トップページ雑誌案内(オンラインメドジャーナル)新刊一覧(年月別)近刊案内 好評既刊書好評シリーズ書図書目録ヘルプ

■キーワード検索■

上の検索ボックスより、文献の全文検索ができます。

■バックナンバー目次■

2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年

2012年 年間総目次
連載別索引  執筆者別索引

■2012年12月号(Vol.22 No.12)
特集 宇宙飛行・長期臥床と骨
■2012年11月号(Vol.22 No.11)
特 集 骨免疫学~基礎と臨床~
■2012年10月号(Vol.22 No.10)
特 集 栄養とリン~新しい展開と課題~
■2012年9月号(Vol.22 No.9)
特 集 糖尿病と骨粗鬆症 ~最近の進歩~
■2012年8月号(Vol.22 No.8)
特集 マグネシウム
■2012年7月号(Vol.22 No.7)
特集 腎と骨 UPDATE ~CKD-MBD概念の登場から5年を経て~
■2012年6月号(Vol.22 No.6)
特集 「骨粗鬆症の予防と治療ガイドライン2011」をめぐって
■2012年5月号(Vol.22 No.5)
特集1 骨代謝研究におけるエピゲノムの最先端
特集2 Osteocyte~骨の司令塔としての役割~ 
■2012年4月号(Vol.22 No.4)
特集 ロコモティブシンドロームと虚弱(Frailty)
■2012年3月号(Vol.22 No.3)
特集 骨形成促進薬としてのPTH
■2012年2月号(Vol.22 No.2)
特集 関節リウマチにおける骨・軟骨病変とその治療
■2012年1月号(Vol.22 No.1)
特 集 口の病気とカルシウム代謝
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年 2000年 1999年

CLINICAL CALCIUM 2012年10月号(Vol.22 No.10) 目次

A4変型判/毎月28日発行/定価(本体2,500円+税)

特 集 栄養とリン~新しい展開と課題~
【企画:宮本賢一(徳島大学大学院ヘルスバイオサイエンス研究部分子栄養学分野 教授)】
Preface
・巻頭言~食事に含まれるリンとその代謝~ 全文無料
宮本賢一
Review
・リンの体内動態(腸管,腎臓における吸収と排泄機序/リン輸送体の機能作用)
瀬川博子・佐々木祥平・向井 朋・真鍋 舞・木戸慎介
辰巳佐和子・宮本賢一
・リン代謝調節機序
田中寿絵・深川雅史
・リン不足と栄養
武田英二・池田翔子・中橋乙起
・リン過剰と老化
椎崎和弘・黒尾 誠
Seminar
・リンの食事摂取基準
上西一弘
・リンと循環器疾患
飯島勝矢
・リンと生命予後
小尾佳嗣・濱野高行
・血中FGF23濃度測定の意義
福本誠二
・リンとKlotho(分泌型KLも含めて)
横山啓太郎
Topics
・リンセンシングと腸管
辰巳佐和子・野村憲吾・宮川淳美・木戸慎介・瀬川博子
・リンセンシングと副甲状腺
溝渕正英・鈴木泰平
・リンセンシングと骨細胞
道上敏美
Therapy
・リン吸着薬の新しい展開
根木茂雄・山中慎太郎・是枝大輔・屋代 充・重松 隆
・シナカルセト塩酸塩とリン代謝
永野伸郎・安藤哲郎・伊藤恭子・安藤義孝
・保存期慢性腎臓病におけるリン代謝異常と栄養療法
濵田康弘・宇佐美 眞
・リン添加物に関する情報と栄養指導
木戸慎介・野村憲吾・佐々木祥平・塩﨑雄治・瀬川博子
辰巳佐和子
● 理解を助けるトレーニング問題(本号特集「栄養とリン~新しい展開と課題~」関連)
・シナカルセト塩酸塩とリン代謝について
永野伸郎
連 載
注目の海外文献(6)
・カルシウム拮抗薬の投与とパーキンソン病
・骨形成表面への輸送系がRNA interferenceの骨同化療法への応用を促進する
・ST101はT型電位依存性カルシウムチャネルを介して認知機能改善効果が期待される
柴崎孝二・飯島勝矢
・NT5E変異と動脈石灰化
・リン恒常性を保持したSLC20A2変異による家族性本態性基底核石灰化症
・血管平滑筋細胞外ピロリン酸代謝と石灰化
武田英二
バックナンバー 全文無料
特集予告(11月号,12月号) 全文無料



オンラインメドジャーナル

ユーザーID

パスワード

パスワードの保存

パスワードを忘れた方はこちら

定期購読されますと、オンラインメドジャーナルから過去の文献が全文無料で閲覧できます。



▲このページの上へ