トップページ雑誌案内(オンラインメドジャーナル)新刊一覧(年月別)近刊案内 好評既刊書好評シリーズ書図書目録ヘルプ

■キーワード検索■

上の検索ボックスより、文献の全文検索ができます。

■バックナンバー目次■

2018年 2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年

2009年 年間総目次
連載別索引  執筆者別索引

■2009年12月号(Vol.19 No.12)
特集1 末梢血幹細胞移植の新たな展開
特集2 悪性リンパ腫に対するRI標識抗体療法の基礎と臨床
■2009年11月号(Vol.19 No.11)
特集 再生医療の現状と進歩~ES細胞,iPS細胞と体性幹細胞の臨床への応用~
■2009年10月号(Vol.19 No.10)
特集 慢性骨髄増殖性疾患
■2009年9月号(Vol.19 No.9)
特集 血液内科医へのアミロイドーシスの理解
■2009年8月号(Vol.19 No.8)
特集 新時代の骨髄腫治療
■2009年7月号(Vol.19 No.7)
特集 外科手術後の静脈血栓塞栓症(VTE)に対する新しい抗凝固薬の有用性
■2009年6月号(Vol.19 No.6)
特集 特発性血小板減少性紫斑病(ITP)の成因と治療の新展開
■2009年5月号(Vol.19 No.5)
特集 トロンボモデュリンとプロテインCの新展開
■2009年4月号(Vol.19 No.4)
特集 がんの免疫療法の進歩と限界
■2009年3月号(Vol.19 No.3)
特集 同種造血幹細胞移植の合併症と対策
■2009年2月号(Vol.19 No.2)
特集 鉄代謝と鉄過剰症
■2009年1月号(Vol.19 No.1)
特集 血液病とQOL
2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年 2000年 1999年

血液フロンティア 2009年総目次



血液フロンティア 2009年1月号(Vol.19 No.1)



連載 カラーグラフィック・私のこの一枚(55)
血球貪食症候群を発症した3家系 家族性血球貪食症候群との出会い
石井榮一
特集 血液病とQOL

序 ~血液病患者の診療の在り方を考える~
小澤敬也
1.再生不良性貧血・骨髄異形成症候群とQOL
鈴木隆浩
2.溶血性貧血とQOL
西村純一
3.急性白血病とQOL
髙田 覚・宮脇修一
4.骨髄増殖性疾患とQOL
永嶋貴博・小松則夫
5.悪性リンパ腫とQOL
小林幸夫
6.多発性骨髄腫とQOL
三輪哲義
7.出血傾向とQOL
大森 司
臨床研究
発熱性好中球減少症(Febrile Neutropenia:FN)に対するBiapenem(BIPM)1日3回投与の効果と安全性の検討
勝岡優奈・蘆澤正弘・清水誠一・鴨下昌晴・川田健一
Topics 「身近な話題・世界の話題」(65)
慢性骨髄増殖性疾患の表現型  -JAK2遺伝子の変異とそのSNPs-
幣光太郎・下田和哉
学会印象記
第70回日本血液学会総会 [2008年10月10日~12日 京都]
川端 浩
連載 昔日の留学奮闘記(72)
3.カナダ留学 その62
仁保喜之
連載 臨床研究,私の思い出(77)
1.日本人のT細胞腫瘍とB細胞腫瘍(77)
下山正徳
連載 血縁50年こぼれ話
第三十七話 私の下宿生活:棲いの変遷
平嶋邦猛
新連載 血液今昔物語 血液病-原典・現点
血液今昔物語 血液病-原典・現点シリーズの開始にあたって
溝口秀昭・齋藤英彦・吉田彌太郎
新連載 第1回 血液今昔物語 血液病-原典・現点
赤芽球癆(ろう) Pure red cell aplasia
吉田彌太郎



血液フロンティア 2009年2月号(Vol.19 No.2)



連載 カラーグラフィック・私のこの一枚(56)
妊娠後期に急激な腫瘍増大とともに呼吸状態の悪化をきたし,33週で分娩後に人工呼吸管理下で治療した未分化大細胞リンパ腫anapla(ALCL)の1例
渡辺大介・大越 靖・千葉 滋
特集 鉄代謝と鉄過剰症

