トップページ雑誌案内(オンラインメドジャーナル)新刊一覧(年月別)近刊案内 好評既刊書好評シリーズ書図書目録ヘルプ

■キーワード検索■

上の検索ボックスより、文献の全文検索ができます。

■バックナンバー目次■

2018年 2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年 2000年

2000年 年間総目次
連載別索引  執筆者別索引

■2000年12月号(Vol.7 No.12)
特集 増粘膜免疫 21世紀への旅立ち
■2000年11月号(Vol.7 No.11)
特集 アレルギーにおける樹状細胞
■2000年10月号(Vol.7 No.10)
特集 アレルギー性周辺疾患
■2000年9月号(Vol.7 No.9)
特集 気管支拡張薬 年齢による使い方
■2000年8月号(Vol.7 No.8)
特集 アトピー性皮膚炎の新しい展開
■2000年7月号(Vol.7 No.7)
特集 アレルギー疾患患者のレクリエーション
■2000年6月号(Vol.7 No.6)
特集 Th1/Th2バランス制御とアレルギー
■2000年5月号(Vol.7 No.5)
特集 アレルギー反応と細胞にまつわる最近の知見
■2000年4月号(Vol.7 No.4)
特集 アレルギー疾患と環境汚染の源
■2000年3月号(Vol.7 No.3)
特集 アレルギー関連薬剤開発の問題点
■2000年2月号(Vol.7 No.2)
特集 非ステロイド性抗炎症薬(NSAID)をとりまく問題点
■2000年1月号(Vol.7 No.1)
特集 アレルギー性皮膚疾患とステロイド外用薬
1999年

アレルギー・免疫 2000年総目次



アレルギー・免疫 2000年1月号(Vol.7 No.1)



●巻頭言
専門家と実地医家とのパートナーシップ 全文無料
中島重徳
座談会
21世紀のアレルギー
宮本昭正・飯倉洋治・西岡 清
特集 アレルギー性皮膚疾患とステロイド外用薬

総論:グルココルチコイドの作用機序 -抗アレルギー作用との関連を中心に
岡部泰二郎・名和田新
   アトピー性皮膚炎とステロイド外用薬
a.小児(乳幼児を含む)に対する使い方
山田秀和
b.成人に対する使い方
古江増隆
接触皮膚炎に対するステロイド外用薬
松永佳世子
部位によるステロイド外用薬の選択
佐藤貴浩
ステロイド外用薬基剤の選択
伊崎誠一
ステロイド外用剤による副作用
日野治子
講座 皮膚外用薬

スキンケア外用薬
井上奈津彦
非ステロイド抗炎症外用薬
増谷 衛
抗真菌外用薬
加藤卓朗
抗細菌外用薬
多田讓治・山崎 修・秋山尚範・荒田次郎
新しい外用薬(タクロリムス,ビタミンD3)
大槻マミ太郎・中川秀己
座談会
気管支喘息治療とその類似疾患
茆原順一・三浦一樹・本間光信・木村啓二・佐々木昌博
草なぎ芳明
原 著
トシル酸スプラタストの成人気管支喘息に対する効果 -気道炎症及び気道過敏性を中心に-
堀口高彦
アレルギー性鼻炎の臨床治験 -特に薬効評価について-
奥田 稔
連 載
医師とコメディカルのディスカッション(25)
心の通った医療を目指して
飯倉洋治・遠藤淑子・進藤志摩枝
Case Report(59)
風邪のため入浴を3日せず悪化した1アトピー性皮膚炎の検討
澤田真紀・藤巻孝一郎・内田雄三・小菅正太郎・武田良淳
望月優一郎・伊藤幸生・CheonHaewon・飯倉洋治



アレルギー・免疫 2000年2月号(Vol.7 No.2)



