トップページ雑誌案内(オンラインメドジャーナル)新刊一覧(年月別)近刊案内 好評既刊書好評シリーズ書図書目録ヘルプ

■キーワード検索■

上の検索ボックスより、文献の全文検索ができます。

■バックナンバー目次■

2019年 2018年 2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年

2004年 年間総目次
連載別索引  執筆者別索引

■2004年12月号(Vol.11 No.12)
特集 免疫異常症の臨床
■2004年11月号(Vol.11 No.11)
特集 ロイコトリエンと抗ロイコトリエン薬
■2004年10月号(Vol.11 No.10)
特集 アレルギー疾患のアーリーインターベンション
■2004年9月号(Vol.11 No.9)
特集 テオフィリンの喘息治療における使用と問題点
■2004年8月号(Vol.11 No.8)
特集 アトピー性皮膚炎治療の進歩
■2004年7月号(Vol.11 No.7)
特集 アレルギー性鼻炎と非アレルギー性鼻炎をめぐって
■2004年6月号(Vol.11 No.6)
特集 アレルギーマーチの今日的考え方(pros and cons)
■2004年5月号(Vol.11 No.5)
特集 職業アレルギー~アレルギー疾患の貴重な人体モデルとしての意義~
■2004年4月号(Vol.11 No.4)
特集 Hygiene hypothesis(衛生仮説)
■2004年3月号(Vol.11 No.3)
特集 海外と日本のガイドライン比較
■2004年2月号(Vol.11 No.2)
特集 咳をめぐって
■2004年1月号(Vol.11 No.1)
特集 喘息死とアレルギー疾患のQOL
2003年 2002年 2001年 2000年 1999年

アレルギー・免疫 2004年総目次



アレルギー・免疫 2004年1月号(Vol.11 No.1)



●巻頭言
アーリーインターベンション 全文無料
森川昭廣
特集 喘息死とアレルギー疾患のQOL

喘息死総論
松井猛彦
喘息死の国際比較
手塚純一郎・西間三馨
小児の喘息死の最近の傾向
松井猛彦
成人喘息死の最近の動向
石原享介
吸入ステロイド薬の使用と喘息死
西牟田敏之
救急救命センターにおける喘息死の現状
刑部義美・鈴木 一・成島道昭
剖検から見た喘息死剖検から見た喘息死-免疫組織化学的解析による新たなメカニズムの追求-
早乙女敦子・一杉正仁・徳留省悟
日本人成人気管支喘息QOL調査票(AHQ-JAPAN)
有岡宏子
特集 喘息死とアレルギー疾患のQOL
健康関連QOLとその評価尺度-気管支喘息を中心として-
西村浩一
アレルギー性鼻炎のQOL
奥田 稔
アトピー性皮膚炎のQOL
堀川達弥・鶴 顕太・福永 淳・尾藤利憲
原 著
インターネットを用いたアレルギー性鼻炎患者に対するアンケート調査結果
大久保公裕・奥田 稔
連 載
アレルギーと遺伝子(5)
喘息の候補遺伝子解析
近藤直実・浅野 勉・吉川かおり・長瀬朋子・橋本和幸
山本 裕・李 愛蓮・面家健太郎・近藤 應・舘林宏治
松隈英治
ステロイド骨粗鬆症(1)
ステロイド骨粗鬆症とは-定義および実態-
坂井義之・柳瀬敏彦・名和田新



アレルギー・免疫 2004年2月号(Vol.11 No.2)



●巻頭言
都市化とアレルギー 全文無料
永倉俊和
特集 咳をめぐって

総 論
藤村政樹
咳の中枢性機序
亀井淳三
咳の末梢性発現機序と鎮咳薬の作用
高濱和夫・周 建融・白崎哲哉
咳の分類と原因
内田義之
咳の診療に役立つ検査
新実彰男
   頻度の多い原因疾患
1)咳と感染症
藤森勝也・鈴木栄一・吉澤弘久・下条文武
2)咳喘息
西村善博
3)アトピー咳嗽
白井敏博
4)慢性気管支炎と副鼻腔気管支症候群
塩谷隆信・佐竹將宏・佐野正明
5)胃食道逆流
松本久子
6)慢性副鼻腔炎,アレルギー性鼻炎,喉頭アレルギー
内藤健晴
連 載
アレルギーと遺伝子(6)
アトピー性皮膚炎の候補遺伝子
杉浦久嗣
ステロイド骨粗鬆症(2)
ステロイド骨粗鬆症の成因
梶 博史・杉本利嗣
学会印象記(15)
第18回 国際アレルギー・臨床免疫学会議(WAO)
大久保公裕



