トップページ雑誌案内(オンラインメドジャーナル)新刊一覧(年月別)近刊案内 好評既刊書好評シリーズ書図書目録ヘルプ

■キーワード検索■

上の検索ボックスより、文献の全文検索ができます。

■バックナンバー目次■

2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年

2004年 年間総目次
連載別索引  執筆者別索引

■2004年12月号(Vol.14 No.12)
特集 骨量測定法の進歩
■2004年11月号(Vol.14 No.11)
特集 国民の健康問題としての骨粗鬆症
■2004年10月号(Vol.14 No.10)
特集 骨質の改善をめざす新しい骨粗鬆症治療薬~SERM~
■2004年9月号(Vol.14 No.9)
特集 腎とVitamin D
■2004年8月号(Vol.14 No.8)
特集 神経とマグネシウム
■2004年7月号(Vol.14 No.7)
特集 軟骨の医学
■2004年6月号(Vol.14 No.6)
特集 生理的石灰化と病的石灰化
■2004年5月号(Vol.14 No.5)
特集 カルシウム代謝異常のK/DOQIによるガイドラインを考える
■2004年4月号(Vol.14 No.4)
特集 骨粗鬆症の治療における骨の質の評価を求めて
■2004年3月号(Vol.14 No.3)
特集 骨粗鬆症と生活設計
■2004年2月号(Vol.14 No.2)
特集 生活習慣病における骨代謝-スタチンとβ遮断薬をめぐって
■2004年1月号(Vol.14 No.1)
特集 カルシウム骨代謝研究の最新の進歩-臨床を中心に
2003年 2002年 2001年 2000年 1999年

CLINICAL CALCIUM 2004年総目次



CLINICAL CALCIUM 2004年1月号(Vol.14 No.1)



特集 カルシウム骨代謝研究の最新の進歩-臨床を中心に

Preface
「カルシウム骨代謝研究の最新の進歩-臨床を中心に」特集号編集に当たり 全文無料
森井浩世・大内尉義
I.腎性骨症
腎性骨症における血管障害と生命予後
秋葉 隆・木全直樹・安藤亮一
透析患者における低PTH症候群の意義
椎崎和弘・角門真二・秋澤忠男
透析患者における動脈硬化の危険因子
城野修一
透析患者におけるPTHの骨以外への作用
奥野仙二
透析患者におけるビタミンD使用の現況
鈴木正司
PTH制御の目標
田原英樹・田畑 勉
カドミウムの骨への影響について-最近の知見から
釣谷伊希子・本多隆文
PTH制御の新しいインターベンション
冨永芳博
II.骨粗鬆症
ビタミンD至適摂取量-活性型ビタミンDを使用した場合の対応も含めて
山本浩範・佐藤匡俊・澤田直樹・武田英二
カルシウム摂取におけるサプリメントの選択
塚原典子・江澤郁子
Vertebroplasty and Kyphoplasty in the Fractured Osteopor
Acke Ohlin・Olof Johnell
骨のremodelingに関する最近の話題
篠田裕介・緒方直史・川口 浩・鄭 雄一
III.歯科と骨粗鬆症
歯科医からみた骨粗鬆症
石川 烈・臼井通彦
口腔外科からみた骨粗鬆症
引地尚子・高戸 毅
IV.栄養素としてのカルシウム・ビタミンD
幼児,小児期のカルシウム・ビタミンD摂取
津川尚子
閉経前のカルシウム・ビタミンD摂取
倉澤健太郎・茶木 修
閉経後のカルシウム・ビタミンD摂取
北谷香代子
V. 神経とカルシウム
アルツハイマーとカルシウム
藤田拓男
中枢神経活動とカルシウム
嶋田裕之
神経変性疾患とカルシウム
安井昌之
VI.動脈硬化とカルシウム
動脈硬化および心血管イベントに対するカルシウム拮抗薬の作用-抗酸化作用の関わり
藤野貴行・住友和弘・長谷部直幸・菊池健次郎
動脈硬化とカルシウム拮抗薬
平田健一・横山光宏
血管石灰化の分子機構
塩井 淳
スタチン系薬剤と心血管系の石灰化
小島太郎・神崎恒一
VII.骨代謝の新しい薬剤
ビスホスホネート製剤
松本俊夫
ホルモン補充療法
東浩太郎・井上 聡
選択的エストロゲン受容体モジュレーター
太田博明
BMPと骨形成
釘宮典孝・鄭 雄一・川口 浩
スタチン系薬剤
竹田 秀・竹内靖博
連載

