トップページ雑誌案内(オンラインメドジャーナル)新刊一覧(年月別)近刊案内 好評既刊書好評シリーズ書図書目録ヘルプ

■キーワード検索■

上の検索ボックスより、文献の全文検索ができます。

■バックナンバー目次■

2019年 2018年 2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年 2000年 1999年 1998年

医薬ジャーナル

医薬ジャーナル

Medicine and Drug Journal

発行形式 月刊 毎月1日発行
編集方針 臨床薬剤師や医師といった医療職をはじめ、薬学研究者、行政関連職、製薬会社・医薬品卸の学術情報担当者にも役立つ、医学・薬学の最先端の科学的知見をタイムリーに提供する。さらに、医薬品や医療をめぐる政治、経済、社会問題をも視界に入れ、その最新の動向について、速やかに報道、解説、論評をする。
判型 B5判
定価 本体 2,500 円+税
年間購読料 本体 33,700 円+税
(増刊号を含む13冊)(送料無料)


医薬ジャーナル 2019年2月号(Vol.55 No.2) 目次

 冊

B5判/毎月1日発行/定価(本体2,500円+税)

医薬ジャーナル論壇
平成薬事回想録 全文無料
政田幹夫
グラフィック
連載 感染症診断と病理(20)
胃・十二指腸生検にみつかる病原体(1)
堤    寬
カラー口絵
特集 加速する核酸医薬開発
「1.核酸医薬開発の現状と展望」より
特集・加速する核酸医薬開発
▶企画編集協力
 京都大学大学院薬学研究科薬学専攻病態情報薬学教授 高倉喜信
1.核酸医薬開発の現状と展望
高倉喜信
2.わが国の核酸医薬開発における日本核酸医薬学会の役割
佐々木茂貴
3.リン原子の立体化学を厳密に制御したリン原子修飾核酸医薬の開発
和田  猛
4.第3の核酸医薬プラットフォーム・ヘテロ2本鎖核酸
山田大貴・吉岡耕太郎・横田隆徳
5.siRNAのDDS開発の現状と展望
佐藤悠介・原島秀吉
6.免疫刺激性核酸医薬の開発動向と展望
西川元也
7.mRNA医薬の研究開発動向と将来展望
位髙啓史
8.筋ジストロフィー治療用核酸医薬の開発
小泉  誠
9.脊髄性筋萎縮症に対する核酸医薬治療の現状と課題
小牧宏文
10.核酸医薬の規制整備の現状と品質・安全性評価の考え方
吉田徳幸・井上貴雄
連載 臨床薬学のための病態生理(11)
各論 各種病態と薬物療法のターゲット
1.精神・神経系疾患
  アルツハイマー病
佐々木央我・西尾崇志・山口  登
連載 リスクマネジメント~院内での薬剤師の活動~(128)
B型肝炎再活性化リスクのある医薬品の適正使用に向けた取り組み
~プレドニゾロンの長期使用によるリスク上昇患者への対策強化~
畦地  穂・土生康司・辻井佳代・小林政彦
連載 クリニカル・パスと薬剤師(82) 計画と実践のノウ・ハウ
高齢者肺炎患者の入院時クリニカルパス作成における薬剤師の関わり
工藤貴弘・木村祐司・小野啓資・佐々木圭子
小谷野直人・中村  造・小杉雅英
連載 患者のQOL向上と薬剤師の関わり PARTⅡ.服薬指導と病棟活動(130)
薬剤管理指導業務の効率化 ~脳梗塞患者へのテンプレート使用の検討~
佐藤真帆・百武宏志・久保田篤司
連載 副作用・薬物相互作用トレンドチェック
注目論文を読み解く(82)
佐藤宏樹・澤田康文
連載 医薬品情報(DI)室より 注目の新薬情報(37)
エンタイビオ®点滴静注用300mg
遠原大地・齋藤秀之
連載 編集長VISITING(423)
男性更年期障害は身近に ~実態を知って,気軽に受診を~
千里中央駅前クリニック 男性更年期外来医師 石橋道男
メディカルトレンド 学会・ニュース・トピックス
脳心血管抗加齢研究会2018(第15回学術大会)
大会テーマ「日々是好日~脳心血管加齢を処方す~」――ほか
メディカルトレンド・姉妹誌から 全文無料
MONTHLY PRESS 全文無料
資料 厚生労働省「使用上の注意改訂情報」 全文無料
(平成31年1月10日指示分)
3月号特集内容予告
特集・バイオシミラーの現状と今後の展望 全文無料
投稿規定



オンラインメドジャーナル

ユーザーID

パスワード

パスワードの保存

パスワードを忘れた方はこちら

定期購読されますと、オンラインメドジャーナルから過去の文献が全文無料で閲覧できます。



▲このページの上へ