序 ~生体鉄代謝制御の新時代を迎えて~
髙後 裕
1.鉄代謝関連遺伝子発現制御機構 ~鉄代謝制御の分子標的~
小船雅義・加藤淳二
2.生体内不安定鉄と鉄毒性と鉄キレート療法
生田克哉・佐々木勝則・鳥本悦宏・髙後 裕
3.食餌鉄(ヘム鉄・非ヘム鉄)の消化管吸収機構 ~長年のミッシングリンクはどこまで明らかになったか~
竹内 健
4.無効造血と鉄代謝
大屋敷一馬・大屋敷純子
5.わが国における家族性鉄過剰症とその遺伝子異常
林 久男・巽 康彰・服部亜衣
6.慢性肝障害における鉄代謝異常
日野啓輔・仁科惣治・古谷隆和・是永匡紹
7.慢性炎症における鉄代謝異常
小松則夫
8.輸血後鉄過剰と鉄キレート療法
宮崎泰司
Topics 「身近な話題・世界の話題」(66)
間葉系幹細胞によるGVHDの治療
大島久美
学会印象記
第32回国際血液学会議(International Society of Hematology:ISH) [2008年10月19日~23日 バンコク]
薄井紀子
連載 昔日の留学奮闘記(73)
3.カナダ留学 その63
仁保喜之
連載 臨床研究,私の思い出(78)
1.日本人のT細胞腫瘍とB細胞腫瘍(78)
下山正徳
連載 血縁50年こぼれ話
第三十八話 医者と患者
平嶋邦猛



血液フロンティア 2009年3月号(Vol.19 No.3)



連載 カラーグラフィック・私のこの一枚(57)
分子生物学的診断法はどこまで日常臨床の 疑問に答えることができるのか?
小林幸夫
特集 同種造血幹細胞移植の合併症と対策

序  ~同種造血幹細胞移植の合併症と対策~
小寺良尚
1.同種造血幹細胞移植後の生着不全
松本公一
2.同種造血幹細胞移植における細菌感染症
小澤幸泰
3.同種造血幹細胞移植における真菌感染症対策
神田善伸
4.同種造血幹細胞移植における移植関連毒性,肝静脈閉塞症,移植関連微小血管障害と免疫抑制剤の副作用
稲本賢弘
5.同種造血幹細胞移植におけるウイルスならびにその他の感染症
森慎一郎
6.同種造血幹細胞移植における急性移植片対宿主病
飯田浩充
7.同種造血幹細胞移植における慢性移植片対宿主病
和氣 敦
8.同種造血幹細胞移植後の再発
長藤宏司
9.同種造血幹細胞移植におけるQOL -不妊対策-
品川克至
10.同種造血幹細胞移植における晩期合併症とQOL -小児-
井上雅美
~FrontierDiscussion~ CML治療のトピックス(1)
慢性骨髄性白血病の治療の現状と第二世代 チロシン・キナーゼ阻害薬による今後の展開
大野竜三
Topics 「身近な話題・世界の話題」(67)
家族性多血症とHIF遺伝子変異
寺村正尚
Topics 「身近な話題・世界の話題」(68)
造血ニッチと幹細胞制御
熊野恵城・黒川峰夫
学会印象記
第50回米国血液学会議(ASH) [2008年12月6日~9日 サンフランシスコ]
澤田賢一
連載 昔日の留学奮闘記(74)
3.カナダ留学 その64
仁保喜之
連載 臨床研究,私の思い出(79)
1.日本人のT細胞腫瘍とB細胞腫瘍(79)
下山正徳
連載 血縁50年こぼれ話
最終話  余滴
平嶋邦猛



血液フロンティア 2009年4月号(Vol.19 No.4)