 Ca拮抗薬-基礎と臨床の最近の進歩(10)
Ca拮抗薬と心不全
原田 希・三浦俊郎・松崎益徳
 歯の発生-誕生から老化まで-(8)
歯の微細構造
脇田 稔・山本恒之・土門卓文・高橋 茂



CLINICAL CALCIUM 2004年2月号(Vol.14 No.2)



特集 生活習慣病における骨代謝-スタチンとβ遮断薬をめぐって

Preface
巻頭言 全文無料
門脇 孝
Review
スタチンと骨代謝
大須賀淳一
レプチン・β遮断薬と骨代謝
竹田 秀
肥満と骨代謝
越山裕行・田中 清・清野 裕
糖尿病と骨代謝
高本偉碩・門脇 孝
Seminar
血管内皮細胞と骨芽細胞
堀内 登
PPARγと骨代謝
高田伊知郎・加藤茂明
加齢と骨
川口 浩
Topics
スタチンとBMP
大中佳三・高柳涼一
IRSと骨代謝
阿久根徹
骨粗鬆症と遺伝子多型性
細井孝之
Therapy
生活習慣改善による骨粗鬆症の治療
今西康雄・西沢良記
スタチンによる骨粗鬆症の治療の可能性
竹内靖博・竹田秀
連載

 Ca拮抗薬-基礎と臨床の最近の進歩(11)
Ca拮抗薬と心肥大
長谷川洋・小室一成
 歯の発生-誕生から老化まで-(9)
乳歯交換(比較解剖学も含めて)
佐原紀行



CLINICAL CALCIUM 2004年3月号(Vol.14 No.3)



特集 骨粗鬆症と生活設計

Preface
巻頭言 全文無料
武藤芳照
Review
高齢者の転倒・骨折の実態とその予防のための生活設計
萩野 浩
骨粗鬆症治療薬の動向-誰が,何を,いつから,どのように,いつまで使うか?-
山崎 薫
骨粗鬆症及びそれに伴う骨折の治療の医療経済的問題
木村明彦
Seminar
高齢者の骨粗鬆症に伴う骨折予防のための「転倒予防教室」事業の方法・内容と普及・教育
奥泉宏康・黒柳律雄・武藤芳照・長谷川亜弓
介護保険制度と骨粗鬆症
石橋英明
骨粗鬆症と高齢者福祉施設の生活
三谷 健・小松泰喜
大腿骨頚部骨折後の高齢者の転倒恐怖と生活
征矢野あや子
小児期からのカルシウム,ビタミンDの摂取-骨粗鬆症予防の観点から-
山本威久
Topics
超高齢者の大腿骨頚部骨折の生活と生命予後
石田洋一郎
障害者の骨粗鬆症
黒柳律雄・室生 祥
ヒッププロテクターの適応,効果,限界
原田 敦
Preventing Osteoporosis in every day life
Lau EMC
Therapy
骨粗鬆症のホルモン補充療法(HRT)の適応と副作用
高橋一広・川越淳・大道正英・倉智博久
骨粗鬆症に伴う脊椎圧迫骨折と高齢者のQOL
高田潤一・片平弦一郎・射場浩介・山下敏彦
高齢者の骨粗鬆症治療薬と合併症の内服薬に関わる服薬指導の実際
小原 淳
連載

