トップページ雑誌案内(オンラインメドジャーナル)新刊一覧(年月別)近刊案内 好評既刊書好評シリーズ書図書目録ヘルプ

■書籍一覧(年月別)■

小児の肺炎 改訂版
小児の肺炎 改訂版 序文を見る


北里大学感染制御研究機構教育部門担当 砂川慶介 編
川崎医科大学小児科学講座主任教授 尾内一信 編


B5判 400頁
定価(本体 6,800円+税) 送料実費
ISBN978-4-7532-2768-6 C3047
2016年1月発行
好評を博した初版以降の変化も踏まえ、感染症の治療に関する最新の情報や市中肺炎、院内肺炎、基礎疾患を有する肺炎、さらには院内感染対策について詳説!
日常診療において診療機会が最も多い呼吸器感染症の原因菌についても、わかりやすく解説。
臨床現場で役立つ診断と治療のポイントが満載!実践に役立つ1冊!
主な内容
Ⅰ.総 論
 1.小児肺炎を取り巻く問題点~耐性菌の現況~
 2.小児の特殊性
 3.診断
  1)診察所見
  2)画像診断
  3)原因診断~意義と問題点
   ① 細菌検査
   ② ウイルス検査
   ③ 非定型病原体検査
   ④ 真菌
   ⑤ 抗酸菌検査 結核、非結核性抗酸菌
 4.市中肺炎
  1)原因病原体の疫学(年齢別)
  2)重症度の判定(入院と外来)
  3)抗菌薬の薬物動態学、薬力学
  4)Empirical therapy
  5)治療効果の判定と薬剤変更中止基準
  6)外来診療におけるOPATの有用性
  7)抗菌薬無効の市中肺炎への対応
 5.院内肺炎
  1)原因病原体の疫学
  2)Empirical therapy
  3)抗菌薬無効の院内肺炎への対応
Ⅱ.各 論
 1.肺炎球菌
 2.インフルエンザ菌
 3.モラキセラ・カタラーリス
 4.ブドウ球菌(MRSAを含む)
 5.マイコプラズマ
 6.クラミジア
 7.レジオネラ
 8.Q熱
 9.ウイルス
 10.真菌
  1)内科の立場から
  2)真菌性肺炎~小児科の立場から~
 11.結核、非結核性抗酸菌
  1)結核
  2)非結核性抗酸菌症
 12. 緑膿菌肺炎
 13.ニューモシスチス肺炎
 14.サイトメガロウイルス肺炎
 15.特殊な肺炎
  1)免疫不全状態の肺炎~予防と治療
  2)誤嚥性肺炎
  3)人工呼吸器関連肺炎
  4)新生児肺炎

Ⅲ.院内感染対策
 院内感染対策の基礎知識


▲このページの上へ