トップページ雑誌案内(オンラインメドジャーナル)新刊一覧(年月別)近刊案内 好評既刊書好評シリーズ書図書目録ヘルプ

■キーワード検索■

上の検索ボックスより、文献の全文検索ができます。

■バックナンバー目次■

2017年 2016年 2015年 2014年 2013年

2013年 年間総目次
連載別索引  執筆者別索引

■2013年12月号(Vol.23 No.12)
特集 骨・軟骨疾患と再生
■2013年11月号(Vol.23 No.11)
特集 ストレスによる骨制御
■2013年10月号(Vol.23 No.10)
特集 くる病・骨軟化症UPDATE
■2013年9月号(Vol.23 No.9)
特集 続発性骨粗鬆症 ~骨脆弱性をもたらす病態概念の拡がり~
■2013年8月号(Vol.23 No.8)
特集 高齢者とアンドロゲン
■2013年7月号(Vol.23 No.7)
特集 骨構造特性と骨強度
■2013年6月号(Vol.23 No.6)
特集 Wntシグナルと骨
■2013年5月号(Vol.23 No.5)
特集 転倒リスクと骨折 ~現状と課題~
■2013年4月号(Vol.23 No.4)
特集 循環器疾患とカルシウム・リン
■2013年3月号(Vol.23 No.3)
特 集 骨評価法の進歩
■2013年2月号(Vol.23 No.2)
特集 骨と多臓器ネットワーク
■2013年1月号(Vol.23 No.1)
特集 老化と生体運動機能
2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年 2000年 1999年

CLINICAL CALCIUM 2013年1月号(Vol.23 No.1) 目次

A4変型判/毎月28日発行/定価(本体2,500円+税)

特集 老化と生体運動機能
【企画: 小川純人(東京大学大学院医学系研究科加齢医学講座 講師)
大内尉義(東京大学大学院医学系研究科加齢医学講座 教授)】
Preface
・巻頭言~高齢期のQOL,ADL向上を目指して~ 全文無料
小川純人・大内尉義
Review
・骨の老化
池田恭治
・関節の老化
松井康素・原田 敦
・筋肉の老化
重本和宏・福永大地・森 秀一
Seminar
・サーチュイン・ファミリー:代謝・老化・寿命を結ぶ制御因子
今井眞一郎
・老化とオートファジー
ファム グェン クィー・水島 昇
・百寿者の身体機能,病歴と生命予後
新井康通・広瀬信義
Topics
・慢性炎症から見た老化制御
内藤篤彦・小室一成
・骨免疫から見た老化制御
松尾光一
・再生医療から見た老化制御~幹細胞老化と老化組織との関係性から~
藤田香里・妻木範行
Therapy
・骨粗鬆症に対するアプローチ
細井孝之
・ロコモティブシンドロームの予防・治療へのアプローチ
阿久根 徹
・サルコペニアに対するアプローチ
小川純人・大内尉義
● 理解を助けるトレーニング問題(本号特集「老化と生体運動機能」関連)
・オートファジーについて
水島 昇
学会レポート ASBMR 2012 REPORT
・基礎研究トピックス
今井祐記
・新旧骨粗鬆症薬の争い
小池達也
・ASBMR2012印象記~学会主催企画を中心に~
岡崎 亮
連 載
注目の海外文献(9)
・骨粗鬆症治療はFRAX®による骨折予知力に影響するか?
・骨折予防のために必要なビタミンD摂取量の統合解析
・マウスにおける腸内細菌叢による骨量制御
竹内靖博
・B細胞に発現されるRANKLは,卵巣摘出誘導性の骨量低下の一因になる
・Wnt/β-カテニンシグナルの欠損は骨芽細胞前駆細胞の細胞運命を骨芽細胞から脂肪細胞へシフトさせる
・骨芽細胞系細胞と破骨前駆細胞間のWnt5a-Ror2シグナルは破骨細胞分化を促進する
中島友紀
バックナンバー 全文無料
特集予告(2月号,3月号) 全文無料



オンラインメドジャーナル

ユーザーID

パスワード

パスワードの保存

パスワードを忘れた方はこちら

定期購読されますと、オンラインメドジャーナルから過去の文献が全文無料で閲覧できます。



▲このページの上へ