アレルギー・免疫 2004年3月号(Vol.11 No.3)



●巻頭言
海外留学の勧め 全文無料
斎藤博久
特集 海外と日本のガイドライン比較

序 アレルギー疾患におけるガイドライン作成の歴史的背景
宮本昭正
   気管支喘息の治療・管理ガイドライン
1)成人気管支喘息に対するわが国のガイドラインの特徴
秋山一男
2)成人気管支喘息に対する海外のガイドラインの特徴
大田 健
3)喘息治療ガイドラインの将来像
牧野荘平
4)小児気管支喘息治療・管理ガイドラインの特徴
古庄巻史・奥 史佳
5)小児気管支喘息に対する海外ガイドラインの特徴
手塚純一郎・西間三馨
6)わが国における小児気管支喘息重症度分類の海外との比較
西牟田敏之
   アトピー性皮膚炎のガイドライン
1)日本皮膚科学会アトピー性皮膚炎治療ガイドラインの特徴
竹原和彦
特集 海外と日本のガイドライン比較
アトピー性皮膚炎のガイドライン 2)International Consensus Conference on Atopic Dermatitis II (ICCAD II )の紹介と,わが国のガイドラインとの比較
古江増隆
   アレルギー性鼻炎のガイドライン
1)鼻アレルギー診療ガイドライン2002年版の特徴
大久保公裕
2)ARIA Pocket guideとわが国のガイドラインの比較
奥田 稔
連 載
アレルギーと遺伝子(7)
アレルギー性鼻炎の候補遺伝子解析
程 雷・榎本雅夫・白川太郎
ステロイド骨粗鬆症(3)
ステロイド骨粗鬆症の臨床-診断及び治療- 1)アレルギー膠原病疾患
宗 圓聰
学会印象記(16)
第53回 日本アレルギー学会総会
永井博弌



アレルギー・免疫 2004年4月号(Vol.11 No.4)



●巻頭言
オーダーメイド治療の幕開け 全文無料
永井博弌
特集 Hygiene hypothesis(衛生仮説)

総論:Hygiene hypothesisとは
中川武正・石田 明
アレルギー疾患の疫学調査とHygiene hypothesis
小田嶋博
自然免疫とアレルギー
星野克明・改正恒康
アレルギー疾患とヘルパーT細胞の機能
木村元子・中山俊憲
環境要因とアレルギー疾患
安枝 浩
腸内細菌叢とアレルギー疾患
松本健治
ウイルス・細菌感染とアレルギー疾患
大津暁子・程 雷・因 正信・藤田大輔・中島加珠子
DanutaWasserman・白川太郎
寄生虫感染とアレルギー疾患
太田伸生
結核感染症とHygiene hypothesis
榎本雅夫・程 雷・白川太郎
連 載
アレルギーと遺伝子(8)
遺伝子相互作用の解析
鈴木洋一
ステロイド骨粗鬆症(4)
ステロイド骨粗鬆症の臨床-診断及び治療- 2)呼吸器疾患
長坂行雄・藤田きみゑ・宮武明彦
肺機能検査法いろは~喘息研究から見た歴史的変遷~(1)
可部順三郎



アレルギー・免疫 2004年5月号(Vol.11 No.5)



