トップページ雑誌案内(オンラインメドジャーナル)新刊一覧(年月別)近刊案内 好評既刊書好評シリーズ書図書目録ヘルプ

■キーワード検索■

上の検索ボックスより、文献の全文検索ができます。

■バックナンバー目次■

2018年 2017年 2016年 2015年 2014年 2013年

2013年 年間総目次
連載別索引  執筆者別索引

■2013年12月号(Vol.20 No.12)
特集 薬物アレルギー
■2013年11月号(Vol.20 No.11)
特集1 肥満とアレルギー
特集2 喘息治療薬の最新動向-新規ICS/LABA配合剤の使い方-
■2013年10月号(Vol.20 No.10)
特集 自己炎症症候群:稀な遺伝性疾患からリウマチ・アレルギー疾患へのメッセージ
■2013年9月号(Vol.20 No.9)
特集 小児気管支喘息の難治化要因とその対策
■2013年8月号(Vol.20 No.8)
特集 アナフィラキシス
■2013年7月号(Vol.20 No.7)
特集 気管支喘息の研究 アップデート
■2013年6月号(Vol.20 No.6)
特集 皮膚アレルギーの研究 アップデート ~経皮感作とアレルギー~
■2013年5月号(Vol.20 No.5)
特集 アレルギー性鼻炎の研究 アップデート
■2013年4月号(Vol.20 No.4)
特集 成人気管支喘息の難治化要因とその対策
■2013年3月号(Vol.20 No.3)
特集 薬剤性肺障害の手引き
■2013年2月号(Vol.20 No.2)
特集 蕁麻疹の病態と治療 アップデート
■2013年1月号(Vol.20 No.1)
特集 アレルギー疾患における特異抗体の意義
2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年 2000年 1999年

アレルギー・免疫 2013年1月号(Vol.20 No.1) 目次

A4変型判/毎月15日発行/定価(本体2,500円+税)

巻頭言
食物依存性運動誘発アナフィラキシー 全文無料
明理会 太田福島総合病院 呼吸器内科部長 宮本正秀
特集 アレルギー疾患における特異抗体の意義
ゲスト編集:国立病院機構三重病院臨床研究部長 藤澤 隆夫
序 ~アレルゲン特異的IgE抗体の今日的意義を考える~
藤澤隆夫
I.免疫学的側面
1.IgE抗体産生のメカニズム:遺伝素因と環境の影響
近藤直実
2.免疫寛容における特異抗体の意義
宇理須厚雄
3.ヒスタミン遊離因子(HRF)によるアレルギー炎症増悪メカニズム
柏倉淳一・川上裕子・川上敏明
II.アレルゲン特異IgE抗体の新しい測定方法
1.ImmunoCAP® ISAC
福冨友馬
2.アラスタット3gAllergy
小田嶋博
3.Diamond-Like Carbonを用いた新規高感度アレルゲンマイクロアレイの多項目抗原特異的IgE測定
木戸 博・多田仁美・亀村典生・窪田賢司・鈴木宏一
4.EXiLE法
中村亮介・手島玲子
III.アレルゲン特異抗体の新しい意義
1.アレルゲンコンポーネント特異的IgE抗体
伊藤浩明
2.アレルゲン(抗原)特異的IgG4抗体
伊藤節子
3.アレルゲン特異的IgA抗体
下条直樹
原 著
スギ花粉症に対するプランルカスト初期投与の有効性(第5報)-2010年,2011年の比較-
荻野 敏・津田菜穂子・鈴木裕史・入船盛弘・菊守 寛
馬場謙治
ブデソニド/ホルモテロール配合剤の軽症および中等症持続型の気管支喘息患者におけるコントロールと呼気一酸化窒素濃度に対する効果
一ノ瀬正和・戸蒔雅文・佐野靖之・栃木隆男・佐宗春美
大道光秀・田村 弦・永田 真・足立 満・大田 健
ブデソニド/ホルモテロール配合剤(BUD/FM)の安全性と有効性について-BUD/FM 180日の使用経験-
宮武明彦・藤田きみゑ
気管支喘息に対するサルメテロールキシナホ酸塩・フルチカゾンプロピオン酸エステルドライパウダーインヘラー(アドエア® ディスカス®)の使用成績調査(最終報告)
福田 健・籔内美穂子・森岡依子・原 輝文
連 載
新連載・アレルギー疾患の治療薬(1)
小児科領域 吸入ステロイド薬
井上壽茂
学会印象記(83)
第22回 国際喘息学会日本・北アジア部会
岩永知秋
アレルギー関連学会一覧 全文無料
バックナンバー 全文無料
2月号,3月号の特集内容予告 全文無料
投稿規定



オンラインメドジャーナル

ユーザーID

パスワード

パスワードの保存

パスワードを忘れた方はこちら

定期購読されますと、オンラインメドジャーナルから過去の文献が全文無料で閲覧できます。



▲このページの上へ