トップページ雑誌案内(オンラインメドジャーナル)新刊一覧(年月別)近刊案内 好評既刊書好評シリーズ書図書目録ヘルプ

■キーワード検索■

上の検索ボックスより、文献の全文検索ができます。

■バックナンバー目次■

2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年

2004年 年間総目次
連載別索引  執筆者別索引

■2004年12月号(Vol.14 No.12)
特集 骨量測定法の進歩
■2004年11月号(Vol.14 No.11)
特集 国民の健康問題としての骨粗鬆症
■2004年10月号(Vol.14 No.10)
特集 骨質の改善をめざす新しい骨粗鬆症治療薬~SERM~
■2004年9月号(Vol.14 No.9)
特集 腎とVitamin D
■2004年8月号(Vol.14 No.8)
特集 神経とマグネシウム
■2004年7月号(Vol.14 No.7)
特集 軟骨の医学
■2004年6月号(Vol.14 No.6)
特集 生理的石灰化と病的石灰化
■2004年5月号(Vol.14 No.5)
特集 カルシウム代謝異常のK/DOQIによるガイドラインを考える
■2004年4月号(Vol.14 No.4)
特集 骨粗鬆症の治療における骨の質の評価を求めて
■2004年3月号(Vol.14 No.3)
特集 骨粗鬆症と生活設計
■2004年2月号(Vol.14 No.2)
特集 生活習慣病における骨代謝-スタチンとβ遮断薬をめぐって
■2004年1月号(Vol.14 No.1)
特集 カルシウム骨代謝研究の最新の進歩-臨床を中心に
2003年 2002年 2001年 2000年 1999年

CLINICAL CALCIUM 2004年10月号(Vol.14 No.10) 目次

A4変型判/毎月28日発行/定価(本体2,500円+税)

特集1 骨質の改善をめざす新しい骨粗鬆症治療薬~SERM~

Preface
巻頭言~内科の視点から~ 全文無料
西沢良記
巻頭言~産婦人科の視点から~ 全文無料
武谷雄二
巻頭言~整形外科の視点から~ 全文無料
中村利孝
Review
SERMの作用メカニズムと組織選択性
東浩太郎・井上 聡
 SERMと骨代謝
(1)骨折リスクと長期使用における利点
稲葉雅章
(2)骨質改善要因と骨折リスクの関与
森 諭史
(3)骨代謝マーカーを用いた骨折リスク改善の評価
茶木 修
Seminar
 SERMの骨外作用
(1)乳腺
紅林淳一
(2)子宮
野崎雅裕
(3)心血管系
大道正英・川越 淳・阿部亜紀子・高橋一広・倉智博久
(4)中枢神経
本庄英雄
閉経後骨粗鬆症治療薬としてのラロキシフェンの位置付け~その薬剤の特性を加味して~
太田博明
Topics
SERMの骨外作用 乳癌リスク・心血管系リスクについて~WHIとMOREとの比較から~
樋口 毅・水沼英樹
Lasofoxifeneの前臨床試験からの知見
前田知子・Hua Zhu Ke・Hollis Simmons
SERMと骨質改善
宗圓 聰
Therapy
ラロキシフェンの安全プロフィル
森井浩世
閉経後女性においてエストロゲンとSERMsをいかに使い分けるか
新谷雅史
どの患者がSERMの適応となるか
萩野 浩
特集2 ビタミンDと皮膚

序 はじめに 全文無料
片山一朗
ビタミンDレセプターの皮膚での機能
加藤茂明・山本陽子
ビタミンD3の核内レセプターとシグナル伝達機構~ケラチノサイトを中心に~
乾 重樹
ビタミンD3外用薬の開発の歴史と臨床応用
樽谷勝仁
ビタミンD3外用薬と角化異常症~乾癬を中心に~
高橋英俊・飯塚 一
ビタミンD3外用薬の新しい展望
A.痒みを伴う疾患:痒疹を中心として
片山一朗
B.白斑のビタミンD3外用療法
大仁田亜紀
C.活性型ビタミンD3の外用による老人性疣贅の治療
三橋善比古
皮膚科領域における骨粗鬆症とその対応~活性型ビタミンD3とビスホスホネート~
岡田奈津子
症例(143)
脳室上衣腫を合併した多発性内分泌腺腫症1型の1例
飛松崇子・梶 博史・内藤純子・余 美慧・野村利可子
宗和秀明・山内美香・塚田俊彦・杉本利嗣・千原和夫



オンラインメドジャーナル

ユーザーID

パスワード

パスワードの保存

パスワードを忘れた方はこちら

定期購読されますと、オンラインメドジャーナルから過去の文献が全文無料で閲覧できます。



▲このページの上へ