●巻頭言
免疫抑制・免疫不全・免疫賦活 全文無料
螺良英郎
特集 非ステロイド性抗炎症薬(NSAID)をとりまく問題点

エイコサノイドのオーバービューと研究の進歩
渡辺 毅
NSAIDsの作用機序:最近の知見
川合眞一
NSAIDの分類とその特徴
齋藤輝信
NSAID治療の原則
鳥飼勝隆
NSAIDの副作用とその対策
澤田滋正・武井正美
NSAID潰瘍の予防と治療
武田宏司・浅香正博
NSAIDの薬物相互作用
近藤啓文・是洞桂子
小児に対する使い方の要点
渡辺言夫
高齢者に対する使い方の要点
荒木靖人
座談会
喘息治療における気管支拡張薬の役割
高木健三・西脇敬祐・谷口博之・亀井三博
原 著
春季花粉症患者を対象に「アラスタットマイクロプレートシリーズ」による特異的IgE抗体の測定
金 春杰・吉村史郎・小笠原寛
感作モルモットのアレルギー性鼻炎モデルにおける抗アレルギー薬オキサトミドの抑制効果
川崎博和・貝瀬俊彦・赤松幸乃・西川 洋・大森健守
マウスおよびモルモットの引っ掻き行動に及ぼすケトチフェンの抑制効果
稲垣直樹・長尾雅史・永井博弌・加藤雅智・宮地 俊
中田勝彦
連 載
医師とコメディカルのディスカッション(26)
地域で頑張る小児科看護婦さん-喘息児への励ましと親への気遣い-
飯倉洋治・神谷太郎・小林亮子・澤田安紀子・眞下友子
Therapy(51)
増粘多糖類を用いての哺乳,食事療法が著効した気管支喘息の一乳児例
臼井弘人・小田嶋安平・原光彦・伊東三吾・青木裕美



アレルギー・免疫 2000年3月号(Vol.7 No.3)



●巻頭言
アトピー性皮膚炎に思う 全文無料
今村貞夫
特集 アレルギー関連薬剤開発の問題点

   気管支喘息
a.気管支喘息拡張薬開発の問題点-従来の開発における問題点-
可部順三郎
b.抗アレルギー薬開発の問題点
高橋 清
c.ステロイド開発の問題点
美濃口健治・足立 満
鼻アレルギー関連薬剤開発に関して
馬場廣太郎
アトピー性皮膚炎関連治療薬の開発
西岡 清
講座

気管支拡張薬の作用機序
一ノ瀬正和
抗アレルギー薬はアレルギーマーチの予防が可能か
飯倉洋治・小田嶋安平・高村まゆみ・鈴木章一・今井孝成
秋本憲一
抗アレルギー薬の評価
稲垣直樹・永井博弌
喘息における吸入ステロイド薬使用の実際
石原享介
アレルギー性鼻炎における抗アレルギー薬とステロイド薬の使いわけ
沼田 勉・今野昭義・寺田修久
座談会
アレルギー関連薬剤開発の今昔
宮本昭正・石川 哮・古庄巻史
原 著
ユニフィル®内服後モーニングディップが改善した気管支喘息患者の1例
吉嶺文俊・近 幸吉
新種の寄生原虫Neospora caninumのNTPaseに対するヒト抗体の反応性について
中埜京子・浅井隆志・牧岡朝夫・松尾宣武・竹内 勤
連 載
医師とコメディカルのディスカッション(27)
アレルギー児への服薬指導の緊張と楽しみ
飯倉洋治・谷口貴子・安藤育英
Therapy(52)
小児気管支喘息への少量エリスロマイシン長期投与の検討
高村まゆみ・小田嶋安平・飯倉洋治



アレルギー・免疫 2000年4月号(Vol.7 No.4)