●巻頭言
one airway, one disease 全文無料
足立 満
特集 職業アレルギー~アレルギー疾患の貴重な人体モデルとしての意義~

職業アレルギーの本質
中村 晋
職業性喘息の免疫学的機構
中澤次夫
職業性喘息における減感作療法 ~そしてこの成績を一般のアレルギー疾患に及ぼす~
勝谷 隆・坪井信治・小埜和久・重田征子
開業医の立場からみた職業性喘息認識の必要性
高本 公
職業性過敏性肺炎
近藤有好
職業性鼻アレルギー
宇佐神篤・柘植昭宏・杉本昌利
職業性接触皮膚炎
早川律子・杉浦真理子
職業アレルギーとアナフィラキシーショック
平田博国・福田 健
職業アレルギーを惹起する職場管理の問題点
中村 晋
職業アレルギーの疫学調査
佐藤一博・日下幸則
職業アレルギー雑感
石崎 達・小林節雄・信太隆夫・奥村悦之・浅井貞宏
寺西秀豊
第14回 日光カンファレンス
「アレルギー疾患の早期診断と早期介入療法」
佐々木りか子・吉原重美・大橋淑宏・工藤宏一郎
連 載
アレルギーと遺伝子(9)
マイクロアレイ法によるアレルギー疾患遺伝子解析
加藤 厚・斎藤博久
ステロイド骨粗鬆症(5)
ステロイド骨粗鬆症の臨床-診断及び治療- 3)皮膚科疾患
吉川邦彦
肺機能検査法いろは~喘息研究から見た歴史的変遷~(2)
可部順三郎



アレルギー・免疫 2004年6月号(Vol.11 No.6)



●巻頭言
アレルギー・免疫の新しいドアの開放 -「性差分子細胞免疫学研究室」の創生にあたって- 全文無料
茆原順一
特集 アレルギーマーチの今日的考え方(pros and cons)

 全文無料
岩田 力
アレルギーマーチ事始め
馬場 実
特異的IgE抗体産生パターンの年齢による変化
向山徳子
アトピー素因を規定する要素
斎藤博久
乳児における即時型食物アレルギーの存在とその後のアレルギー性疾患 -臨床的事実-
伊藤節子
特異IgE抗体陽性の食物アレルギー乳児におけるその後のアレルギー疾患 -免疫学的考察-
眞弓光文
環境アレルゲンとアレルギー疾患の推移
木村光明
小児気管支喘息の長期的予後
井上壽茂
小児アトピー性皮膚炎の長期予後
古江増隆
小児期アレルギー性鼻炎(花粉症)の長期予後
大久保公裕
アトピー素因とアレルギーマーチの免疫学的俯瞰
近藤直実
原 著
Th2サイトカイン阻害薬IPD-1151T(トシル酸スプラタスト)の中等症・重症持続型気管支喘息患者における呼吸機能改善効果及び
中川武正・宮本昭正
連 載
アレルギーと遺伝子(10)・最終回
遺伝子解析の臨床への応用とその展望
程 雷・白川太郎
ステロイド骨粗鬆症(6)・最終回
ステロイド骨粗鬆症の臨床-診断及び治療- 4)小児科疾患
田中弘之
肺機能検査法いろは~喘息研究から見た歴史的変遷~(3)
滝澤 始・可部順三郎



アレルギー・免疫 2004年7月号(Vol.11 No.7)



●巻頭言
マスト細胞を見直す 全文無料
渡辺直熙
特集 アレルギー性鼻炎と非アレルギー性鼻炎をめぐって

総 論
大久保公裕
   アレルギー性鼻炎・副鼻腔炎
1)通年性アレルギー性鼻炎
藤枝重治
2)季節性アレルギー性鼻炎(花粉症)
榎本雅夫・池田浩己・嶽 良博・程 雷
3)アレルギー性副鼻腔炎
岡野光博
   非アレルギー性鼻炎・副鼻腔炎 1)過敏性鼻炎
a.血管運動性鼻炎
後藤 穣
b.好酸球増多性鼻炎
増山敬祐
   非アレルギー性鼻炎・副鼻腔炎 2)非過敏性鼻炎
a.感染性副鼻腔炎
春名眞一
b.好酸球性鼻副鼻腔炎
久保伸夫
c.薬剤性鼻炎
茂木立学・牧山 清
d.sino-bronchitis
阿部信二・吾妻安良太
原 著
全国大規模調査による吸入ステロイド プロピオン酸フルチカゾン投与前後の喘息悪化による入院,救急治療室などの喘息エピソードの比較検
森田 寛・永倉俊和・勝呂 宏・宮川武彦・宮武明彦
久保 裕・宮本昭正
吸入ステロイド薬未使用・軽症持続型成人気管支喘息患者に対するプロピオン酸フルチカゾン追加投与による有用性の検討 ~ランダム化並行
沖 和彦・宮本昭正・羽持匡彦・大脇一郎・井尻章悟
植地泰之・永田 傳
第14回国際喘息学会日本北アジア部会開催のお知らせ
佐野靖之
連 載
肺機能検査法いろは~喘息研究から見た歴史的変遷~(4)
坂本芳雄・可部順三郎
気道炎症とマクロライド(1)
オーバービュー ~マクロライド療法の歩みと今日の課題~
吾妻安良太・工藤翔二