 Ca拮抗薬-基礎と臨床の最近の進歩(12)
Ca拮抗薬と不整脈
新 博次
 歯の発生-誕生から老化まで-(10)
エナメル質の加齢現象
青葉孝昭
症例(138)
急性腎不全を合併した原発性副甲状腺機能亢進症の一例
李 英子・田原英樹・庄司拓仁・長田真由美・植田美佐子
山田真介・後藤仁志・稲葉雅章・西沢良記



CLINICAL CALCIUM 2004年4月号(Vol.14 No.4)



特集 骨粗鬆症の治療における骨の質の評価を求めて

Preface
巻頭言 全文無料
伊東昌子
Review
骨量・骨質と力学特性(骨構造からみた骨質)
馬渡太郎・三浦裕正・河野 勤・濱井敏・塚本伸章
首藤敏秀・中島康晴・日垣秀彦・蔵田耕作・坂井修二
岩本幸英
骨質と骨代謝(マーカー)
福永仁夫
ステロイド骨症における骨質
宗圓 聰
代謝性骨疾患と骨質
山田真介・稲葉雅章・西沢良記
Seminar
骨ミネラル化からみた骨質
真柴 賛
骨基質からみた骨質-組織学・微細構造学的知見-
網塚憲生
マイクロダメージからみた骨質
森 論史
Topics
骨質評価法
曽根照喜
遺伝子と骨質
福本誠二
加齢と骨質
池田恭治
Therapy
ビタミンDと骨質
東 由明・原田善史・石塚誠一・上村 孝
ビタミンKと骨質
岸本英彰
ビスホスホネートと骨質
竹内靖博
ラロキシフェンと骨質
中村利孝
連載

 Ca拮抗薬-基礎と臨床の最近の進歩(13)
心血管系以外の疾患の治療薬としてのCa拮抗薬
小原克彦
 歯の発生-誕生から老化まで-(11)
象牙質と歯髄の加齢現象
興地隆史
症例(139)
食道癌治療中に血清Ca値の異常に伴う意識混濁をきたした一例
藤田義行・青山大輔・前川透・黒木康雄・島田隆男
上羽康之



CLINICAL CALCIUM 2004年5月号(Vol.14 No.5)



特集 カルシウム代謝異常のK/DOQIによるガイドラインを考える

Preface
巻頭言 全文無料
黒川 清
Review
K/DOQI臨床ガイドラインの基本理念と方法論
塚本雄介
K/DOQI腎性骨症ガイドラインの概要
織田ひかり・秋澤忠男
ガイドラインに見る保存期における腎性骨症治療
岡田倫之・椿原美治
ガイドラインに見る透析期および移植患者における腎性骨症治療
徳本直彦・秋葉 隆・田邉一成・東間 紘
Seminar
二次性副甲状腺機能亢進症および腎性骨症発症機序
伊藤英利・衣笠えり子
腎性骨症の診断と分類
矢島愛治・小川由英
ガイドラインに見る至適PTH,Ca,P濃度とその設定根拠
星野純一・乳原善文・高市憲明
ガイドラインに見るAl骨症の診断と治療
中澤了一
ガイドラインに見る透析アミロイドーシスの診断と治療
樋口 昇・丸山弘樹
Topics
血管石灰化を促進するメカニズムと治療効果
原 志野・横山啓太郎
Ca感受性受容体アゴニスト(calcimimetics)の臨床応用
西 裕志・深川雅史
FGF-23の働きと慢性腎不全の病態における役割
山下武美
Stage 3,4におけるビタミンD不足,欠乏の概念について
石村栄治・土田敬生
Therapy
高リン血症治療の最前線
弓田 滋
ガイドラインに見るビタミンD補充療法
渡邊有三
重症二次性上皮小体(副甲状腺)機能亢進症の治療ガイドライン
冨永芳博
連載

