トップページ雑誌案内(オンラインメドジャーナル)新刊一覧(年月別)近刊案内 好評既刊書好評シリーズ書図書目録ヘルプ

■キーワード検索■

上の検索ボックスより、文献の全文検索ができます。

■バックナンバー目次■

2018年

2018年 年間総目次
連載別索引 執筆者別索引

■2018年11月号(Vol.28 No.11)
特集 加齢と造血
■2018年10月号(Vol.28 No.10)
特集 血漿交換療法
■2018年9月号(Vol.28 No.9)
特集 赤血球造血のメカニズムとその異常 -最近の進歩-
■2018年8月号(Vol.28 No.8)
特集 原発性マクログロブリン血症
■2018年7月号(Vol.28 No.7)
特集 ゲノム編集技術の基礎と応用
■2018年6月号(Vol.28 No.6)
特集 白血病幹細胞
■2018年5月号(Vol.28 No.5)
特集 血液疾患における薬剤の副作用とその対策
小特集 実臨床における多発性骨髄腫のHot topics
■2018年4月号(Vol.28 No.4)
特集 移植片対宿主病(GVHD)-病態解明と治療法の進歩-
小特集 多発性骨髄腫の最新治療
■2018年3月号(Vol.28 No.3)
特集 疾患特異的iPS細胞を用いた病態研究と創薬
■2018年2月号(Vol.28 No.2)
特集 慢性リンパ性白血病(CLL)と類縁疾患
■2018年1月号(Vol.28 No.1)
特集 悪性リンパ腫の新規標的治療薬
2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年 2000年 1999年

血液フロンティア 2018年総目次



血液フロンティア 2018年1月号(Vol.28 No.1)



連載
カラーグラフィック・私のこの一枚(163)
CLLとDLBCLの合併したRichter’s Syndrome-共通の前癌状態のpre-B-cellの存在か-
宮村耕一
特集 悪性リンパ腫の新規標的治療薬
序 ~分子標的薬の進歩とリンパ腫の診断~
伊豆津宏二
1.BTK(Bruton’s tyrosine kinase)阻害薬
加藤光次
2.PI3K(phosphatidylinositol-3-kinase)阻害薬
福原規子
3.BCL-2(B-cell lymphoma-2)阻害剤
山本 豪
4.ALK(anaplastic lymphoma kinase)阻害剤
永井宏和
5.HDAC(histone deacetylase)阻害剤
丸山 大
6.Obinutuzumab
大間知謙
7.Polatuzumab vedotin(CD79b ADC)
山本一仁
[本特集の企画は国立がん研究センター中央病院 血液腫瘍科長 伊豆津宏二氏にご協力いただきました。]
連載
臨床研究,私の思い出(185)
日本人のT細胞腫瘍とB細胞腫瘍
下山正徳
血液関連学会一覧 全文無料
バックナンバー 全文無料
2月号予告 全文無料



血液フロンティア 2018年2月号(Vol.28 No.2)