アレルギー・免疫 2004年8月号(Vol.11 No.8)



●巻頭言
こだわりをもってじっくりと 全文無料
河野茂勝
特集 アトピー性皮膚炎治療の進歩

総論
片山一朗
ステロイド軟膏適正使用ガイドライン
古江増隆
新しい免疫調整外用剤とその使用法
古川福実
アトピー性皮膚炎とストレスマネジメント
片岡葉子
IgEの分子標的療法の現状と展望
松本千幸・高橋恭子・羅 智靖
STAT6デコイによるアレルギー疾患の治療戦略
横関博雄
核酸医薬外用剤のアトピー性皮膚炎への臨床応用
玉井克人・金田安史・中邨弘重・森下竜一・花田勝美
板見 智・片山一朗
アトピー性皮膚炎のDNAワクチン療法
佐野公仁夫
アトピー性皮膚炎の新しい紫外線療法
森田明理
アトピー性皮膚炎の病態解析のDimension
松本健治・斎藤博久
Hygiene hypothesisから見たアトピー性皮膚炎の治療
須藤信行・久保千春
連 載
肺機能検査法いろは~喘息研究から見た歴史的変遷~(5)
幸山 正・可部順三郎
気道炎症とマクロライド(2)
慢性副鼻腔炎,滲出性中耳炎とマクロライド療法
間島雄一
かゆみの症例報告(1)
アトピー性皮膚炎 -かゆみの特徴とその治療例-
長谷川美紀・池澤善郎



アレルギー・免疫 2004年9月号(Vol.11 No.9)


●巻頭言
臨床像に学ぼう・原田病の問題点  全文無料
三村康男
特集 テオフィリンの喘息治療における使用と問題点

総論 古くて新しいくすり
牧野荘平
   基 礎 
1)テオフィリンの気管支拡張作用
吉井明弘
2)テオフィリンの抗炎症作用
相良博典
   臨 床 
1)成人喘息の長期管理療法でのテオフィリンの使用法とその問題点/注意点
下野暢隆・永田真
2)成人喘息急性増悪でのメチルキサンチンの使用とその問題点
中野純一
3)小児喘息の長期管理でのテオフィリンの使用とその問題点
小田島安平・山本佳樹・藤井浩一・中川和子
4)小児気管支喘息増悪でのメチルキサンチンの使用とその問題点/注意点
小田嶋博
5)国際ガイドライン(GINA)でのテオフィリン/メチルキサンチンの位置
大田健
   副作用 
1)成人喘息でのテオフィリン・メチルキサンチンの副作用/前向き調査
牧野荘平
2)テオフィリン/メチルキサンチンの副作用と薬物相互作用
上川雄一郎
連 載
肺機能検査法いろは~喘息研究から見た歴史的変遷~(6)
石井彰・可部順三郎
    
気道炎症とマクロライド(3)
気道分泌とマクロライド
玉置淳



アレルギー・免疫 2004年10月号(Vol.11 No.10)



●巻頭言
アレルギー専門医は標準化ダニエキスによる 有効且つ安全な減感作療法を自ら体験せよ 全文無料
長屋 宏
特集 アレルギー疾患のアーリーインターベンション

総 論
森川昭廣
   発症予防
1)アトピー性皮膚炎の発症予防
神戸直智・藤澤章弘・宮地良樹
2)成人喘息の発症予防
田中裕士・西海豊寛・鈴木一彦
3)小児喘息の発症予防
松原知代・長谷川真成
4)アレルギー性鼻炎の発症予防
竹内万彦・間島雄一
   発症後の早期治療
1)アトピー性皮膚炎の早期治療
中村智之・古川福実
2)成人気管支喘息の早期治療
宗田 良・高橋 清
3)小児気管支喘息の早期治療
荒川浩一・森川昭廣
4)アレルギー性鼻炎の予防医学 -感作されないように,感作されても発症しないように-
寺田修久・小林 正・大川 徹・岡本美孝・今野昭義
原 著
軽症気管支喘息患者に対するmonotherapyの検討 -ロイコトリエン受容体拮抗薬と吸入ステロイド薬との比較-
堀口高彦・近藤りえ子・渡邊 安・林 信行・大平大介
小林花神・鳥越寛史・福本浩二・伊藤友博・廣瀬正裕
佐々木靖・志賀 守・立川壮一
連 載
肺機能検査法いろは~喘息研究から見た歴史的変遷~(7)・最終回
河井 誠・滝澤 始
気道炎症とマクロライド(4)
嚢胞性線維症に対するマクロライド療法 ~欧米の臨床試験結果から~
吾妻安良太・工藤翔二
抗アレルギー薬の変遷(1)
抗アレルギー薬の変遷:序論
中川武正
かゆみの症例報告(2)
花粉症
今井 透
学会印象記(17)
第23回 欧州アレルギー臨床免疫学会議(EAACI)
荻野 敏