●巻頭言
アレルギー学とステロイド学 全文無料
矢野三郎
特集 アレルギー疾患と環境汚染の源

   生物
総論
高岡正敏
汚染源としての昆虫
武藤敦彦
ダニの増加と住居環境の変化について
高岡正敏
カビとアレルギー
高鳥浩介・相原真紀
腸内細菌叢とアレルギー 腸管免疫能増強としてのプロバイオティクス
上田伸男・坂井堅太郎
寄生虫とアレルギー
渡辺直煕
   大気中化学物質
総論
新田裕史
粒子状物質への曝露とスギ花粉症
前島一仁
ディーゼル排気微粒子と気管支喘息
嵯峨井勝
大気汚染物質の免疫系への影響
藤巻秀和
ホルムアルデヒドとアレルギー疾患
鳥居新平・坂本達雄
家庭内でのアレルギー関連物質の測定法とその実例
中井里史
連 載
医師とコメディカルのディスカッション(28)
すばらしいチームワークで喘息患者さんに対応 -埼玉県済生会栗橋病院外来-
飯倉洋治・滝沢敬夫・宮川三平・山川好子・諏訪喜子
小澤さち子
皮膚疾患の診断と治療(1)
アトピー性皮膚炎
横関博雄



アレルギー・免疫 2000年5月号(Vol.7 No.5)



●巻頭言
喘息死を防ぐために 全文無料
須藤守夫
特集 アレルギー反応と細胞にまつわる最近の知見

総論
茆原順一
アレルギーと好塩基球
斎藤博久
アレルギーと肥満細胞
森田 寛
アレルギーと好酸球
福田 健
アレルギーと好中球
谷本 安・高橋 清
アレルギーとリンパ球
中島裕史・岩本逸夫
アレルギーと樹状細胞
内 博史・古江増隆
アレルギーと気道上皮細胞
大田 健
講座

好酸球とIgE-Fcレセプター
萱場広之
好酸球に関わる刺激とそのシグナル伝達
足立哲也
原 著
小児気管支喘息に対するfluticasone propionate連用式吸入用散剤(SN411MD)の臨床評価 -連続投与による
飯倉洋治・馬場 実・三河春樹・中島光好・森川昭廣
荒川浩一・望月博之・市村登寿・鳥羽 剛・永山洋子
椿 俊和・向山徳子・赤澤 晃・坂口直哉・河原秀俊
有田昌彦・松本 勉・小島信行・恩田威文・中村弘典
海老澤元宏・栗原和幸・五藤和子・高増哲也・中村凱次
渡部基信・吉田隆實・近藤直実・伊上良輔・井口光正
藤沢隆夫・寺田明彦・伊藤節子・佐々木聖・四宮敬介
豊島協一郎・古川 漸・田代紀陸・西川 清・平場一美
浜崎雄平・市丸智浩・小田嶋博・加野草平
連 載
皮膚疾患の診断と治療(2)
脂漏性皮膚疾患
檜垣修一



アレルギー・免疫 2000年6月号(Vol.7 No.6)



●巻頭言
スギ花粉症治療の普及のために 全文無料
坂倉康夫
特集 Th1/Th2バランス制御とアレルギー

Th1,Th2細胞の分化を制御するT細胞抗原受容体からのシグナル伝達系
山下政克・中山俊憲
樹状細胞サブセットによるTh1/Th2制御
佐藤まりも・西村孝司
ケモカインによるTh1/Th2制御とアレルギー
佐藤 卓・松島綱治
気道アレルギー発症とTh1, Th2細胞
西村孝司・星野明彦・田中善孝・高岡彰子・中池司郎
太田明夫
食物アレルギーと腸管におけるTh1/Th2バランス
権 美那・山本正文・清野 宏
アトピー性皮膚炎病変部におけるTh1/Th2 サブセットの同定
内田隆文・須藤 一・羅 智靖
アトピー性皮膚炎患者におけるTh1依存的細胞性免疫の異常
松山 孝・浦野一志・小澤 明・西村孝司
アトピー性皮膚炎発症におけるIL-12レセプターβ2鎖遺伝子の異常
近藤直実
アトピー性疾患とIL-4レセプターα鎖遺伝子多型
柳原行義・出原賢治
講座

