トップページ雑誌案内(オンラインメドジャーナル)新刊一覧(年月別)近刊案内 好評既刊書好評シリーズ書図書目録ヘルプ
医学書シリーズ目録

ガイドラインサポートハンドブックシリーズ
みんなに役立つシリーズ
ナースのためのハンドブックシリーズ
疾患のマネジメントシリーズ
インフォームドコンセントのための図説シリーズ
■このシリーズ書をすべて表示■
インフォームドコンセントのための図説シリーズ 糖尿病 改訂版
インフォームドコンセントのための図説シリーズ 不妊症・不育症 改訂3版
インフォームドコンセントのための図説シリーズ 乾癬
インフォームドコンセントのための図説シリーズ 月経困難症 ~月経痛とその関連疾患を知る~
インフォームドコンセントのための図説シリーズ 骨粗鬆症 改訂3版
インフォームドコンセントのための図説シリーズ 統合失調症
インフォームドコンセントのための図説シリーズ GVHD(移植片対宿主病)と造血細胞移植
インフォームドコンセントのための図説シリーズ 不整脈治療のためのカテーテルアブレーション ~エビデンスに基づいた周術期管理~
服薬指導Q&Aシリーズ
患者さんのためのやさしい疾患の自己管理シリーズ
インフォームドコンセントのための図説シリーズ 骨粗鬆症 改訂3版
インフォームドコンセントのための図説シリーズ 骨粗鬆症 改訂3版 序文を見る


島根大学医学部内科学講座内科学第一教授 杉本利嗣 編


A4変型判 84頁
定価(本体 4,800円+税) 送料実費
ISBN978-4-7532-2716-7 C3047
2015年2月発行
超高齢社会を迎え、年々増加する高齢者の骨折。その引き金となる骨粗鬆症への対策が火急の課題に。本書では、骨粗鬆症の病因・病態から各種治療法、予防策までを、カラー図表で視覚的に解説。
前版から7年、新たな作用機序の骨粗鬆症治療薬が多数誕生。各治療薬の効果と適応例、使用上の注意について網羅。開発中の新薬にも言及。
“テーラーメード医療”の実現に向け、患者・ご家族への説明補助ツールの役割を果たす一冊!
主な内容
1.骨粗鬆症の定義・病因・病態・分類

2.骨粗鬆症と骨折の疫学
   ~どのくらい患者がいるか?~


3.骨粗鬆症の診断と病態評価
 1)予兆と受診
 2)診断手順
 3)骨代謝マーカーの測定
 4)骨折危険度の評価

4.骨粗鬆症の非薬物療法
 1)食事療法
 2)運動療法

5.骨粗鬆症の薬物療法
 1)薬物療法の考え方
   ~あなたに合う薬を見つける~
 2)治療薬の実際
  ① カルシウム薬
  ② ビタミンK2薬(メナテトレノン)
  ③ 活性型ビタミンD3薬
  ④ 女性ホルモン薬(エストロゲン薬)
  ⑤ SERM(選択的エストロゲン受容体モジュレーター)
  ⑥ ビスホスホネート薬
  ⑦ カルシトニン薬
  ⑧ 副甲状腺ホルモン薬(テリパラチド)
  ⑨ 抗RANKL抗体(デノスマブ)
 3)併用療法
 4)今後の治療薬

6.骨粗鬆症の予後

7.骨粗鬆症に伴う骨折の予防策

8.骨粗鬆症への新たな取り組み


▲このページの上へ