トップページ雑誌案内(オンラインメドジャーナル)新刊一覧(年月別)近刊案内 好評既刊書好評シリーズ書図書目録ヘルプ

■キーワード検索■

上の検索ボックスより、文献の全文検索ができます。

■バックナンバー目次■

2017年 2016年 2015年 2014年 2013年

2013年 年間総目次
連載別索引  執筆者別索引

■2013年12月号(Vol.23 No.12)
特集 骨・軟骨疾患と再生
■2013年11月号(Vol.23 No.11)
特集 ストレスによる骨制御
■2013年10月号(Vol.23 No.10)
特集 くる病・骨軟化症UPDATE
■2013年9月号(Vol.23 No.9)
特集 続発性骨粗鬆症 ~骨脆弱性をもたらす病態概念の拡がり~
■2013年8月号(Vol.23 No.8)
特集 高齢者とアンドロゲン
■2013年7月号(Vol.23 No.7)
特集 骨構造特性と骨強度
■2013年6月号(Vol.23 No.6)
特集 Wntシグナルと骨
■2013年5月号(Vol.23 No.5)
特集 転倒リスクと骨折 ~現状と課題~
■2013年4月号(Vol.23 No.4)
特集 循環器疾患とカルシウム・リン
■2013年3月号(Vol.23 No.3)
特 集 骨評価法の進歩
■2013年2月号(Vol.23 No.2)
特集 骨と多臓器ネットワーク
■2013年1月号(Vol.23 No.1)
特集 老化と生体運動機能
2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年 2000年 1999年

CLINICAL CALCIUM 2013年7月号(Vol.23 No.7) 目次

A4変型判/毎月28日発行/定価(本体2,500円+税)

特集 骨構造特性と骨強度
【企画:伊東昌子(長崎大学病院メディカル・ワークライフバランスセンター 教授)】
Preface
・巻頭言~神秘的な骨微細構造に魅せられて~ 全文無料
伊東昌子
Review
・大腿骨近位部の骨構造と骨強度-加齢変化と治療による変化-
原田 敦・若尾典充・根本哲也
・橈骨遠位部の骨構造と骨強度-加齢変化と治療による変化-
内山茂晴
・椎体の骨構造と骨強度-加齢変化と治療による変化-
岸本英彰
Seminar
・非定型大腿骨骨折と骨構造の変化
山本智章・島倉剛俊・高橋榮明
・変形性関節症と骨構造の変化
千葉 恒・尾崎 誠・伊東昌子・Sharmila Majumdar
・関節リウマチと骨構造変化
大野久美子・大橋 暁・松本卓也・田中 栄
Topics
・ステロイド性骨粗鬆症における骨構造特性と骨強度
宗圓 聰
・糖尿病における骨構造特性と骨強度
岡崎 亮
・CKDにおける骨構造特性と骨強度
矢野彰三・杉本利嗣
・無荷重状態における骨構造特性と骨強度
遠藤逸朗・松本俊夫
・新規骨粗鬆症治療薬による骨構造特性と骨強度の変化
曽根照喜
Therapy
・薬物療法と海綿骨微細構造の変化
森 諭史
・薬物療法と皮質骨微細構造の変化
伊東昌子
・薬物療法と骨ジオメトリーの変化
髙田潤一・射場浩介・山下敏彦
● 理解を助けるトレーニング問題(本号特集「骨構造特性と骨強度」関連)
・薬物療法と骨ジオメトリー変化について
髙田潤一
連 載
注目の海外文献(15)
1.既存および新規骨粗鬆症治療の骨折治癒に及ぼす影響:ESCEOコンセンサスペーパー
2.腫瘍性骨軟化症:中国における成人発症低リン血症性骨軟化症の重要な成因
3.選択的グルココルチコイド受容体モジュレーターはマウスの骨密度を維持する
水野有三
1.EphB4は骨折治癒過程の軟骨内骨化を促進しリモデリングを抑制する
2.骨芽細胞でephrinB2/EphB4を阻害すると,副甲状腺(PTH)の骨同化作用が現れない
3.ephrinB2刺激は頭蓋骨の形成を促進する
松尾光一
バックナンバー 全文無料
特集予告(8月号,9月号) 全文無料



オンラインメドジャーナル

ユーザーID

パスワード

パスワードの保存

パスワードを忘れた方はこちら

定期購読されますと、オンラインメドジャーナルから過去の文献が全文無料で閲覧できます。



▲このページの上へ