トップページ雑誌案内(オンラインメドジャーナル)新刊一覧(年月別)近刊案内 好評既刊書好評シリーズ書図書目録ヘルプ

■キーワード検索■

上の検索ボックスより、文献の全文検索ができます。

■バックナンバー目次■

2017年 2016年

2016年 年間総目次
連載別索引  執筆者別索引

■2016年12月号(Vol.26 No.12)
特集 メカノバイオサイエンス~力の科学と医療の最前線~
■2016年11月号(Vol.26 No.11)
特集 骨粗鬆症治療薬の薬物動態と使用法~薬物の生体内動態と薬物速度論~
■2016年10月号(Vol.26 No.10)
特集 呼吸器疾患と骨粗鬆症
■2016年9月号(Vol.26 No.9)
特集 末期腎不全と透析患者における骨病変の治療
■2016年8月号(Vol.26 No.8)
特集 骨と多臓器の連関制御(オステオネットワーク)
■2016年7月号(Vol.26 No.7)
特集 男性骨粗鬆症
■2016年6月号(Vol.26 No.6)
特集 副甲状腺ホルモン
■2016年5月号(Vol.26 No.5)
特集 骨免疫学 ~境界を越えて!~
■2016年4月号(Vol.26 No.4)
特集 運動器疾患のゲノム解析の最前線 ~単一遺伝子病から,common disease,ビッグデータ解析まで~
■2016年3月号(Vol.26 No.3)
特集 生活習慣病と栄養~カルシウム・ミネラル管理の側面より~
■2016年2月号(Vol.26 No.2)
特集 リン代謝異常症
■2016年1月号(Vol.26 No.1)
特集 骨質・骨強度の評価
2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年 2000年 1999年

CLINICAL CALCIUM 2016年2月号(Vol.26 No.2) 目次

 冊

A4変型判/毎月28日発行/定価(本体2,500円+税)

特集 リン代謝異常症
【企画:福本誠二(徳島大学藤井節郎記念医科学センター特任教授)】

Preface
・巻頭言~Many faces of phosphate~ 全文無料
福本誠二
Review
・生体におけるリンの役割~細胞内外におけるリンの生理機能~
瀬川博子・花崎 愛・宮本賢一
・血中リン濃度の調節機構
道上敏美
Seminar
・低リン血症性疾患の病因と病態
竹内靖博
・高リン血症性疾患の病因と病態
濱野直人・深川雅史
・ビタミンD欠乏性くる病・低カルシウム血症の診断の手引き-くる病・骨軟化症の診断マニュアル
大薗恵一
Topics
・FGF23関連低リン血症性疾患の疫学
遠藤逸朗
・FGF23活性阻害による低リン血症性疾患の治療の可能性
木下祐加
・リン代謝と鉄代謝
横山啓太郎
・ビタミンD不足・欠乏症の臨床的意義と治療
岡崎 亮
Therapy
・CKD-MBD(慢性腎臓病に伴う骨・ミネラル代謝異常)の治療
岩下裕子・岩下 裕・伊藤孝史・重松 隆
・FGF23関連低リン血症性くる病の現行治療と問題点
原田大輔・難波範行
・ビタミンD依存症の病因と治療
北中幸子
・腎性低リン血症の病因と治療
関根孝司
理解を助けるトレーニング問題(本号特集「リン代謝異常症」関連)
・低リン血症の原因となる疾患・病態について
竹内靖博
連載
歯科および顎口腔疾患と骨カルシウム代謝(7)
・NF-κBシグナルとNF-κB阻害剤の骨代謝疾患治療薬への展望
自見英治郎・福島秀文
注目の海外文献(46)
1.閉経後骨粗鬆症におけるblosozumab第2相試験終了後の経過観察研究
2.骨代謝マーカーは大腿骨近位部の皮質骨の多孔化,菲薄化,大きなサイズ,非椎体骨折と関連する
3.2回目の大腿骨近位部骨折後の死亡率の増加
髙田潤一
1.グルコース取り込みとRUNX2による協調的な骨芽細胞分化と骨形成の統合
2.骨芽細胞除去は造血幹細胞の自己複製を減弱させ白血病の進展を促進させる
檜井栄一
バックナンバー 全文無料
次号予告(3月号、4月号) 全文無料



オンラインメドジャーナル

ユーザーID

パスワード

パスワードの保存

パスワードを忘れた方はこちら

定期購読されますと、オンラインメドジャーナルから過去の文献が全文無料で閲覧できます。



▲このページの上へ