連載 カラーグラフィック・私のこの一枚(58)
不応性貧血に対する短期大量メチルプレドニゾロンによる免疫療法
泉二登志子
特集 がんの免疫療法の進歩と限界

序  ~がんの免疫療法の進歩と限界~
珠玖 洋
1.がん免疫療法  ~NKT細胞から獲得免疫へ~
藤井眞一郎・清水佳奈子
2.腫瘍増殖における制御性T細胞の役割とその解除法
西川博嘉
3.T細胞レセプター遺伝子導入T細胞によるがん免疫療法の可能性
越智俊元・安川正貴
4.マイナー抗原を標的とした造血器腫瘍に対する免疫療法
赤塚美樹・鳥飼宏基
5.WT1ペプチドワクチンによる造血器腫瘍の抑制
杉山治夫
6.樹状細胞を用いた造血器腫瘍に対する免疫療法
北脇年雄・門脇則光
7.抗CCR4抗体  ~T細胞性腫瘍,そして制御性T細胞~
石田高司・上田龍三
座談会
わが国における白血病治療の歩み
齋藤淑子・宇塚善郎・大野竜三
~Frontier Discussion~ CML治療のトピックス(2)
ダサチニブの海外成績
張替秀郎
症例ノート
■真菌性肺炎に対しイトラコナゾール内用液の   奏効を認めた骨髄異形成症候群の1例
前田 猛・上田恭典
Topics 「身近な話題・世界の話題」(69)
骨髄腫細胞の増殖とIRF-4
河野道生
学会印象記
第31回日本血栓止血学会学術集会
一瀬白帝
連載 昔日の留学奮闘記(75)
3.カナダ留学 その65
仁保喜之
連載 臨床研究,私の思い出(80)
1.日本人のT細胞腫瘍とB細胞腫瘍(80)
下山正徳
血液今昔物語 血液病-原典・現点  連載 第2回
ヘパリン
齋藤英彦



血液フロンティア 2009年5月号(Vol.19 No.5)



連載 カラーグラフィック・私のこの一枚(59)
Hairy cell leukemiaの骨髄病理像
伊藤雅文
特集 トロンボモデュリンとプロテインCの新展開

序  ~越境してきた凝固・線溶学に根ざしたDIC学~
丸山征郎
1.トロンボモデュリンの構造と機能
丸山征郎
2.活性化プロテインCとその制御機構の生物学
鈴木宏治
3.アラーミンとDIC
伊藤隆史
4.DICの分類
朝倉英策・林 朋恵
5.DIC 治療におけるエビデンス
和田英夫・伊藤尚美
6.敗血症治療における生理的抗凝固物質の役割
丸藤 哲・澤村 淳・早川峰司
7.救急医学領域のDICにおけるリコンビナントトロンボモデュリン
江口 豊
8.造血器腫瘍とリコンビナントトロンボモデュリン
池添隆之
~Frontier Discussion~ CML治療のトピックス(3)
Dasatinibの国内試験成績
坂巻 壽
症例ノート
赤芽球癆(ろう)を伴うT顆粒リンパ球増多症を15年振りに再発し 13q欠失を伴う進行性のIgA-MGUSの一例~臀部巨大脂肪腫合併~
小島泰子・阿部 有・林さやか・中川靖章・森眞由美
鈴木憲史
連載
 昔日の留学奮闘記(76)
3.カナダ留学 その66
仁保喜之
 臨床研究,私の思い出(81)
1.日本人のT細胞腫瘍とB細胞腫瘍(81)
下山正徳



血液フロンティア 2009年6月号(Vol.19 No.6)



連載 カラーグラフィック・私のこの一枚(60)
治療抵抗性Lymphoplasmacytic lymphomaに対するGVL効果
末岡榮三朗
特集 特発性血小板減少性紫斑病(ITP)の成因と治療の新展開

序 ~ITP診療の新たなステージ~
桑名正隆
1.ITPの疫学
倉田義之
2.ITPのゲノム解析
佐藤隆司・桑名正隆
3.血小板に対する自己免疫応答
冨山佳昭
4.ITPとヘリコバクター感染
鈴木秀和・平田賢郎・日比紀文
5.ITPの治療総論
藤村欣吾
6.ITPの治療薬“リツキシマブ”
寺村正尚
7.ITPに対するトロンボポエチン受容体作動薬
宮川義隆
8.小児領域のITP
今泉益栄
Topics 「身近な話題・世界の話題」(70)
ヘパリン製剤による有害事象の集団発生  ~生体内における接触因子の活性化~
齋藤英彦・石川 聡
学会印象記
第31回日本造血細胞移植学会総会
村田 誠
連載 昔日の留学奮闘記(77)
3.カナダ留学 その67
仁保喜之
連載 臨床研究,私の思い出(82)
1.日本人のT細胞腫瘍とB細胞腫瘍(82)
下山正徳