連載
カラーグラフィック・私のこの一枚(164)
血友病Aに合併した急性出血性胆嚢炎
八木ひかる・三木浩和・曽我部公子・前田悠作・大浦雅博
髙橋真美子・宇髙憲吾・岩佐昌美・原田武志・藤井志朗
中村信元・賀川久美子・髙尾正一郎・安倍正博
特集 慢性リンパ性白血病(CLL)と類縁疾患
序 ~急激に進歩する慢性リンパ性白血病(CLL)の分子病態研究と治療,そして課題~
鈴宮淳司
1.慢性リンパ性白血病(CLL)の分子病態
菊繁吉謙
2.慢性リンパ性白血病(CLL)と類縁疾患(ヘアリー細胞白血病〔HCL〕,splenic lymphomaなど)の病理
大島孝一・鈴宮淳司
3.慢性リンパ性白血病(CLL)および類縁疾患のフローサイトメトリー(FCM)
青木定夫
4.慢性リンパ性白血病(CLL)と類縁疾患の鑑別診断
瀧澤 淳・桐生真依子・河本啓介
5.慢性リンパ性白血病(CLL)の予後因子:FISH法,遺伝子変異,病理学的観点から
菊地智樹・中村直哉
6.初発慢性リンパ性白血病(CLL)の治療
伊豆津宏二
7.再発・難治性慢性リンパ性白血病(CLL)の治療
三宅隆明・鈴宮淳司
[本特集の企画は島根大学医学部附属病院 先端がん治療センター長/腫瘍・血液内科 教授 鈴宮 淳司氏にご協力いただきました。]
提供記事
MPN Asia, the 2nd Annual International Symposium on Myeloproliferative Neoplasms
(提供:ファーマエッセンシアジャパン株式会社)
提供記事
round-table talk
Meet the MPN experts in EHA フィラデルフィア染色体陰性MPNの診断・治療の課題と将来展望
(提供:ファーマエッセンシアジャパン株式会社)
小松則夫・Jean-JacquesKiladjian・LydiaROY・Lee-YungShih・Chih-ChengChen
後藤明彦
連載
臨床研究,私の思い出(186)
日本人のT細胞腫瘍とB細胞腫瘍
下山正徳
血液関連学会一覧 全文無料
バックナンバー 全文無料
3月号予告 全文無料



血液フロンティア 2018年3月号(Vol.28 No.3)



連載
カラーグラフィック・私のこの一枚(165)
急性前骨髄球性白血病寛解導入療法中に出現した頭痛と複視
長藤宏司
特集 疾患特異的iPS細胞を用いた病態研究と創薬
序 ~疾患モデル研究へのiPS細胞の活用
大津 真
1.疾患特異的iPS細胞研究を支える先進技術:血液細胞の分化誘導
丹羽 明
2.ゲノム編集技術とその応用の現状
岩渕久美子・堀田秋津
3.疾患特異的iPS細胞を用いた免疫不全症に対するアプローチ
森尾友宏
4.疾患特異的iPS細胞を用いた自己炎症性疾患に対するアプローチ
齋藤 潤
5.疾患特異的iPS細胞を用いた自己免疫疾患に対するアプローチ
庄田宏文
6.疾患特異的iPS細胞を用いた造血器腫瘍に対するアプローチ
宮内 将・黒川峰夫
7.疾患特異的iPS細胞を用いた先天性血小板減少/異常症に対するアプローチ
杠 明憲・江藤浩之
8.疾患特異的iPS細胞を用いた神経難病に対するアプローチ
岡野栄之・奥野博庸
9.疾患特異的iPS細胞を用いた筋・骨格系疾患に対するアプローチ
戸口田淳也・日野恭介・池谷 真
10.疾患特異的iPS細胞を用いた心筋症病態研究と創薬スクリーニング
宮川 繁・肥後修一朗・澤 芳樹
[本特集の企画は東京大学医科学研究所 幹細胞治療研究センター幹細胞プロセシング分野/ステムセルバンク 准教授 大津 真氏にご協力いただきました。]
Topics 「身近な話題・世界の話題」(162)
FLT3遺伝子変異陽性急性骨髄性白血病に対するmidostaurin併用化学療法
清井 仁
学会印象記
第24回 日本輸血・細胞治療学会秋季シンポジウム
立花直樹
連載
臨床研究,私の思い出(187)
日本人のT細胞腫瘍とB細胞腫瘍
下山正徳
世界の血液学と血液学専門誌 第16回
ベクストラとセレブレクス事件-雑誌査読制と司法との攻防
吉田彌太郎
血液関連学会一覧 全文無料
バックナンバー 全文無料
4月号予告 全文無料



血液フロンティア 2018年4月号(Vol.28 No.4)



連載
カラーグラフィック・私のこの一枚(166)
急性前骨髄球性白血病に合併した出血傾向の著明なDIC患者に対するrTM製剤の投与経験
川杉和夫・山本 義・白藤尚毅
特集 移植片対宿主病(GVHD)-病態解明と治療法の進歩-
 