 Ca拮抗薬-基礎と臨床の最近の進歩(14)
最近のCa拮抗薬を用いた大規模臨床試験
林 同文
 歯の発生-誕生から老化まで-(12)
セメント質と歯根膜の加齢現象
下野正基
症例(140)
低リン血症性くる病に1型糖尿病を合併した1例
田中永昭・佐藤利彦・松山裕・福本まりこ・山北哲也
吉岡克宣・細井雅之・石井伴房・藤井 暁
Report
骨粗鬆症治療薬のメタアナリシスと日常診療への応用
中村利孝



CLINICAL CALCIUM 2004年6月号(Vol.14 No.6)



特集1 生理的石灰化と病的石灰化

Preface
巻頭言 全文無料
須田立雄
Review
硬組織ミネラルの科学-バイオミネラルと生体成分のインターフェイス-
鈴木 治
細胞外基質成分による石灰化の調節
星 和人・小澤英浩
酵素を中心とした石灰化の調節
窪田拓生・大薗恵一
Seminar
歯の石灰化
高野吉郎
腎臓の石灰化
福本誠二
血管壁の石灰化
塩井 淳
石灰化を伴う異所性骨形成-脊柱後縦靱帯骨化症-
緒方直史・川口 浩
Topics
血中のリン・カルシウム濃度調節についての最近の知見
瀬川博子・宮本賢一
副甲状腺機能低下症による脳の石灰化の機序
藤田拓男
Therapy
ビスホスホネートによる石灰化の調節
小野加津広・和田誠基
ビタミンDによる石灰化の調節
道上敏美
PTHによる石灰化の調節
清水 勝・田村達也
特集2 透析患者における血管石灰化の問題点-高リン血症の視点から-

透析患者の死因-日本透析医学会統計調査データ
三和奈穂子・秋葉 隆
透析患者における動脈硬化の危険因子-動脈硬化症と血管石灰化
平坂尚久・梁 向明・宗 正敏
血管石灰化の機序
木津あかね・城野修一
透析患者の冠動脈石灰化の評価とその寄与因子
井関邦敏・渡嘉敷かおり・藤本奈央子
電子ビームCTによる冠動脈石灰化指数を用いた虚血性心疾患の診断
那須和広・吉岡邦浩・高橋 保
透析患者における血管石灰化の評価
横山啓太郎
塩酸セベラマーの血管石灰化抑制効果
福島 直・永野伸郎
透析患者における心機能評価
大橋宏重・小田 寛・大野道也・森 麗
透析症例の冠動脈疾患の治療
伊苅裕二
連載

 歯の発生-誕生から老化まで-(13)
歯の再生
本田雅規・上田 実
症例(142)
著明な白血球増多と高カルシウム血症を合併した大細胞肺癌の1例
加藤裕生・陰下敏昭・宮武博明・清水雅俊・長尾宗彦
藤田昌幸・前田 盛・由宇芳才



CLINICAL CALCIUM 2004年7月号(Vol.14 No.7)