血液フロンティア 2009年7月号(Vol.19 No.7)



連載 カラーグラフィック・私のこの一枚(61)
脾腫と2系統の血球減少の原因精査中に発熱をきたして入院した55歳男性
脇本直樹・別所正美
特集 外科手術後の静脈血栓塞栓症(VTE)に対する新しい抗凝固薬の有用性

序  ~周術期静脈血栓塞栓症(VTE)予防の新時代を迎えて~
左近賢人
1.癌患者の手術後の静脈血栓塞栓症(VTE)   発症メカニズムと新しい抗凝固薬の有用性
池田正孝・左近賢人・関本貢嗣・竹政伊知朗・水島恒和
山本浩文・土岐祐一郎・森 正樹
2.消化管手術後の静脈血栓塞栓症(VTE)に   対する新しい抗凝固薬の有用性
山田和彦・山口俊晴
3.肝胆膵手術後の静脈血栓塞栓症(VTE)に   対する新しい抗凝固薬の有用性
岡本好司・日暮愛一郎・長門 優・田村利尚・山口幸二
4.泌尿器科手術後の静脈血栓塞栓症(VTE)に   対する新しい抗凝固薬の有用性
島居 徹
5.婦人科手術後の静脈血栓塞栓症(VTE)に   対する新しい抗凝固薬の有用性
鈴木 直・吉岡範人・木口一成
6.帝王切開後の静脈血栓塞栓症(VTE)に   対する新しい抗凝固薬の有用性
小林隆夫
座談会
ベルケイド®による再発・難治例に対する外来治療における留意すべき点 -これまでの国内外の知見をふまえて-
飯田真介・石田禎夫・坂井晃・中世古知昭
CML治療においてダサチニブをより効果的に使うために
直江知樹・山本一仁・坂巻 壽・畠 清彦
症例ノート
■イトラコナゾールが有効であった難治性真菌性多発肝脾膿瘍
脇田 久・塚本祥吉・山本 豊・松浦康弘・青墳信之・岸 宏久
Topics 「身近な話題・世界の話題」(71)
AMD3100(plerixafor)による迅速な幹細胞動員
浅田留美子・池淵研二
連載 昔日の留学奮闘記(78)
3.カナダ留学 その68
仁保喜之
連載 臨床研究,私の思い出(83)
1.日本人のT細胞腫瘍とB細胞腫瘍(83)
下山正徳
連載 第3回 血液今昔物語 血液病-原典・現点
Auer小体とJohn Auer  ~腫瘍状骨髄系細胞にある謎の封入体~
吉田彌太郎



血液フロンティア 2009年8月号(Vol.19 No.8)



連載 カラーグラフィック・私のこの一枚(62)
Pure erythroid leukemiaの一例
中村恭子・檀 和夫
特集 新時代の骨髄腫治療

序  ~新規薬剤時代の骨髄腫治療~
飯田真介
1.骨髄腫治療の変遷および将来展望  ~M蛋白測定法の変遷とCRを目標とした治療ストラテジー~
清水一之
2.未治療移植非適応骨髄腫患者の治療  ~新規薬剤の早期使用は生存期間延長に寄与するか~
木崎昌弘
3.未治療移植適応骨髄腫患者の治療  ~新規薬剤登場後の自家および同種造血幹細胞移植の役割~
神田善伸
4.骨髄腫の合併症(骨,腎不全,感染症他)とその対策
安倍正博
5.再発・治療抵抗性骨髄腫の治療  ~患者背景による治療選択~
伊豆津宏二
6.ボルテゾミブ療法の実際  ~副作用を軽減して効果を得る工夫~
角南一貴
7.サリドマイド治療の実際  ~TERMS遵守と副作用マネージメント~
村上博和・半田 寛・斉藤貴之
8.ボルテゾミブ,サリドマイドとレナリドマイド  ~腎障害患者に対する使用法~
鈴木憲史
9.骨髄腫に対して期待される次世代の新規薬剤
石塚賢治
Topics 「身近な話題・世界の話題」(72)
同種造血幹細胞移植後のウイルス感染症
豊嶋崇徳
連載 昔日の留学奮闘記(79)
3.カナダ留学 その69
仁保喜之
連載 臨床研究,私の思い出(84)
1.日本人のT細胞腫瘍とB細胞腫瘍(84)
下山正徳
バックナンバー
次号予告 全文無料



