トップページ雑誌案内(オンラインメドジャーナル)新刊一覧(年月別)近刊案内 好評既刊書好評シリーズ書図書目録ヘルプ
医学書シリーズ目録

ガイドラインサポートハンドブックシリーズ
みんなに役立つシリーズ
ナースのためのハンドブックシリーズ
疾患のマネジメントシリーズ
インフォームドコンセントのための図説シリーズ
服薬指導Q&Aシリーズ
■このシリーズ書をすべて表示■
腎疾患の服薬指導Q&A 改訂版 ~CKDから透析患者まで~
妊婦・授乳婦のための服薬指導Q&A
緩和医療における服薬指導Q&A
高齢者への服薬指導Q&A
眼科領域の服薬・用法指導Q&A
服薬指導Q&Aシリーズ 糖尿病編
服薬指導Q&Aシリーズ 吸入ステロイド編
服薬指導Q&Aシリーズ 眼科編
患者さんのためのやさしい疾患の自己管理シリーズ
小児科領域の服薬指導Q&A 改訂版
小児科領域の服薬指導Q&A 改訂版 序文を見る


愛媛大学大学院医学系研究科医療薬学講座教授/愛媛大学医学部附属病院薬剤部長 荒木博陽 編
愛媛大学大学院医学系研究科医療薬学講座准教授/愛媛大学医学部附属病院副薬剤部長 田中亮裕 編著


A5判 256頁
定価(本体 4,800円+税) 送料実費
ISBN978-4-7532-2707-5 C3047
2014年12月発行
前版から5年。新規薬剤情報を盛り込み内容を一新!
子どもに薬を飲ませるときに直面する、さまざまな疑問や不安-。また、薬剤師が服薬指導の際によく受ける質問について、要点をまとめて的確に回答。回答の重要事項はポイントに、さらに詳しい情報は「ミニコラム」として紹介。
小児の薬の服用法、使用法、副作用への理解が深まる1冊!
主な内容
「Q 薬をお茶で飲ませてもよいですか?また、粉ミルクや母乳と混ぜてもよいですか?」
「Q 何種類か薬があるときに、飲む順番は決まりがあるのですか?」
「Q シロップ剤(溶解型・懸濁型)の有効期限について教えてください」
「Q 飲み薬が残った場合、保存しておいて、同じ症状が出たときに使ってもよいですか?」
「Q 坐薬挿入時に痛がる場合はどうしたらよいですか?」
「Q 点眼を嫌がる子どもにうまく点眼する方法はありますか?」
「Q オブラートゼリーの使い方を教えてください」
「Q 咳止めを飲ませていましたが、咳が出なくなりました。飲むのをやめても問題ないでしょうか?」
「Q 体温が何度になったら、解熱薬(内服・坐薬)を使用していいですか?」
「Q 吐き気止めの坐薬と解熱薬坐薬は、どちらを先に使うべきですか?」
「Q 抗菌薬を飲んでいるとき、予防注射はしていいのですか?」
「Q 抗インフルエンザ薬の小児への投与の注意点は何ですか?」
「Q 浣腸薬の使い方を教えてください」
「Q おなかが痛いときには、鎮痛薬や鎮静薬をすぐに飲ませてもかまいませんか?」
「Q 喘息における吸入機器とその特徴について教えてください」
「Q 喘息用の吸入薬と粉薬は同じと考えてよいのですか?」
「Q 急性リンパ性白血病では、どのような治療を行うのですか?」
「Q 抗がん剤で小児に発現しやすい副作用はありますか?」
「Q 抗がん剤での治療中に予防接種をしてもいいですか?」
「Q 抗てんかん薬は、どうしたら経鼻チューブを詰まらせることなく注入できますか?」
「Q 風邪薬と抗てんかん薬は、一緒に服用してもよいでしょうか?」
「Q 抗てんかん薬と、その他の薬や食品との相互作用はありますか?」
「Q ADHDの治療薬について教えてください」
「Q チック症の標準的な薬物療法を教えてください」-など、全125 Question


▲このページの上へ