トップページ雑誌案内(オンラインメドジャーナル)新刊一覧(年月別)近刊案内 好評既刊書好評シリーズ書図書目録ヘルプ
医学書シリーズ目録

ガイドラインサポートハンドブックシリーズ
みんなに役立つシリーズ
ナースのためのハンドブックシリーズ
疾患のマネジメントシリーズ
インフォームドコンセントのための図説シリーズ
服薬指導Q&Aシリーズ
患者さんのためのやさしい疾患の自己管理シリーズ
■このシリーズ書をすべて表示■
やさしい脂質異常症の管理
やさしい多発性硬化症の自己管理 改訂版 -よりよい毎日を過ごすためのQ&A-
やさしい生活習慣病の自己管理 改訂3版
やさしいがんの痛みの自己管理 改訂4版
東大病院 糖尿病教室
やさしい慢性腎臓病の自己管理 改訂4版
やさしい膵・胆道がん外来化学療法の自己管理
やさしいアレルギー性鼻炎の自己管理 改訂版
やさしいてんかんの自己管理
やさしいてんかんの自己管理 序文を見る


国立療養所静岡東病院(てんかんセンター)院長 八木和一 著

A4判 44頁
定価(本体 950円+税) 送料実費
ISBN4-7532-1924-0 C0047
2001年10月発行
◆不安を抱える患者が,よりよい生活を送り,自信をもって生きるための情報を収載。
◆発作の起こるしくみや,治療についてもわかりやすく解説。
◆患者とその家族が正しい知識に基き,疾患の管理・介護を行うために!

●おもな内容●
1.てんかんとは

2.発作の症状

3.てんかんの診断

4.くすりによる治療

5.手術による治療

6.日常生活のおくりかた

7.てんかんとうまく付き合うために
 てんかんは大脳の病気で,症状として自発性の反復する発作を特徴とします。脳には1mm3に50万個もの神経細胞が詰め込まれており,この神経細胞が網のような神経回路網を作り機能しています。非常に精巧なコンピューターが脳の中に出来上がっていろいろな機能をしていると言えます。このような機能をはたす神経回路網に異常が生じると,正常な機能でない異常な機能としての発作,つまりてんかんの発作が起こるようになります。これがてんかんという病気の本態なのです。

(「1.てんかんとは」より抜粋)



▲このページの上へ