序 ~GVHD予防・診断・治療の歩みと今後の課題~
宮村耕一
1.移植片対宿主病(GVHD)の病態解明
1)移植片対宿主病(GVHD)の病態生理
橋本大吾・豊嶋崇徳
2)移植片対宿主病(GVHD)の病理
伊藤雅文
3)移植片対宿主病(GVHD)におけるバイオマーカー
東梅友美
2.移植片対宿主病(GVHD)の診断と治療法の進歩
1)移植片対宿主病(GVHD)に対する間葉系幹細胞(MSC)の臨床応用
岡田昌也・小川啓恭
2)移植片対宿主病(GVHD)に対する分子標的療法
前田嘉信
3)移植片対宿主病(GVHD)の臨床試験における新しいエンドポイント
稲本賢弘
4)臨床現場における移植片対宿主病(GVHD)診断と治療の標準化
佐藤貴彦・熱田由子
[本特集の企画は日本赤十字社名古屋第一赤十字病院 血液内科 部長 宮村 耕一氏にご協力いただきました。]
小特集 多発性骨髄腫の最新治療
1.多発性骨髄腫の病態・薬剤耐性
古川雄祐・菊池次郎
2.移植非適応初発多発性骨髄腫の治療
得平道英
3.移植非適応の再発・難治性多発性骨髄腫に対する治療の考え方と実際
竹迫直樹
座談会
移植非適応患者・再発不応患者に対する骨髄腫の治療
石田禎夫・古川雄祐・得平道英・竹迫直樹・李 政樹
◆提供記事
座談会:小児血友病における半減期延長型製剤の役割
(提供:シャイアー・ジャパン株式会社)
長江千愛氏・野上恵嗣氏・小倉妙美氏・佐藤哲司氏
Topics「身近な話題・世界の話題」(163)
新規リキッドバイオプシーとしての血小板内核酸情報による癌スクリーニング
金蔵孝介・上田亜衣・黒田雅彦
学会印象記
第59回 米国血液学会議(ASH2017)
池田 翔・髙橋直人
連載
臨床研究,私の思い出(188)
日本人のT細胞腫瘍とB細胞腫瘍
下山正徳
血液関連学会一覧 全文無料
バックナンバー 全文無料
5月号予告 全文無料



血液フロンティア 2018年5月号(Vol.28 No.5)



連載
カラーグラフィック・私のこの一枚(167)
肝障害とLGL増加を認めた症例
石田文宏
特集 血液疾患における薬剤の副作用とその対策
序 ~抗がん剤副作用予測システム~
田内哲三・大屋敷一馬
1.チロシンキナーゼ阻害薬での対策
1)末梢動脈閉塞性疾患(PAOD)(ニロチニブ)
吉岡智子・高橋直人
2)肺高血圧症(ダサチニブ)
萩原真紀・中島秀明
2.抗PD-1抗体における自己免疫疾患関連副作用とその対策
1型糖尿病
馬殿 恵・今川彰久
3.プロテアソーム阻害薬における末梢神経障害(PN)とその対策
石田禎夫
4.JAK阻害薬における感染症とその対策
小松則夫
5.成人T細胞白血病リンパ腫における治療関連皮膚障害とその対策
米倉健太郎
6.イブルチニブの出血傾向と対策
照井康仁
7.エクリズマブにおける血管外溶血,髄膜炎菌感染とその対策
西村純一
[本特集の企画は東京医科大学 血液内科 主任教授 大屋敷一馬氏にご協力いただきました。]
小特集 実臨床における多発性骨髄腫のHot topics
1.多発性骨髄腫における継続治療を考える
1)多発性骨髄腫における継続治療の意義・エビデンス~IMiDsによる継続治療の意義と問題点,PIによる継続治療の意義と問題点~
半田 寛
2)基礎的視点から考察する骨髄腫治療における継続治療の意義
古川雄祐・菊池次郎
3)実臨床において継続治療を実現する上で考慮すべきポイントと新規経口PIであるイキサゾミブの使用意義
竹迫直樹
2.再発・難治性多発性骨髄腫(RRMM)における治療介入タイミングを考える
柴山浩彦
[本小特集の企画は日本赤十字社医療センター 骨髄腫・アミロイドーシスセンター センター長 鈴木 憲史氏にご協力いただきました。] 
Topics「身近な話題・世界の話題」(164)
ヘモグロビン異常症に対する造血幹細胞遺伝子治療 -βサラセミア,鎌状赤血球症-
小野寺雅史
連載
臨床研究,私の思い出(189)
日本人のT細胞腫瘍とB細胞腫瘍
下山正徳
世界の血液学と血液学専門誌 第17回
編集長更迭事件
吉田彌太郎
血液関連学会一覧 全文無料
バックナンバー 全文無料
6月号予告 全文無料