血液フロンティア 2009年9月号(Vol.19 No.9)



◆連載
カラーグラフィック・私のこの一枚(63)
神経芽腫の骨髄浸潤
真部 淳・平林真介・神谷尚宏・鈴木高祐・細谷亮太
特集:血液内科医へのアミロイドーシスの理解
血液内科医へのアミロイドーシスの理解
序 ~血液疾患とアミロイドーシス~ 
河野道生
1.アミロイドーシスの概念,病型分類,診断
池田修一
2.ALアミロイドーシスの診断と病態
星井嘉信
3.AAアミロイドーシスの診断と病態
奥田恭章
4.透析アミロイドの診断と病因
西 慎一
5.限局性アミロイドーシス
~特に脳アミロイドーシスについて~
小野賢二郎・山田正仁
6.ALアミロイドーシスの治療
初瀬真弓・島崎千尋
7.AAアミロイドーシスの治療
吉崎和幸・中沢宗健・西川哲平
8.アミロイドーシスの伝播
~チーターのアミロイドーシスを例に~
樋口京一
■Topics 「身近な話題・世界の話題」(73)
エクリツマブによる発作性夜間血色素尿症の治療
中熊秀喜
■Topics「身近な話題・世界の話題」(74)
オートファジー
宮澤啓介・森谷昇太
■学会印象記
第57回日本輸血・細胞治療学会総会
松本雅則
■連載
・昔日の留学奮闘記(80)
3.カナダ留学 その70
仁保喜之
臨床研究,私の思い出(85)
1.日本人のT細胞腫瘍とB細胞腫瘍(85)
下山正徳
バックナンバー
次号予告 全文無料



血液フロンティア 2009年10月号(Vol.19 No.10)



◆連載
カラーグラフィック・私のこの一枚(64)
先行したTrousseau症候群の発症にクローナルな形質細胞の
産生・分泌する組織因子が関わったと考えられる多発性骨髄腫の一例
清水一之
特集 慢性骨髄増殖性疾患

序 ~分子病態に基づく疾患概念の確立と新規治療法~ 
下田和哉
1.新WHO分類
大屋敷一馬
2.腫瘍性好酸球増多症
松井利充・定 明子
3.肥満細胞症
松村 到・金倉 譲
4.JAK2 diseaseの病態-JAK2とTET2-
桐戸敬太
5.JAK2阻害剤開発の現状とその展望
松永卓也・幣光太郎・亀田拓郎・下田晴子・下田和哉
6.CMLの第1世代チロシンキナーゼ阻害薬
川口辰哉
7.CMLの第2世代チロシンキナーゼ阻害薬
高見昭良
Topics「身近な話題・世界の話題」(75)
Anagrelideと本態性血小板血症
檀 和夫
学会印象記
第32回日本血栓止血学会学術集会
嶋 緑倫
連載
・昔日の留学奮闘記(81)
3.カナダ留学 その71
仁保喜之
・臨床研究,私の思い出(86)
1.日本人のT細胞腫瘍とB細胞腫瘍(86)
下山正徳
バックナンバー
次号予告 全文無料



血液フロンティア 2009年11月号(Vol.19 No.11)



◆連載
 カラーグラフィック・私のこの一枚(65)
血管内大細胞型B細胞リンパ腫と血球貪食症候群
島崎千尋
特集 再生医療の現状と進歩~ES細胞,iPS細胞と体性幹細胞の臨床への応用~