特集 軟骨の医学

Preface
巻頭言 全文無料
岩田 久
Review
軟骨プロテオグリカン会合体の構造と機能
渡辺秀人
軟骨発生および成熟の分化制御機構
玉村禎宏・岩本容泰
軟骨修復の生物学 -現状と将来展望-
内尾祐司・越智光夫
軟骨とメカニカルストレス-発生,成長,病態,治療などとの観点から-
藤澤拓生・窪木拓男・滝川正春
Seminar
関節軟骨にみるプロテオグリカン分解酵素
石黒直樹・小嶋俊久
関節症,関節リウマチにみる関節軟骨,滑膜の形態学的特徴
榎田 誠・豊島良太
内軟骨性骨化調節にみるBMP(骨形成因子)ならびにSmadの役割
妻木範行・堀木 充・村井純子・吉川秀樹
プロテオグリカンノックアウトマウスと変形性関節症
篠村多摩之
椎間板の特徴-構成細胞と微小細胞周囲環境-
佐藤正人・山本至宏・酒井大輔・持田讓治
Topics
遺伝子導入と軟骨再生
瀬戸宏明・黒澤 尚・田中 栄
椎間板再生とBMP,LMP-1
朴 珍守・永田見生
関節軟骨欠損修復のための培養軟骨
舛田浩一
コンドロイチナーゼABCを用いた腰部椎間板ヘルニアの治療-実験的研究から臨床への可能性-
髙橋 響
変形性関節症の臨床評価のための軟骨代謝マーカーの意義
小嶋俊久
Therapy
種々細胞利用による関節軟骨修復法の現状
岡部高弘・中谷宏幸・天正恵治・脇谷滋之
変形性関節症のヒアルロン酸治療の実際
福田寛二
関節破壊とマトリックスメタロプロテアーゼ-成長因子,薬物治療との関連から-
松本智子
症例報告-大腿骨骨切り術後人工股関節置換術-
廣瀬和義・高木英希・岩田 久
症例報告(難治性のもの)
高木英希・廣瀬和義・岩田 久
症例(142)
バセドウ病に合併した偽性副甲状腺機能低下症 II 型の1例
橋本 求・田上哲也・重光松崇・佐藤哲子・臼井 健
菅原 照・山田和範・島津 章・葛谷英嗣



CLINICAL CALCIUM 2004年8月号(Vol.14 No.8)



特集 神経とマグネシウム

Preface
巻頭言 全文無料
鳥光慶一
Review
The role of magnesium in traumatic brain injury
Corinna van den Heuvel・Robert Vink
Experimental cerebral ischemia and magnesium
Jing-Ying Lin・Dar-Yu Yang・Fu-Chou Cheng
Seminar
細胞内マグネシウム計測用プローブ
小松広和・鈴木祥夫・鈴木孝治
海馬神経活動とMg
鳥光慶一・河西奈保子・古川由里子
Topics
Na-Mg交換によるMg輸送
小西真人
Mg-Ca蛍光イメージング
久保田健・岡浩太郎
中枢神経系における微量金属の生理作用と毒性作用
武田厚司
神経細胞におけるMg2+のはたらき
佐藤義昭・福田 潤
Therapy
脳虚血・脳挫傷におけるマグネシウムの神経保護作用
榎本健史・野田幸裕・鍋島俊隆
Magnesium Therapy and Recovery of Function in Experimental Models of Brain Injury and Neurodegenerative Disease
Michael R. Hoane
マグネシウム欠乏症~ぬちマースに関する研究~
野村正彦
NMDA受容体調節におけるマグネシウムイオンの役割-メマンチンの病態薬理を中心に-
加藤 武
原著
新規Na+/Ca2+交換輸送体阻害薬SN-6の作用特性および腎尿細管保護作用
井上 優・岩本隆宏・喜多紗斗美・伊藤和彦・阪上享宏



CLINICAL CALCIUM 2004年9月号(Vol.14 No.9)