血液フロンティア 2018年6月号(Vol.28 No.6)



連載
カラーグラフィック・私のこの一枚(168)
可溶性Fasリガンドが上昇した鼻型NK/T細胞リンパ腫
木村文彦
特集 白血病幹細胞
序 ~造血器腫瘍の多段階発症機構:Killer clonesの覚醒~
宮本敏浩
1.急性骨髄性白血病(acute myeloid leukemia:AML)幹細胞
合山 進
2.リンパ系腫瘍幹細胞
日下部学・坂田(柳元)麻実子
3.混合性急性白血病(mixed phenotype acute leukemia:MPAL)幹細胞の分子基盤
髙橋康一
4.慢性骨髄性白血病幹細胞
仲 一仁
5.白血病幹細胞の特性と治療応用
菊繁吉謙
6.白血病幹細胞の免疫細胞治療
越智俊元
7.患者細胞移植(patient derived xenograft:PDX)モデルを用いた白血病幹細胞研究
名島悠峰・石川文彦
8.クローン性造血に潜む病的意義:造血器疾患・心血管疾患との関係
南谷泰仁
[本特集の企画は九州大学大学院医学研究院 病態修復内科 准教授 宮本 敏浩氏にご協力いただきました。]
症例ノート
イキサゾミブを用いた“All oral triplet therapy”
小川亮介
イキサゾミブにレナリドミド,デキサメタゾンを併用したIRd療法を実施した3症例
鈴木一史
新規プロテアソーム阻害剤による多発性骨髄腫の治療戦略
塚田信弘
Rd(レナリドミド+デキサメタゾン)療法施行中に病勢進行を認めたためイキサゾミブを加えたIRd(イキサゾミブ+Rd)を行い完全寛解を得た多発性骨髄腫の1例
栗本美和・竹迫直樹
連載
臨床研究,私の思い出(190)
日本人のT細胞腫瘍とB細胞腫瘍
下山正徳
世界の血液学と血液学専門誌 第18回
医学雑誌編集者の国際組織
吉田彌太郎
血液関連学会一覧 全文無料
バックナンバー 全文無料
7月号予告 全文無料



血液フロンティア 2018年7月号(Vol.28 No.7)



連載
カラーグラフィック・私のこの一枚(169)
clonal CD20陽性 T リンパ球を伴ったリンパ形質細胞性リンパ腫/原発性マクログロブリン血症
室井一男・菊池 悟
特集 ゲノム編集技術の基礎と応用
序 ~医療分野におけるゲノム編集のポテンシャル~
大森 司
1.ゲノム編集ツールと遺伝子ノックイン技術
山本 卓
2.臨床応用に向けたゲノム編集ツールの構造解析
濡木 理
3.胚のゲノム編集とヒトにおける倫理的課題
高橋 智
4.エピゲノム編集による疾患治療の可能性
森田純代・堀居拓郎・畑田出穂
5.ゲノム編集とウイルスベクター
大森 司
6.T細胞を用いた治療へのゲノム編集技術の応用
森田 薫・大嶺 謙
7.造血幹細胞を標的としたゲノム編集技術の現状と展望
花園 豊
8.ゲノム編集の非ウイルス性送達法および臨床応用戦略
奥嵜雄也・堀田秋津
[本特集の企画は自治医科大学医学部 生化学講座 病態生化学部門 教授 大森 司氏にご協力いただきました。]
提供記事
座談会
血友病製剤の溶解操作の現状とアディノベイト®キットの有用性
(提供:シャイアー・ジャパン株式会社)
松尾陽子・山﨑尚也・備後真登・鈴木伸明
提供記事
対談
関節障害をふまえた血友病A治療
(提供:CSLベーリング株式会社)
竹谷英之
連載
臨床研究,私の思い出(191)
日本人のT細胞腫瘍とB細胞腫瘍
下山正徳
血液関連学会一覧 全文無料
バックナンバー 全文無料
8月号予告 全文無料