Th1/Th2バランスの破綻とアレルギー人口の増加
毛 暁全・高 培松・JMHopkin・榎本雅夫・白川太郎
対 談
難治性副鼻腔炎とアレルギー性炎症
竹中 洋・石戸谷淳一
原 著
上皮細胞研究会第1回学術集会
「上皮細胞研究」について
茆原順一
1.喘息性気道炎症とmatrix metalloproteinase
大野 勲・熊谷克紀・岡田信司・白土邦男
2.上皮と間葉
妹尾春樹
連 載
皮膚疾患の診断と治療(3)
貨幣状湿疹
佐藤貴浩
Therapy (53)
ステロイドパルス療法が奏功した難治性慢性蕁麻疹の1例
秀 道広・行徳英一・山本昇壯
Case Report(60)
ベクロメタゾンからフルチカゾン吸入に変更した重症気管支喘息児の1症例
神田康司・竹内治恵
医師とコメディカルのディスカッション(29)
市民に密着した医療 市立岸和田市民病院訪問
飯倉洋治・古庄巻史・秦 大資・森本一美・田中八重



アレルギー・免疫 2000年7月号(Vol.7 No.7)



●巻頭言
免疫と感染のはざまを彷徨って 全文無料
徳田安章
特集 アレルギー疾患患者のレクリエーション

総説:アレルギー児の健康回復
小田島安平・飯倉洋治
   小児のアレルギー疾患とレクリエーション
a.気管支喘息児
野村伊知郎・松本健治・赤澤 晃
b.アトピ-性皮膚炎児(アトピー療育キャンプ)
岡部貴裕
成人喘息とレクリエ-ション(温泉療法も含めて)
斎藤勝剛・藤井 誠・渡辺恭子・丸川将臣・筒井英太
吉本静雄
鼻アレルギー患者とレクリエーション
小田 恂
アトピー性皮膚炎患者とレクリエーション
上出良一・井上奈津彦・森永由紀
講座

小児喘息のキャンプ
松山 剛・小屋二六
成人気管支喘息患者の集団教育入院
名部 誠・竹内仁志・松尾 潔・岡本雅也・斎藤勝剛
アトピー性皮膚炎患者の旅行
大砂博之・池澤善郎
アレルギー性鼻炎患者と水泳
遠藤朝彦
アレルギー性結膜炎患者の旅行
高村悦子
原 著
アトピー型気管支喘息患者に対するトシル酸スプラタスト(IPD®)長期投与による臨床効果の検討
栃木隆男・佐伯裕子
連 載
Case Report(61)
フルオレセインによる光線過敏型薬疹の1例
藤山幹子・橋本公二
炎症という局面からみたニキビ UP TO DATE
Q1.ニキビとは?

Q2;ニキビ菌が炎症を起こすメカニズムは?
宮地良樹
Overseas Report(55)
Washington University School of Medicine
古川 宏
皮膚疾患の診断と治療(4)
蕁麻疹
山田 悟



アレルギー・免疫 2000年8月号(Vol.7 No.8)



●巻頭言
アレルギー疾患の予防・治療における栄養薬理学的アプローチの必要性 全文無料
鳥居新平
特集 アトピー性皮膚炎の新しい展開

総論
西岡 清
アトピー性皮膚炎の浸潤細胞
水谷 仁
アトピー性皮膚炎と感染
戸倉新樹
アトピー性皮膚炎と遺伝子
辻田 敏・森本兼曩
   アトピー性皮膚炎モデル動物
a.IgE他動転嫁モデル
片山一朗
b.抗原繰り返し投与によるモデル
塩原哲夫
c.NC/Ngaマウス
板倉敦子・松田浩珍
d.IgEトランスジェニックマウス
久保秀一・松岡邦枝・烏山 一
   アトピー性皮膚炎治療薬
a.タクロリムス外用薬
大槻マミ太郎
b.肥満細胞調節薬
窪田泰夫
   アトピー性皮膚炎の心理分析
a.小児のアトピー性皮膚炎(親の心理も含めて)
大矢幸弘
b.大人のアトピー性皮膚炎
羽白 誠
原 著
高齢者の気管支喘息患者に対するユニコン®錠の有効性及び安全性の検討
森 成元・伊藤敏雄・秋山一男・長谷川眞紀・山口佳寿博
井上 卓・小山田吉孝・猶木克彦・村井容子・沖 和彦
宮本昭正
急性乾酪性副鼻腔炎を合併したアスピリン喘息の一例
定永恭明・木下澄仁・角田憲昭・増山敬祐
連 載
エリア研究会レポート(1)
第3回京滋呼吸器疾患勉強会 吸入ステロイド薬とロイコトリエン拮抗薬
Dr.LeonardoMFabbri
Therapy (54)
アトピー性皮膚炎における抗ヒスタミン剤,抗アレルギー剤と免疫抑制剤
金子史男・金子玲子・尾山徳孝・東條理子・松井 隆
炎症という局面からみたニキビ UP TO DATE
Q3.内服抗菌薬の選択基準
Q4.ニキビの臨床型と重症度
宮地良樹・秋元幸子
Overseas Report(56)
わたしのカナダ留学記
武井達夫
皮膚疾患の診断と治療(5)
環状紅斑
新田悠紀子



