トップページ雑誌案内(オンラインメドジャーナル)新刊一覧(年月別)近刊案内 好評既刊書好評シリーズ書図書目録ヘルプ

■書籍一覧(年月別)■

災害に強い病院であるために -被災者であり救援者でもある病院-
災害に強い病院であるために -被災者であり救援者でもある病院- 序文を見る


弘前大学大学院医学研究科胸部心臓血管外科教授 福田幾夫  編
摂南大学理工学部建築学科准教授 池内淳子 編
兵庫県災害医療センター顧問 鵜飼 卓 編


B5判 240頁
定価(本体 4,800円+税) 送料実費
ISBN978-4-7532-2711-2 C3047
2014年12月発行
東日本大震災を中心に、過去の自然災害で実際に経験した具体的な病院被害と問題点・対応策を詳述。病院の防災力を向上するために活用できる情報が満載!
地震災害の破壊力が一目でわかる、カラー図譜や図表を豊富に掲載。過去を認識し、今後の防災計画を考える一助となる一冊。
医療関係者、病院建築関係者はもとより、自然災害の多い日本で生活する全ての人に読んでいただきたい、充実の書。
主な内容
カラー図譜
第1章 阪神・淡路大震災と病院被害
第2章 新潟県中越地震
第3章 東日本大震災における病院被害
第4章 東日本大震災における手術室 アンケート調査から
第5章 病院と災害
第6章 病院建築と災害
第7章 災害に対する備え:水
第8章 災害に対する備え:食糧
第9章 災害に対する備え:ロジスティクス
第10章 病院の災害耐性評価
第11章 全病院避難
座談会 災害に強い病院をつくるには
参考図書


▲このページの上へ