トップページ雑誌案内(オンラインメドジャーナル)新刊一覧(年月別)近刊案内 好評既刊書好評シリーズ書図書目録ヘルプ

■書籍一覧(年月別)■

実践に活かす 手術野消毒薬の知識
実践に活かす 手術野消毒薬の知識 序文を見る


東京医療保健大学名誉学長/教授 小林寬伊 監修
山口大学医学部附属病院薬剤部准教授 尾家重治 編


B5判 96頁
定価(本体 2,900円+税) 送料実費
ISBN978-4-7532-2790-7 C3047
2016年3月発行
近年わが国では、メチシリン耐性黄色ブドウ球菌、バンコマイシン耐性腸球菌、緑膿菌などにも効果を示す、外皮用消毒薬の開発が望まれ、医療現場へ導入されつつある。
事例や写真を用いて、生体消毒薬の部位別適用や使用上の留意点を詳しく解説。
この分野のエキスパートによる、手術野消毒薬の基礎から最新知見までを網羅した充実の内容。明日からすぐに実践に活かすことができ、手術部門を担う医師にとって必読の1冊!!
主な内容
1.消毒薬概論

2.生体消毒薬-部位別の適用-

3.生体消毒薬での留意点

4.手術野消毒薬-各論-

5.手術野消毒薬の使用上の臨床手技
1 外科
2 眼科
3 耳鼻咽喉科

6.使用上の留意点-各論-
1 引火性
2 ショック
3 化学熱傷
4 眼や耳への混入
 ①眼
 ②耳


▲このページの上へ