アレルギー・免疫 2000年9月号(Vol.7 No.9)



●巻頭言
アレルギーと環境 ある美術展の印象から 全文無料
馬場駿吉
特集 気管支拡張薬 年齢による使い方

総論:気管支拡張薬の解説と詳しい使い方
中川和子・石崎高志
乳幼児におけるテオフィリン使用指針
藤井浩一
乳幼児におけるβ刺激薬の使い方
黒川直清・田知本寛・出口 靖・宿谷明紀・海老澤元宏
テオフィリン薬の発作時・非発作時の使い方
河野陽一
β刺激薬の発作・非発作時の使い方
松原知代・長谷川俊史・古川 漸
気管支拡張薬の代謝に影響を及ぼす因子
小田島安平・飯倉洋治
成人におけるテオフィリン薬の使い方
中野純一・大田 健
成人におけるβ刺激薬の使い方
野上裕子・庄司俊輔
高齢者におけるテオフィリン薬の使い方
板橋 繁・佐々木英忠
高齢者におけるβ刺激薬の使い方
熱田 了・福地義之助
連 載
Overseas Report(57)
University of Nebraska Medical Center
幸山 正
エリア研究会レポート(2)
第3回岡山喘息・アレルギー研究会 第7回筑豊呼吸器疾患研究会
木村五郎・RichardBeasley
炎症という局面からみたニキビ UP TO DATE
Q5.ニューマクロライド(ルリッド®)の使い方
石川 治
皮膚疾患の診断と治療(6)
アナフラクトイド紫斑
増澤幹男
Case Report(62)
スキンケアと肝庇護剤で効果が見られたアトピー性皮膚炎の1例
山本輝子・歌野健一・尾高美保・寿 順久・稗田宗太郎
芹田祐昌・山本 猛・伊藤幸生・ZHAOJing・飯倉洋治
医師とコメディカルのディスカッション(30)
開業でのアレルギー外来のやりがい-工夫が活かせる-
飯倉洋治・渡辺一彦・山田知織・伊藤直子



アレルギー・免疫 2000年10月号(Vol.7 No.10)



●巻頭言
アレルギー性結膜炎と視力予後 全文無料
雑賀壽和
特集 アレルギー性周辺疾患

総論
三浦克志・飯倉洋治
アレルギー性副鼻腔炎
深美 悟・馬場廣太郎
滲出性中耳炎
鈴木正志・渡辺哲生
メニエール病
山根雅昭
咽頭・喉頭アレルギー
瀬戸浩之・藤谷 哲・朝比奈紀彦・山本寿美子・洲崎春海
アトピー咳嗽
放生雅章・工藤宏一郎
妊娠と喘息
中澤卓也・鏡味 勝・冨岡玖夫
慢性蕁麻疹
山本昇壯・秀 道広
Angioneurotic edema
溝口昌子
片頭痛
渡邊美砂・向山徳子
アトピー性脊髄炎
吉良潤一
連 載
炎症という局面からみたニキビ UP TO DATE
Q6.ニキビの跡が残るわけ
Q7.ニキビ瘢痕の治療
田村敦志
気道粘膜研究(1)
気道粘膜研究事始
坂倉康夫
エリア研究会レポート(3)
吸入療法に関する臨床試験とEvidence Based Medicine
OlofSelroos,M.D.,Ph.D.
学会印象記(1)
第12回 日本アレルギー学会春季臨床大会印象記
秋山一男
皮膚疾患の診断と治療(7)
扁平苔癬
狩野葉子
Therapy (55)
バナナによる蕁麻疹から判明したラテックスアレルギーの一例
竹中基・片山一朗



