トップページ雑誌案内(オンラインメドジャーナル)新刊一覧(年月別)近刊案内 好評既刊書好評シリーズ書図書目録ヘルプ

■書籍一覧(年月別)■

アレルギーマーチを断つ ~ガイドライン準拠による拡大予防~
アレルギーマーチを断つ ~ガイドライン準拠による拡大予防~ 序文を見る


群馬大学大学院医学系研究科小児科学分野教授 荒川浩一 編


B5判 216頁
定価(本体 4,800円+税) 送料実費
ISBN978-4-7532-2821-8 C3047
2016年9月発行
“アレルギーマーチ”とは「アトピー素因のある人に、アレルギー疾患が次から次へと発症してしまう様子」-。年齢とともに、まるで行進しているかのように症状が変化していくことから名付けられた。
「アレルギーマーチを絶つ」ことを目指し、各診療科のエキスパートたちが、アレルギーマーチの発症機序からガイドライン準拠による適正な治療の意義に至るまで幅広く解説。
アレルギー専門医のみならず、これから本領域のプロフェッショナルを目指す医師にもおすすめの1冊。
主な内容
総論
 1)アレルギーマーチの概論
 2)アレルギーマーチの疫学(最近のアレルギー疾患の動向)

各論
1.アレルギーマーチの基盤となる分子機序
 1)遺伝因子からみたアレルギーマーチとの関連
 2)大気・食環境からみたアレルギーマーチ
 3)衛生仮説(microbiota,感染を含む)からみたアレルギーマーチ
 4)病原性Th2細胞からみたアレルギーマーチの基盤となる分子機構
 5)感作経路からみたアレルギーマーチ
 6)エピジェネティクス(epigenetics)と環境からみたアレルギーマーチ
 7)臓器過敏性からみたアレルギーマーチ

2.アレルギーマーチの予知
 1)IgEや特異的IgEにより喘息発症が予知できるか?
 2)気道過敏性により喘息発症の予知ができるか
 3)バイオマーカー(呼気NOを含む)により喘息の発症は予知できるか?
3.アレルギーマーチにおける疾患の変遷:アウトグローしているか?
 1)食物アレルギーはアウトグローしているか?
 2)アトピー性皮膚炎はアウトグローしているか?
 3)アレルギー性鼻炎はアウトグローしているか?
 4)成人気管支喘息からみたアレルギーマーチの役割

4.アレルギーマーチは存在するか?
 1)早産時にもアレルギーマーチはあるか?
 2)重症心身障がい者にもアレルギーマーチはあるか?

5.アレルギーマーチを断つ
 1)食物アレルギーからのアレルギーマーチ進展予防
 2)アトピー性皮膚炎からのアレルギーマーチ進展予防
 3)アレルギー性鼻炎からのアレルギーマーチ進展予防
 4)小児気管支喘息の難治化予防
 5)薬物療法(プロバイオティクスを含む)によるアレルギーマーチ進展予防
 6)生活改善とアレルギーマーチ進展予防
 7)免疫療法によるアレルギーマーチ進展予防


▲このページの上へ