トップページ雑誌案内(オンラインメドジャーナル)新刊一覧(年月別)近刊案内 好評既刊書好評シリーズ書図書目録ヘルプ

■キーワード検索■

上の検索ボックスより、文献の全文検索ができます。

■バックナンバー目次■

2018年 2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年

2007年 年間総目次
連載別索引  執筆者別索引

■2007年12月号(Vol.17 No.12)
特集 造血器腫瘍と抗体療法
■2007年11月号(Vol.17 No.11)
特集 血液疾患と細胞周期~基礎から臨床まで~
■2007年10月号(Vol.17 No.10)
特集 新しい時代を迎えた多発性骨髄腫の治療
■2007年9月号(Vol.17 No.9)
特集 血液疾患の真菌感染症~最近の傾向と対策~
■2007年8月号(Vol.17 No.8)
特集 深部静脈血栓症・肺塞栓 2007
■2007年7月号(Vol.17 No.7)
特集 分子標的薬の現状と展望
■2007年6月号(Vol.17 No.6)
特集 妊娠・分娩と血液異常
■2007年5月号(Vol.17 No.5)
特集 好中球・食細胞の機能とその異常~新しい展開~
■2007年4月号(Vol.17 No.4)
特集 急性骨髄性白血病における遺伝子異常~病態・治療・予後との関係~
■2007年3月号(Vol.17 No.3)
特集 造血器腫瘍と腫瘍免疫
■2007年2月号(Vol.17 No.2)
特集 造血器腫瘍の長期生存とその問題点
■2007年1月号(Vol.17 No.1)
特集 血液疾患に対するガンマグロブリン大量療法~その有効性と安全性~
2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年 2000年 1999年

血液フロンティア 2007年4月号(Vol.17 No.4) 目次

A4変型判/毎月30日発行/定価(本体2,200円+税)

連載 カラーグラフィック・私のこの一枚(34)
Philadelphia染色体陽性急性リンパ芽球性白血病
薄井紀子
特集1 急性骨髄性白血病における遺伝子異常~病態・治療・予後との関係~

序 急性骨髄性白血病の遺伝子異常:病態解析から治療薬開発まで
谷脇雅史
1.急性骨髄性白血病におけるC-KIT 遺伝子,FLT3 遺伝子変異と治療への応用
麻生範雄・南里知子
2.急性骨髄性白血病におけるNPM1 遺伝子変異と臨床的意義
清井 仁
3.急性前骨髄球性白血病における亜砒酸療法と分子メカニズム
重野一幸・大西一功
4.Down症候群にみられる急性巨核球性白血病とGATA1 遺伝子変異
伊藤悦朗
5.急性骨髄性白血病の遺伝子発現プロファイル
市川 仁
6.遺伝子異常からみた成人と小児白血病の違い
滝 智彦
7.急性骨髄性白血病モデルマウスからの治療へのアプローチ
奥田 司
特集2 発熱性好中球減少症における真菌症対策

序 真菌症治療成績向上のために
正岡 徹
1.白血病剖検例における真菌感染症の疫学
久米 光
2.真菌感染症に係わるリスクファクター
岩崎博道・木下圭一・上田孝典
3.真菌感染症を疑うべき臨床所見,検査所見
森慎一郎
4.化学療法時の真菌症対策
伊藤良和・大屋敷一馬
5.造血幹細胞移植時の真菌感染症対策
神田善伸
6.小児領域での真菌感染が疑われる発熱性好中球減少症の治療
近藤 統・河 敬世
7.血液領域における真菌症ガイドライン解説
田村和夫
8.発熱性好中球減少症に対する多施設共同研究  ~FN(Febrile Neutropenia)4次研究の推進~
金丸昭久
9.発熱性好中球減少症における今後の展望  ~真菌症の先制攻撃的治療を中心に~
吉田 稔
Topics 「身近な話題・世界の話題」(45)
Chediak-Higashi症候群における血小板凝集異常
伊藤勝昭
連載 昔日の留学奮闘記(51)
3.カナダ留学 その41
仁保喜之
連載 臨床研究,私の思い出(56)
1.日本人のT細胞腫瘍とB細胞腫瘍(56)
下山正徳
連載 血縁50年こぼれ話
第十六話 映像に魅せられて
平嶋邦猛
投稿規定



オンラインメドジャーナル

ユーザーID

パスワード

パスワードの保存

パスワードを忘れた方はこちら

定期購読されますと、オンラインメドジャーナルから過去の文献が全文無料で閲覧できます。



▲このページの上へ