トップページ雑誌案内(オンラインメドジャーナル)新刊一覧(年月別)近刊案内 好評既刊書好評シリーズ書図書目録ヘルプ
医学書シリーズ目録

ガイドラインサポートハンドブックシリーズ
みんなに役立つシリーズ
ナースのためのハンドブックシリーズ
疾患のマネジメントシリーズ
インフォームドコンセントのための図説シリーズ
服薬指導Q&Aシリーズ
■このシリーズ書をすべて表示■
腎疾患の服薬指導Q&A 改訂版 ~CKDから透析患者まで~
妊婦・授乳婦のための服薬指導Q&A
緩和医療における服薬指導Q&A
高齢者への服薬指導Q&A
眼科領域の服薬・用法指導Q&A
服薬指導Q&Aシリーズ 糖尿病編
服薬指導Q&Aシリーズ 吸入ステロイド編
服薬指導Q&Aシリーズ 眼科編
患者さんのためのやさしい疾患の自己管理シリーズ
緩和医療における服薬指導Q&A
緩和医療における服薬指導Q&A 序文を見る


日本医科大学付属病院薬剤部薬剤部長 片山志郎 編


A5判 176頁
定価(本体 3,400円+税) 送料実費
ISBN978-4-7532-2467-8 C3047
2010年10月発行
オピオイドの基礎知識から各薬剤の特徴、使用法、副作用対策まで、緩和医療の現場で遭遇する様々な問題を、臨床経験豊富な薬剤師がQ&A形式で解説!
全項目の解答にポイント、事例を示し、より現場に応用しやすい構成。
がん患者の在宅化に伴い、病院薬剤師のみならず開局薬剤師にも有用な一冊!
主な内容

I.総論
 Q1 緩和医療とは?
 Q2 がん性疼痛とは?
 Q3 トータルペインとは?
 Q4 痛みの評価は?
 Q5 痛みを増強する因子・和らげる因子とは?
 Q6 WHO方式除痛法の3段階ラダーとは?
 Q7 WHO方式除痛法の5原則とは?
 Q8 オピオイド鎮痛薬とは?
 Q9 オピオイド鎮痛薬のメカニズムは?
 Q10 オピオイド受容体とは?
II.各薬剤の種類と特徴
 Q11 モルヒネ製剤の種類と特徴は?
 Q12 モルヒネ製剤の体内動態は?
 Q13 モルヒネ製剤間の投与量換算は?
 Q14 オキシコドン製剤の種類と特徴は?
 Q15 オキシコドン製剤の体内動態は?
 Q16 モルヒネ製剤からオキシコドン製剤への変更方法は?
 Q17 オキシコドン製剤からモルヒネ製剤への変更方法は?
 Q18 フェンタニル製剤の特徴と種類は?
 Q19 フェンタニル製剤の体内動態は?
 Q20 モルヒネ製剤からフェンタニル製剤への変更方法は?
 Q21 フェンタニル製剤からモルヒネ製剤への変更方法は?
 Q22 新しいフェンタニル製剤はあるのか?
 Q23 コデイン製剤の種類と特徴は?
III.使用上の注意
 Q24 腎機能障害患者に対するオピオイドの投与は?

 Q25 肝機能障害患者に対するオピオイドの投与は?
 Q26 オピオイドの副作用-眠気対策は?
 Q27 オピオイドの副作用-吐き気対策は?
 Q28 オピオイドの副作用-便秘対策は?
 Q29 オピオイドの副作用-呼吸抑制対策は?
 Q30 オピオイドの副作用-排尿障害対策は?
 Q31 オピオイドの副作用-発汗・かゆみ対策は?
 Q32 オピオイド製剤と他の薬剤との相互作用は?
 Q33 オピオイドの禁忌症は?
 Q34 オピオイドの退薬症状とは?
 Q35 オピオイド製剤の減量・中止法は?
 Q36 オピオイドローテーションとは?
IV.使用方法について
 Q37 レスキュー・ドーズとは?
 Q38 レスキューに適した製剤は?
 Q39 レスキューの使い方は?
 Q40 NSAIDsは使い続けるのか?
V.よくある質問
 Q41 神経障害性疼痛とは?
 Q42 神経障害性疼痛に有効な薬剤は?
 Q43 ケタミンの投与方法は?
 Q44 神経障害性疼痛にSSRI・SNRIは有効か?
 Q45 麻薬中毒にならないの?
 Q46 オピオイド鎮痛薬の保存方法は?
 Q47 処方日数に制限のある薬剤は?
 Q48 オピオイド鎮痛薬を海外旅行に携帯したいのだが?
 Q49 不要になったオピオイド鎮痛薬はどうしたらよい?



▲このページの上へ