血液フロンティア 2018年8月号(Vol.28 No.8)



連載
私のこの一枚(170)
病初期に骨粗鬆症に伴う腰椎圧迫骨折を合併した急性リンパ性白血病の成人例
和泉 透
特集 原発性マクログロブリン血症
序 ~なぜ今,原発性マクログロブリン血症がホットなのか~
畠 清彦
1.疾患の歴史,病態,特徴,症状と検査所見
東ヶ崎絵美・中世古知昭
2.疾患の遺伝子異常と耐性機序 -MYD88とCXCR4-
三嶋雄二
3.原発性マクログロブリン血症に対する治療
1)rituximabを用いた治療
柴山浩彦
2)bendamustineを用いた治療
三嶋裕子
3)bortezomibを用いた治療
鈴木一史
4)BTK(Bruton型チロシンキナーゼ)阻害剤とCAR(キメラ抗原受容体)-T治療
八田俊介・丸山 大
[本特集の企画は国際医療福祉大学三田病院 血液内科 教授 畠 清彦氏にご協力いただきました。]
提供記事
対談
明日に向けた血友病A治療の取り組み-出血を見極める問診のコツ
(提供:CSLベーリング株式会社)
酒井道生
Topics「身近な話題・世界の話題」(165)
急性骨髄性白血病(AML)に対する変異IDH2阻害薬
水田秀一
学会印象記
第66回 日本輸血・細胞治療学会総会
米村雄士
連載
臨床研究,私の思い出(192)
日本人のT細胞腫瘍とB細胞腫瘍
下山正徳
血液関連学会一覧 全文無料
バックナンバー 全文無料
9月号予告 全文無料



血液フロンティア 2018年9月号(Vol.28 No.9)



連載
カラーグラフィック・私のこの一枚(171)
この好中球増加の原因は何だろう?
桐戸敬太
特集 赤血球造血のメカニズムとその異常 -最近の進歩-
序 ~赤血球造血のメカニズムとその異常~
張替秀郎
1.赤血球分化の転写制御機構
藤原 亨
2.エリスロポエチンによる赤血球造血制御のメカニズム
鈴木教郎
3.赤血球造血と鉄代謝
川端 浩
4.赤血球におけるヘム合成とその異常
古山和道
5.グロビン発現とその異常
山城安啓
6.赤血球酵素とその異常
小倉浩美・菅野 仁
7.赤血球膜とその異常
中西秀和・和田秀穂
8.赤血球脱核とその異常
鵜生川久美
9.後天性遺伝子変異による赤血球造血異常
鈴木隆浩
[本特集の企画は東北大学大学院医学系研究科 血液免疫病学分野 教授 張替 秀郎氏にご協力いただきました。]
提供記事
座談会記録集
イデルビオン®の適正使用とこれからの血友病B治療のあるべき姿を考える
(提供:CSLベーリング株式会社)
司会:藤井輝久先生
ディスカッサント:鈴木伸明先生・長尾 梓先生・古川晶子先生・山﨑尚也先生
提供記事
対談
より良い血友病A治療に向けて-患者と共に目指す個別化療法
(提供:CSLベーリング株式会社)
西田恭治先生
学会印象記
第40回 日本血栓止血学会学術集会/第10回 アジア太平洋血栓止血学会合同開催
和田英夫
連載
臨床研究,私の思い出(193)
日本人のT細胞腫瘍とB細胞腫瘍
下山正徳
世界の血液学と血液学専門誌 第19回
査読はどうあるべきか
吉田彌太郎
血液関連学会一覧 全文無料
バックナンバー 全文無料
10月号予告 全文無料