アレルギー・免疫 2004年11月号(Vol.11 No.11)



●巻頭言
小児気管支喘息の治療効果をあげるための心理・社会的要因への配慮 全文無料
赤坂 徹
特集 ロイコトリエンと抗ロイコトリエン薬

 全文無料
田村 弦
ロイコトリエン ~動物モデルからのエビデンス~
田中宏幸・永井博弌
ロイコトリエンと遺伝子多型
玉利真由美
気管支喘息の気道狭窄病態におけるロイコトリエンの役割
相良博典
運動誘発気道収縮におけるロイコトリエンの役割
小林 博・西間三馨
気道感染におけるロイコトリエンの役割
松瀬厚人・河野 茂
小児喘息ガイドラインにおける抗ロイコトリエン薬の位置づけ
眞弓光文
成人喘息ガイドラインにおける抗ロイコトリエン薬の位置づけ
釣木澤尚実・秋山一男
日常診療における抗ロイコトリエン薬の効果
一ノ瀬正和
鼻・副鼻腔疾患とロイコトリエン
白崎英明
皮膚疾患とロイコトリエン
椛島健治・宮地良樹
Churg-Strauss Syndromeと抗ロイコトリエン薬
谷口正実・東 憲孝・竹内保雄・釣木澤尚実・秋山一男
原 著
全国801名の花粉症患者の意識調査結果報告 ~花粉症患者の薬剤に対する期待~
馬場廣太郎
連 載
気道炎症とマクロライド(5)
慢性気道感染症における好中球炎症とマクロライド
門田淳一
抗アレルギー薬の変遷(2)
抗アレルギー薬の開発の変遷
永井博弌
学会印象記(18)
第14回 2004年国際喘息学会(インターアズマ)
鈴木直仁



アレルギー・免疫 2004年12月号(Vol.11 No.12)



●巻頭言
たいしたものだ でも まだまだ 全文無料
松村行雄
特集 免疫異常症の臨床

序:免疫系の異常がもたらす疾患 全文無料
岩田 力
   原発性免疫不全症における免疫異常
1)X-linked lymphoproliferative disease
金兼弘和・宮脇利男
2)ALPS(autoimmune lymphoproliferative syndrome)
鳥谷部真一
3)Omenn syndrome
谷内江昭宏
4)高IgE症候群
片倉茂樹
5)IPEX(immune dysregulation, polyendocrinopathy, enteropathy, X-linked)症候群
高田英俊・野村明彦・原 寿郎
   免疫異常あるいは免疫不均衡が基盤にある疾患
1)CINCA(Chronic Infantile Neurological
稲毛康司
2)若年性特発性関節炎
森 雅亮
3)SIRS(systemic inflammatory response s
大賀正一・原 寿郎
4)血球貪食症候群
河 敬世
対 談
固有活性に基づくβ2刺激薬の分類と臨床的位置づけ
久米裕昭・NicolaA.Hanania
原 著
Web アンケートを用いた「眼のかゆみ」に関する実態調査
大野重昭・高村悦子・海老原伸行・岡本敬久・小林俊光
連 載
気道炎症とマクロライド(6)
気道上皮細胞のサイトカイン産生分子機構とマクロライド
出崎真志・滝澤 始
抗アレルギー薬の変遷(3)
成人気管支喘息と抗アレルギー薬 -成人気管支喘息における役割-
粒来崇博・秋山一男
学会印象記(19)
第34回 日本皮膚アレルギー学会総会・学術大会
池澤善郎


オンラインメドジャーナル

ユーザーID

パスワード

パスワードの保存

パスワードを忘れた方はこちら

定期購読されますと、オンラインメドジャーナルから過去の文献が全文無料で閲覧できます。



▲このページの上へ