アレルギー・免疫 2000年11月号(Vol.7 No.11)



●巻頭言
乳幼児におけるステロイド薬による早期治療介入 全文無料
西間三馨
特集 アレルギーにおける樹状細胞

樹状細胞について
内 博史・段 虹・古江増隆
樹状細胞と粘膜免疫
佐藤あゆ子・八村敏志・上野川修一
樹状細胞と呼吸器疾患
川並汪一
樹状細胞と肝疾患
恩地森一
樹状細胞と血液疾患
福原資郎・尼川龍一・山口和之
ランゲルハンス細胞と接触皮膚炎
鳥居秀嗣
ランゲルハンス細胞とアトピー性皮膚炎
山田秀和
ランゲルハンス細胞と光接触皮膚炎
戸倉新樹
樹状細胞によるTh1/Th2の誘導
林 暁・島田眞路
連 載
エリア研究会レポート(4)
埼玉Asthma Workshop 第2回名古屋呼吸器研究会
金沢 実・PaulO'Byrne・榊原博樹
Case Report(63)
新建材による喘息発作と考えられる一症例
伊藤幸生・飯倉洋治・ZHAOJing・山岡明子・伊藤良子
気道粘膜研究(2)
気道粘膜上皮
坂倉康夫
学会印象記(2)
第99回 日本皮膚科学会印象記
片山一朗
皮膚疾患の診断と治療(8)
乾癬
太田幸則



アレルギー・免疫 2000年12月号(Vol.7 No.12)



●巻頭言
教育とそっ啄(たく)ということについて考える 全文無料
馬場 実
特集 増粘膜免疫 21世紀への旅立ち

はじめに:粘膜免疫 21世紀への展開
清野 宏
TGF-βによる呼吸器アレルギーの制御
中尾篤人
食物アレルギー性下痢誘導におけるSTAT-6
権 美那
CISファミリーによる免疫制御
鈴木飛鳥・吉村昭彦
消化管Th1/Th2-Tcellサブセットと慢性腸炎の病理
土肥多惠子
クリプトパッチ研究の展開
石川博通・浜田裕公・西山康裕・鈴木健司
CMIS独立B-1細胞によるIgA誘導系の存在
廣井隆親・寺脇正剛・清野 宏
パイエル板は粘膜免疫誘導に必要か?
山本正文
粘膜免疫とケモカイン
義 江修
老化現象による粘膜免疫機構の破綻
藤橋浩太郎
アレルギーと感染防御における粘膜系γδT細胞の存在意義
吉開泰信
粘膜ワクチンは21世紀の感染症の救世主に成り得るか?
岩崎明子・高橋一郎
連 載
気道粘膜研究(3)
繊毛細胞
坂倉康夫
学会印象記(3)
第101回 日本耳鼻咽喉科学会総会印象記
朝比奈紀彦
皮膚疾患の診断と治療(9)
薬疹
玉置昭治
Case Report(64)
抗アレルギー剤を使わず,肝庇護剤だけで改善したアトピー性皮膚炎の一症例
伊藤幸生・趙 京・CheonHaewon・・大戸秀恭・藤井隆成
飯倉洋治


オンラインメドジャーナル

ユーザーID

パスワード

パスワードの保存

パスワードを忘れた方はこちら

定期購読されますと、オンラインメドジャーナルから過去の文献が全文無料で閲覧できます。



▲このページの上へ