特集 腎とVitamin D

Preface
巻頭言 全文無料
衣笠えり子
Review
K/DOQI Clinical Practice Guidelines for Bone Metabolism and Disease in CKD
坂口俊文・秋澤忠男
腎性骨異栄養症の発症機序とVitamin Dの関わり
中西昌平・深川雅史
Vitamin D療法の種類と使い方
塚本雄介
Seminar
VitaminDの骨への直接作用
風間順一郎
Adynamic Boneのリスク回避
緒方浩顕・山本真寛・田口 進
透析患者における骨軟化症とVitamin D欠乏
田原英樹
腎性骨異栄養症治療戦略におけるpoint of no returnの意義-組織学的側面から-
小岩文彦・広瀬 真
Topics
PTHの新しい測定法の意義(whole-PTHとintact-PTHの比較)
伊東伸朗・福本誠二
欧米でのVitamin D製剤を用いた治療戦略
三和奈穂子・秋葉 隆
塩酸セベラマー登場によるVitamin D治療の変化
鈴木正司
透析患者におけるVitamin Dと生命予後
庄司哲雄・西沢良記
Therapy
透析期におけるVitamin D静注療法のメリット
弓田 滋
保存期腎不全に対するVitamin D治療
安藤亮一
血清カルシウム濃度とVitamin D治療の安全性
池田洋一郎・竹本文美
透析液の至適Ca濃度
中澤了一
経皮的副甲状腺エタノール注入療法の現況
上村克哉・角田隆俊
透析患者における上皮小体(副甲状腺)摘出術の適応と実際
冨永芳博
特集2 アジアにおける骨粗鬆症の対応をどうするか

Preface
巻頭言 ~Clinical Management of Osteoporosis in Asia~ 全文無料
森井浩世
Management of Osteoporosis:The Indian perspective
Rohini Handa
Management of Osteoporosis in Hong Kong
Annie WC Kung
Clinical management of osteoporosis in Singapore
Leong Keng Hong
Osteoporosis a disease for all;in Lebanon
Maalouf Ghassan・Nehme Alexandre・Wehbe Joseph・Haddad Fadi・Farah Georges
Habanbo Joseph・Gannagé-Yared Marie-Hélène
Osteoporosis in Korea
Hyun Koo Yoon・Byung Seok Lee・Ki-Hyun Park・Joo Hyun Park・Kyung Ah Jeong
Osteoporosis in Sri Lanka
Sisira Siribaddana・Sarath Lekamwasam
Clinical Management of Osteoporosis in The Philippines
Prof. Tito P. Torralba, MD



CLINICAL CALCIUM 2004年10月号(Vol.14 No.10)



特集1 骨質の改善をめざす新しい骨粗鬆症治療薬~SERM~

Preface
巻頭言~内科の視点から~ 全文無料
西沢良記
巻頭言~産婦人科の視点から~ 全文無料
武谷雄二
巻頭言~整形外科の視点から~ 全文無料
中村利孝
Review
SERMの作用メカニズムと組織選択性
東浩太郎・井上 聡
 SERMと骨代謝
(1)骨折リスクと長期使用における利点
稲葉雅章
(2)骨質改善要因と骨折リスクの関与
森 諭史
(3)骨代謝マーカーを用いた骨折リスク改善の評価
茶木 修
Seminar
 SERMの骨外作用
(1)乳腺
紅林淳一
(2)子宮
野崎雅裕
(3)心血管系
大道正英・川越 淳・阿部亜紀子・高橋一広・倉智博久
(4)中枢神経
本庄英雄
閉経後骨粗鬆症治療薬としてのラロキシフェンの位置付け~その薬剤の特性を加味して~
太田博明
Topics
SERMの骨外作用 乳癌リスク・心血管系リスクについて~WHIとMOREとの比較から~
樋口 毅・水沼英樹
Lasofoxifeneの前臨床試験からの知見
前田知子・Hua Zhu Ke・Hollis Simmons
SERMと骨質改善
宗圓 聰
Therapy
ラロキシフェンの安全プロフィル
森井浩世
閉経後女性においてエストロゲンとSERMsをいかに使い分けるか
新谷雅史
どの患者がSERMの適応となるか
萩野 浩
特集2 ビタミンDと皮膚