血液フロンティア 2018年10月号(Vol.28 No.10)



連載
カラーグラフィック・私のこの一枚(172)
多発髄外浸潤を伴って再発した急性骨髄性白血病
深津真彦・金澤晃子・栁田拓実・木村 悟・斎藤由理恵
松田 信・神林裕行・小田島肇・池添隆之
特集 血漿交換療法
序 ~血液疾患におけるアフェレシス 血漿交換を中心に~
浜崎敬文
1.血漿交換の基礎
大久保淳・岡戸丈和
2.血漿交換の実際
岡戸丈和・大久保淳
3.血栓性微小血管症(TMA)に対する血漿交換療法
上田恭典
4.非典型溶血性尿毒症症候群(aHUS;補体関連HUS)の治療 血漿交換の意義と最新知見
澤井俊宏
5.造血幹細胞移植後合併症に対するアフェレシス
松本雅則
6.原発性マクログロブリン血症(WM)および多発性骨髄腫と血漿交換
宮本佳尚
[本特集の企画は東京大学医学部附属病院 血液浄化療法部 浜崎 敬文氏にご協力いただきました。]
Topics「身近な話題・世界の話題」(166)
慢性骨髄性白血病のTKI離脱症候群
木村晋也
Topics「身近な話題・世界の話題」(167)
多発性骨髄腫に対する新規CAR-T細胞療法の開発
保仙直毅
Topics「身近な話題・世界の話題」(168)
異種動物の体内で作製した臓器を利用した移植治療の可能性
山口智之
学会印象記
第9回 日本血液学会国際シンポジウム
大石晃嗣
連載
臨床研究,私の思い出(194)
日本人のT細胞腫瘍とB細胞腫瘍
下山正徳
血液関連学会一覧 全文無料
バックナンバー 全文無料
11月号予告 全文無料



血液フロンティア 2018年11月号(Vol.28 No.11)



連載
カラーグラフィック・私のこの一枚(173)
ニボルマブが劇的に奏効した臍帯血移植後,ブレンツキシマブ・ベドチン投与後の再発ホジキンリンパ腫-9回裏2アウトからの逆転満塁ホームラン-
北脇年雄
特集 加齢と造血
序 ~造血の老化と全身の老化~
北村俊雄
1.老化と造血幹細胞
田久保圭誉
2.加齢とクローン性造血
藤野赳至・北村俊雄
3.高齢者の貧血
大田雅嗣
4.老化と骨髄異形成症候群(MDS)
南谷泰仁
5.高齢者の急性骨髄性白血病(AML)
臼杵憲祐
6.高齢者のリンパ腫
坂田麻実子・千葉 滋
7.高齢者の多発性骨髄腫
今井陽一
8.高齢者の同種造血幹細胞移植
海渡智史・大橋一輝
[本特集の企画は東京大学医科学研究所 先端医療研究センター 細胞療法分野 教授/幹細胞治療センター 幹細胞シグナル制御分野 教授 北村 俊雄氏にご協力いただきました。]
連載
臨床研究,私の思い出(195)
日本人のT細胞腫瘍とB細胞腫瘍
下山正徳
血液関連学会一覧 全文無料
バックナンバー 全文無料
12月号予告 全文無料


オンラインメドジャーナル

ユーザーID

パスワード

パスワードの保存

パスワードを忘れた方はこちら

定期購読されますと、オンラインメドジャーナルから過去の文献が全文無料で閲覧できます。



▲このページの上へ