序 ~さまざまな幹細胞を用いた今後の再生医療~
中畑龍俊
1.iPS細胞の最近の進歩~より安全なiPS細胞樹立をめざして~
青井貴之・山中伸弥
2.間葉系幹細胞を用いた再生医療の現状と課題
戸口田淳也
3.脊髄再生医療の現状と課題
小林喜臣・岡野栄之
4.各種幹細胞を用いた消化器官の再生医療
白木伸明・樋口裕一郎・粂 昭苑
5.血液疾患に対する再生医療の可能性
花園 豊
6.多能性細胞由来の樹状細胞を用いた免疫療法
千住 覚
7.iPS細胞からの血小板産生技術とその方向性
江藤浩之・西 村智
8.ES, iPS細胞からの機能的赤血球産生
丹羽 明
9.再生医療前臨床研究に向けた遺伝子改変マーモセットの作出
佐々木えりか
■講演会
Myeloma Workshop 2009(1)Case Study(京都会場)
飯田真介・石田禎夫・稲垣 淳・石田禎夫
■座談会
合併症(高齢者,腎機能障害,骨症状)のある骨髄腫の治療について
黒川峰夫・末永孝生・川上恵基・尾崎修治・大口裕人
■Frontier Discussion
血液疾患に併発した抗菌剤不応の感染症に対するリポソーマルアムホテリシンBの有用性
中村信元・倉橋清衛・田中修・三木浩和・賀川久美子
竹内恭子・矢田健一郎・尾崎修治・安倍正博・松本俊夫
■連載
 昔日の留学奮闘記(82)
3.カナダ留学 その72
仁保喜之
 臨床研究,私の思い出(87)
1.日本人のT細胞腫瘍とB細胞腫瘍(87)
下山正徳
 血液今昔物語 血液病-原典・現点
第4回 経口抗凝固薬~セレンディピティの賜物~
齋藤英彦
次号予告 全文無料



血液フロンティア 2009年12月号(Vol.19 No.12)



連載 カラーグラフィック・私のこの一枚(66)
慢性に経過する多クローン性のBリンパ球増多症
唐沢正光
特集1 末梢血幹細胞移植の新たな展開

序 ~末梢血幹細胞移植の新たな展開~
原田実根
1.同種骨髄移植 vs 同種末梢血幹細胞移植
長藤宏司
2.非血縁者からの同種末梢血幹細胞移植
宮村耕一
3.急性骨髄性白血病に対する自己末梢血幹細胞移植
宮本敏浩
4.非ホジキンリンパ腫における自己末梢血幹細胞移植
村山 徹
5.多発性骨髄腫に対する自己末梢血幹細胞移植
角南一貴
6.難治性自己免疫疾患に対する自己末梢血幹細胞移植
塚本 浩・長藤宏司・堀内孝彦
7.末梢血幹細胞の採取法とその進歩
薬師神公和・田野崎隆二
特集2 悪性リンパ腫に対する RI標識抗体療法の基礎と臨床

序 ~悪性リンパ腫に対するRI標識抗体療法を始めるにあたって~
遠藤啓吾
1.悪性リンパ腫の診断と治療における核医学の役割
織内 昇・塚本憲史
2.放射免疫療法の歴史と将来展望
細野 眞・辰巳陽一・金丸昭久・山添 譲
3.ゼヴァリン®療法の位置づけについて:実臨床からのアプローチ
小椋美知則
4.当院におけるゼヴァリン®の使用経験と施設内外における協力体制(1)
鵜池直邦
5.当院におけるゼヴァリン®の使用経験と施設内外における協力体制(2)
内田俊樹
6.核医学的観点からゼヴァリン®実施医師にお伝えしたいこと
絹谷清剛
講演会
Myeloma Workshop 2009(2)Case Study(東京会場)
木崎昌弘・中世古知昭・渡部玲子・田中さとみ
Topics 「身近な話題・世界の話題」(76)
ビスフォスフォネートとONJ ~素因としてのCYP2C8多型との関連~
半田 寛・村上博和
学会印象記
第22回国際血栓止血学会学術集会
新井盛大
連載

 昔日の留学奮闘記(83)〔最終回〕
3.カナダ留学 その73
仁保喜之
 臨床研究,私の思い出(88)
1.日本人のT細胞腫瘍とB細胞腫瘍(88)
下山正徳
次号予告 全文無料


オンラインメドジャーナル

ユーザーID

パスワード

パスワードの保存

パスワードを忘れた方はこちら

定期購読されますと、オンラインメドジャーナルから過去の文献が全文無料で閲覧できます。



▲このページの上へ