 身近な話題・世界の話題


▽血液病おろおろ旅
 1.治ってしまった急性リンパ性白血病…82(1)
 2.夜明け前…210(2)
 3.もう少し心配を続けたい…324(3)
 4.無菌室を作ろう…439(4)
 5.無菌室-オゾンとコナチャタテムシ…571(5)
 6.お願いだからもう1回たたかせて下さい…688(6)
 7.ホヂキン氏病一発治療…822(7)
 8.白血球5000ヶ分類 泥臭いが懐かしい…960(8)
 9.白血病細胞の減り具合-減少曲線と骨髄に効く薬-…1060(9)
 10.夫婦の白血病 白血病はうつるか?…1176(10)
 11.シェディアック東の顆粒異常症…1278(11)
 12.IgE多発性骨髄腫 日本の第一例…1398(12)


骨髄腫の検査所見とその臨床的意義
 1.血清・尿蛋白検査所見…86(1)
 2.末梢血液および骨髄検査所見…214(2)
 3.血清生化学的検査所見(1)…326(3)
 4.血清生化学的検査所見(2)…443(4)
 5.その他の検査所見…575(5)
 6.検査所見と予後因子…692(6)


大阪の血液学
 1.学燈の軌跡(その1)…90(1)
 2.学燈の軌跡(その2)…218(2)
 3.学燈の軌跡(その3)…340(3)
 4.学燈の軌跡(その4)…460(4)
 5.学燈の軌跡(その5)…704(6)
 6.学燈の軌跡(その6)…836(7)


▽私の経験例から
 1.慢性骨髄性白血病の移行期・急性転化期の治療…222(2)
 2.少量のMP療法によく反応し,経過中併発した食道カンジタ症にジフルカンが著効を奏した形質細胞性白血病…330(3)
 3.エリスロポエチンとAnemia due to chronic disease(ACD)~EPOが有効であった慢性貧血の2例~…448(4)
 4.興味深い臨床病態を示した熱帯熱マラリアの1例-1枚の血液標本の観察がカナダ人青年の命を救う-…580(5)
 5.初診時多彩な神経症状を呈し,VB12投与により急速な改善をみた悪性貧血…698(6)
 6. 血球貪食症候群(Hemophagocytic Syndrome)の病態にて発症した膵癌(19歳)の1例…826(7)
 7.骨髄腫の末期に長年月NSAIDs内服のためと思われる急性胃粘膜病変による十二指腸穿孔を併発した1例…963(8)
 8.後天性免疫不全症候群1例(滞日米国白人同性愛者例)…1064(9)
 9.頭部腫瘤を初発症状とし,脳実質に著明な浸潤を来し,Gerstmann症候群を呈した慢性骨髄性白血病(CML)の急性転化の1例…1180(10)
 10.慢性リンパ性白血病の経過中,悪性貧血を合併した例…1282(11)
 11.原発性骨髄線維症…1404(12)


▽エイズの最近の話題
 7.抗HIV薬に対する薬剤耐性…334(3)
 8.HIV抗体検査…456(4)
 9.治療ガイドラインの改訂版より…586(5)
 10.AIDS消耗性症候群と蛋白同化ホルモン…831(7)
 11.母子感染(1)…1184(10)
 12.母子感染(2)…1287(11)


▽随想的なリンパ節疾患論
 1.リンパ節は臓器か?…430(4)
 2.リンパ節の機能と形態…562(5)
 3.日本で発見されたリンパ節炎…684(6)
 4.古い病気の新しい解釈…818(7)
 5.MALTリンパ腫~Luganoの学会報告をかねて~…955(8)
 6.移植とリンパ節/腫瘍と炎症の狭間…1054(9)
 7.キャッスルマン病の怪…1172(10)
 8.かたちと中身,濾胞性リンパ腫の場合…1291(11)
 9.かたちと中身,瀰漫性大リンパ腫の場合…1411(12)


▽外科医と血液学
 1.近代血液凝固学の夜明け~加藤勝治先生の思い出~…434(4)
 2.血小板の形…565(5)
 3.骨髄巨核球の成熟と血小板分離…708(6)
 4.血小板凝集・分泌反応…950(8)


▽輸血の発展に大きな影響を与えた幾つかの事件(出来事)について
 1.古い時代の輸血…1166(10)
 2.17世紀の輸血-特に仔羊血の人体に対する輸血事件-…1274(11)
 3.19世紀の輸血-特に人血輸血の第一例…1394(12)


▽Topics 身近な話題・世界の話題
 1.アミフォスチン…466(4)
 2.亜砒酸による急性前骨髄球性白血病の治療…592(5)
 3.神経細胞から血液細胞が!…946(8)
 4.エリスロポエチンと神経細胞…1048(9)
 5.Thrombotic thrombocytepenic purpuraとvon Willebrand因子…1268(11)
 6.Diamond-Blackfan貧血の遺伝子異常…1389(12)



オンラインメドジャーナル

ユーザーID

パスワード

パスワードの保存

パスワードを忘れた方はこちら

定期購読されますと、オンラインメドジャーナルから過去の文献が全文無料で閲覧できます。



▲このページの上へ