トップページ雑誌案内(オンラインメドジャーナル)新刊一覧(年月別)近刊案内 好評既刊書好評シリーズ書図書目録ヘルプ
医学書シリーズ目録

ガイドラインサポートハンドブックシリーズ
みんなに役立つシリーズ
ナースのためのハンドブックシリーズ
疾患のマネジメントシリーズ
インフォームドコンセントのための図説シリーズ
■このシリーズ書をすべて表示■
インフォームドコンセントのための図説シリーズ 悪性リンパ腫 改訂3版
インフォームドコンセントのための図説シリーズ 乾癬
インフォームドコンセントのための図説シリーズ 抗悪性腫瘍薬 -分子標的治療薬-改訂版
インフォームドコンセントのための図説シリーズ 月経困難症 ~月経痛とその関連疾患を知る~
インフォームドコンセントのための図説シリーズ 骨粗鬆症 改訂3版
インフォームドコンセントのための図説シリーズ 統合失調症
インフォームドコンセントのための図説シリーズ GVHD(移植片対宿主病)と造血細胞移植
インフォームドコンセントのための図説シリーズ 不整脈治療のためのカテーテルアブレーション ~エビデンスに基づいた周術期管理~
服薬指導Q&Aシリーズ
患者さんのためのやさしい疾患の自己管理シリーズ
インフォームドコンセントのための図説シリーズ 膵がん 改訂3版
インフォームドコンセントのための図説シリーズ 膵がん 改訂3版 序文を見る


国際医療福祉大学教授/福岡山王病院膵臓内科部長 舩越顕博 編


A4変型判 160頁
定価(本体 4,800円+税) 送料実費
ISBN978-4-7532-2641-2 C3047
2013年10月発行
前版より6年。重粒子線治療、閉塞性黄疸・消化管閉塞に対する内視鏡治療、ワクチン療法の項目を追加。治療成績が向上しつつある、わが国の膵がん治療の最新知見を紹介した、充実の改訂3版!
がんのStageによってどんな治療法が適応になるか、がんの発生部位や転移の有無によってどのような切除術を選択するかなど、口頭では説明しにくい術式について、図や写真を豊富に使い、わかりやすく解説。
医師が患者さんに説明する際の一助としてはもちろん、患者さんとその家族にとっても、膵がんへの理解が深まる1冊。
主な内容
1.膵臓の構造と機能
2.膵がんの発生と進展,分類
3.膵管内乳頭粘液性腫瘍(IPMN)と膵がんについて
4.発症ハイリスクグループ
5.わが国における膵がんの現状
6.臨床症状と臨床検査
7.画像診断
8.膵がんの早期診断法
9.病期分類と治療方針
10.治療法
 1)手術
 2)術後のフォローアップの方法
 3)放射線治療
 4)重粒子線治療
 5)進行・再発膵がんの化学療法
 6)術後補助療法
 7)閉塞性黄疸および消化管閉塞に対する内視鏡治療
 8)骨転移対策
 9)ワクチン療法
 10)わが国における膵がんの臨床試験
 11)疼痛管理とサイコオンコロジー


▲このページの上へ