トップページ雑誌案内(オンラインメドジャーナル)新刊一覧(年月別)近刊案内 好評既刊書好評シリーズ書図書目録ヘルプ

■キーワード検索■

上の検索ボックスより、文献の全文検索ができます。

■バックナンバー目次■

2017年 2016年 2015年

2015年 年間総目次
連載別索引  執筆者別索引

■2015年12月号(Vol.25 No.12)
特集 関節リウマチの骨・軟骨病変
■2015年11月号(Vol.25 No.11)
特集 消化器疾患と骨・カルシウム代謝
■2015年10月号(Vol.25 No.10)
特集 顕微学的アプローチによる骨の細胞機能の解明
■2015年9月号(Vol.25 No.9)
特集 「骨粗鬆症の予防と治療ガイドライン2015」をめぐって
■2015年8月号(Vol.25 No.8)
特集 運動器系の制御機構と疾患
■2015年7月号(Vol.25 No.7)
特集 骨と栄養
■2015年6月号(Vol.25 No.6)
特集 骨の生体イメージング 最前線
■2015年5月号(Vol.25 No.5)
特集 血管石灰化の基礎と臨床
■2015年4月号(Vol.25 No.4)
特集 大腿骨近位部骨折 ~疫学から治療,リエゾンサービスまで~
■2015年3月号(Vol.25 No.3)
特集 ビタミンDをめぐる最近の話題
■2015年2月号(Vol.25 No.2)
特集 認知機能とカルシウム
■2015年1月号(Vol.25 No.1)
特集 骨カルシウム研究 最近の進歩2015
2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年 2000年 1999年

CLINICAL CALCIUM 2015年8月号(Vol.25 No.8) 目次

 冊

A4変型判/毎月28日発行/定価(本体2,500円+税)

特集 運動器系の制御機構と疾患
【企画:浅原弘嗣(東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科システム発生・再生医学分野 教授)】
Preface
・巻頭言 ~運動器研究の用と美~ 全文無料
浅原弘嗣
Review
・骨と筋の調和を目指した骨粗鬆症治療
金沢一平・杉本利嗣
・分子・発生生物学を駆使した軟骨形成・再生の制御
小川寛恭・秋山治彦
・運動器疾患におけるGWASを用いたゲノム研究
池川志郎
Seminar
・骨の代謝と細胞間ネットワーク
寺島明日香・高柳 広
・筋の発生・維持における遺伝子の制御機構
佐藤貴彦・武田伸一
・運動器組織における性ホルモン受容体による遺伝子発現の制御機構
今井祐記
・細胞外マトリックスからみた運動器の生理と疾患
嘉山智大・斎藤 充・丸毛啓史
Topics
・iPS細胞を用いた軟骨疾患の解明と治療への応用
妻木範行
・ゲノム編集技術を応用した運動器疾患研究
鈴木英嗣・浅原弘嗣
・イメージング技術を駆使した運動器疾患研究
今村健志・大嶋佑介
Therapy
・運動器の柱:骨疾患の病態と治療
宮本健史
・運動器の要:軟骨疾患の病態と治療
高橋謙治
・運動器の力:筋疾患の病態と治療
田中廣壽
・運動器を結ぶ:腱・靭帯疾患の病態と治療
古松毅之・島村安則・西田圭一郎
● 理解を助けるトレーニング問題(本号特集「運動器系の制御機構と疾患」関連)
・運動器と性ホルモンの関係について
今井祐記
・骨粗鬆症の病態について
宮本健史
連 載
新連載 歯科および顎口腔疾患と骨カルシウム代謝(1)
・「歯科および顎口腔疾患と骨カルシウム代謝」の連載にあたって 全文無料
西村理行
・骨リモデリングと歯周組織の恒常性
中島友紀
注目の海外文献(40)
1.成人に対する乳製品:骨と骨格筋健康に対する食品からの栄養素相互作用について
2.骨格筋に対する重要なビタミンDの意義
3.肥満高齢者減量時に骨格筋量保持に及ぼすホエイ蛋白,ロイシン,ビタミンD高含量サプリメントの効果:二重盲検研究
武田英二
1.非糖尿病閉経後女性においてC-ペプチド低下と骨密度減少が関連する
2.若年マウスとの並体結合は,βカテニンの修飾を介して骨修復能を若返らせる
3.アレンドロネートの使用は2型糖尿病の新規発症率低下と関連する:台湾における集団コホート研究
井上大輔
バックナンバー 全文無料
特集予告(9月号,10月号) 全文無料



オンラインメドジャーナル

ユーザーID

パスワード

パスワードの保存

パスワードを忘れた方はこちら

定期購読されますと、オンラインメドジャーナルから過去の文献が全文無料で閲覧できます。



▲このページの上へ