序 はじめに 全文無料
片山一朗
ビタミンDレセプターの皮膚での機能
加藤茂明・山本陽子
ビタミンD3の核内レセプターとシグナル伝達機構~ケラチノサイトを中心に~
乾 重樹
ビタミンD3外用薬の開発の歴史と臨床応用
樽谷勝仁
ビタミンD3外用薬と角化異常症~乾癬を中心に~
高橋英俊・飯塚 一
ビタミンD3外用薬の新しい展望
A.痒みを伴う疾患:痒疹を中心として
片山一朗
B.白斑のビタミンD3外用療法
大仁田亜紀
C.活性型ビタミンD3の外用による老人性疣贅の治療
三橋善比古
皮膚科領域における骨粗鬆症とその対応~活性型ビタミンD3とビスホスホネート~
岡田奈津子
症例(143)
脳室上衣腫を合併した多発性内分泌腺腫症1型の1例
飛松崇子・梶 博史・内藤純子・余 美慧・野村利可子
宗和秀明・山内美香・塚田俊彦・杉本利嗣・千原和夫



CLINICAL CALCIUM 2004年11月号(Vol.14 No.11)



特集 国民の健康問題としての骨粗鬆症

Preface
巻頭言 全文無料
太田壽城
Editorial
わが国全体の骨粗鬆症への取り組み
太田壽城・中村範美
Review
骨粗鬆症・骨折の疫学
藤原佐枝子
骨粗鬆症による骨折の予後
鈴木隆雄
骨量とライフスタイル
高田和子
骨粗鬆症治療の費用対効果
原田 敦・太田壽城
Seminar
骨粗鬆症の診断と骨粗鬆症検診
福永仁夫・曽根照喜
成長期の骨粗鬆症対策
絹田恵子・清野佳紀
青・壮年期の骨粗鬆症対策
廣田孝子・廣田憲二
閉経期の骨粗鬆症対策
太田博明
高齢期の骨粗鬆症対策
徳田治彦
Topics
骨粗鬆症と介護予防
佐原康之
転倒予防と骨折予防
原田 敦
Therapy
骨粗鬆症の薬物治療
細井孝之
骨粗鬆症の各種ホルモン療法の是非
星野眞二郎・大内尉義
椎体形成術-骨折の新しい治療法
江原宗平・高橋 淳・平林洋樹・中村 功・楢崎勝己
上村幹男・湯澤洋平・加藤博之
連載

 骨粗鬆症と生活習慣(1)
骨粗鬆症とカルシウム摂取~メタ・アナリシスによる検証~
折茂 肇
 顎骨の進化(1)
Over view―脊椎動物の顎骨の進化―
安部みき子



CLINICAL CALCIUM 2004年12月号(Vol.14 No.12)



特集 骨量測定法の進歩

Preface
巻頭言 全文無料
曽根照喜
Review
骨量測定による骨粗鬆症診断と骨折リスクの評価
串田一博
骨量測定による骨粗鬆症治療の効果判定とその限界
三木隆己・富吉泰夫
骨質評価法の現状と将来展望
伊東昌子
Seminar
DXAの実際と評価上の問題点
萩野 浩
超音波骨量測定法の進歩
山崎 薫
海面骨のマイクロMRI
高橋昌哉・Felix W. Wehrli
小児の骨量測定の特徴
田中弘之
骨粗鬆症検診における骨量測定の意義
吉村典子
Topics
コンパクトMRI
巨瀬勝美・冨羽貞範
海綿骨の超音波伝搬特性
大谷隆彦
Therapy
ステロイド性骨粗鬆症と骨量測定
田中郁子・大島久二
腎性骨症の治療と骨量測定
山本 泉・川村仁美・平野景太・早川 洋・重松 隆
スタチンやβ遮断薬の骨量増加および骨折抑制効果
田口 学・竹内靖博
連載

 骨粗鬆症と生活習慣(2)
骨粗鬆症とミネラル摂取
山田真介・稲葉雅章
 顎骨の進化(2)
顎骨の系統発生
髙橋研一


オンラインメドジャーナル

ユーザーID

パスワード

パスワードの保存

パスワードを忘れた方はこちら

定期購読されますと、オンラインメドジャーナルから過去の文献が全文無料で閲覧できます。



▲このページの上へ