トップページ雑誌案内(オンラインメドジャーナル)新刊一覧(年月別)近刊案内 好評既刊書好評シリーズ書図書目録ヘルプ

■キーワード検索■

上の検索ボックスより、文献の全文検索ができます。

■バックナンバー目次■

2018年 2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年

2011年 年間総目次
連載別索引  執筆者別索引

■2011年12月号(Vol.21 No.12)
特集 放射線の人体影響
■2011年11月号(Vol.21 No.11)
特集 線溶系の新しい展開
■2011年10月号(Vol.21 No.10)
特集 B細胞性悪性リンパ腫治療のパラダイムシフト
■2011年9月号(Vol.21 No.9)
特集 注目されるDNAメチル化と脱メチル化剤
■2011年8月号(Vol.21 No.8)
特集 血液凝固・線溶・血小板と動脈硬化
■2011年7月号(Vol.21 No.7)
特集 血小板減少の病態と対策
■2011年6月号(Vol.21 No.6)
特集 見直されつつある生体鉄
■2011年5月号(Vol.21 No.5)
特集 原発性骨髄線維症の病態と最新治療
■2011年4月号(Vol.21 No.4)
特集 新しい抗凝固薬の臨床導入
■2011年3月号(Vol.21 No.3)
特集 造血幹細胞移植の新たな展開
■2011年2月号(Vol.21 No.2)
特集1 血液病の臨床検査と画像検査
特集2 骨髄異形成症候群(MDS)の新しい潮流
■2011年1月号(Vol.21 No.1)
特集 多様化した骨髄腫治療と病態ごとの至適選択
2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年 2000年 1999年

血液フロンティア 2011年2月号(Vol.21 No.2) 目次

A4変型判/毎月30日発行/定価(本体2,200円+税)

連載
 カラーグラフィック・私のこの一枚(80)
Blastic plasmacytoid dendric cell neoplasm
福島伯泰・宮原正晴・佐野雅之
特集1:血液病の臨床検査と画像検査
序 ~血液病診療に必須な臨床検査と画像診断の進歩~
吉田彌太郎
1.血液疾患の診断 ~日常の血液学検査におけるポイント~
末盛晋一郎
2.フローサイトメトリーによる血液疾患の診断と評価
東 克巳
3.血液疾患の診断と病態解析 ~病理学的視点からのアプローチ~
伊藤雅文
4.染色体・遺伝子検査による血液腫瘍の病因解析と診断,予後予測
谷脇雅史・小林 覚・滝 智彦・西田一弘
5.悪性リンパ腫におけるPET検査の重要性
 ~他の画像検査と比較したPET検査の優位性,治療効果判定における
  PET所見を考慮したresponse criteriaについて~
礒橋佳也子・巽 光朗・畑澤 順
6.骨髄腫の画像診断:PET/CTを中心に
立石宇貴秀
7.移植後合併症の画像診断
立石宇貴秀
[本特集の企画は川崎医科大学検査診断学教授 通山 薫氏ならびに
    国立がん研究センターがん予防・検診研究センター
    検診開発研究部特殊検診室室長 寺内 隆司氏にご協力いただきました。]
特集2:骨髄異形成症候群(MDS)の新しい潮流
序 ~骨髄異形成症候群(MDS)の新しい潮流~
朝長万左男
1.骨髄異形成症候群(MDS)の病態
宮﨑泰司
2.骨髄異形成症候群(MDS)の分類とスコアリングシステム
松田 晃
3.骨髄異形成症候群(MDS)関連遺伝子
牧 和宏・三谷絹子
   4.骨髄異形成症候群(MDS)の新規治療剤
  1)DNAメチル化阻害剤と免疫修飾剤
石川隆之
  2)鉄キレート剤
小澤敬也
5.骨髄異形成症候群(MDS)と造血幹細胞移植
岡本真一郎
[本特集の企画は日本赤十字社長崎原爆病院院長 朝長 万左男氏にご協力いただきました。]
症例ノート
ダサチニブ治療中にLarge granular lymphocytosisを認め,長期の分子学的寛解を維持している高齢発症のフィラデルフィア陽性急性リンパ性白血病の一例
山倉昌之・末永孝生
Topics 「身近な話題・世界の話題」(89)
重度出血を有する外傷患者におけるトラネキサム酸の効果(CRASH-2):無作為化プラセボ比較対照試験
松下 正
学会印象記
・第72回 日本血液学会学術集会
直江知樹
・第33回 国際血液学会(ISH)
堀田知光
連載
 ・臨床研究,私の思い出(102)
日本人のT細胞腫瘍とB細胞腫瘍
下山正徳
バックナンバー 全文無料
3月号予告 全文無料
投稿規定



オンラインメドジャーナル

ユーザーID

パスワード

パスワードの保存

パスワードを忘れた方はこちら

定期購読されますと、オンラインメドジャーナルから過去の文献が全文無料で閲覧できます。



▲このページの上へ