トップページ雑誌案内(オンラインメドジャーナル)新刊一覧(年月別)近刊案内 好評既刊書好評シリーズ書図書目録ヘルプ

■キーワード検索■

上の検索ボックスより、文献の全文検索ができます。

■バックナンバー目次■

2017年 2016年

2016年 年間総目次
連載別索引  執筆者別索引

■2016年12月号(Vol.26 No.12)
特集 メカノバイオサイエンス~力の科学と医療の最前線~
■2016年11月号(Vol.26 No.11)
特集 骨粗鬆症治療薬の薬物動態と使用法~薬物の生体内動態と薬物速度論~
■2016年10月号(Vol.26 No.10)
特集 呼吸器疾患と骨粗鬆症
■2016年9月号(Vol.26 No.9)
特集 末期腎不全と透析患者における骨病変の治療
■2016年8月号(Vol.26 No.8)
特集 骨と多臓器の連関制御(オステオネットワーク)
■2016年7月号(Vol.26 No.7)
特集 男性骨粗鬆症
■2016年6月号(Vol.26 No.6)
特集 副甲状腺ホルモン
■2016年5月号(Vol.26 No.5)
特集 骨免疫学 ~境界を越えて!~
■2016年4月号(Vol.26 No.4)
特集 運動器疾患のゲノム解析の最前線 ~単一遺伝子病から,common disease,ビッグデータ解析まで~
■2016年3月号(Vol.26 No.3)
特集 生活習慣病と栄養~カルシウム・ミネラル管理の側面より~
■2016年2月号(Vol.26 No.2)
特集 リン代謝異常症
■2016年1月号(Vol.26 No.1)
特集 骨質・骨強度の評価
2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年 2000年 1999年

CLINICAL CALCIUM 2016年5月号(Vol.26 No.5) 目次

 冊

A4変型判/毎月28日発行/定価(本体2,500円+税)

特集 骨免疫学 ~境界を越えて!~
【企画:中島友紀(東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科分子情報伝達学 教授)】

Preface
巻頭言~マルチフェイスな観点からの骨免疫学的アプローチ~ 全文無料
中島友紀
Review
骨免疫学 オーバービュー
小野岳人・高柳 広
造血幹細胞を維持する骨髄微小環境
尾松芳樹
骨組織を構成する細胞群と血管系の連関
長谷川智香・土屋恵李佳・阿部未来・網塚憲生
Seminar
免疫分子と関節破壊のメカニズム
小松紀子
進行性骨化性線維異形成症(FOP)と骨免疫学
片桐岳信
骨髄腫と骨病変形成機序
安倍正博
骨芽細胞系列とリンパ球造血
片山義雄
Topics
細胞内代謝を介した新たな破骨細胞制御の解明
西川恵三
骨芽細胞による新たな骨と他臓器制御
佐藤信吾・竹田 秀
骨髄環境の生体ライブイメージング
水野紘樹・山下英里華・石井 優
関節リウマチに伴う骨破壊機構と最新治療
小山卓摩・田中 栄
ビタミンDと骨免疫学
高士祐一・福本誠二・松本俊夫
歯周病に伴う歯周組織破壊と治療の最前線
柳田 学・村上伸也
関節リウマチにおける間葉系幹細胞を用いた骨再生療法の可能性
山岡邦宏
理解を助けるトレーニング問題(本号特集「骨免疫学 ~境界を越えて!~」関連)
軟骨内骨化における骨の細胞群の役割について
網塚憲生
連載
歯科および顎口腔疾患と骨カルシウム代謝(10)
慢性炎症を基盤にした歯周疾患の病態の理解と治療戦略
村上智彦
注目の海外文献(49)
1.高齢男性においてFRAXは転倒発生を予測する:MrOsスウェーデンからの所見
2.カルシウム摂取と骨折リスク:システマティック・レビュー
3.食事からの高カルシウム摂取は骨折,心血管イベントのリスク,死亡率の低下と関係する:高齢男女の前向きコホート研究
藤原佐枝子
バックナンバー 全文無料
特集予告(6月号,7月号) 全文無料



オンラインメドジャーナル

ユーザーID

パスワード

パスワードの保存

パスワードを忘れた方はこちら

定期購読されますと、オンラインメドジャーナルから過去の文献が全文無料で閲覧できます。



▲このページの上へ