トップページ雑誌案内(オンラインメドジャーナル)新刊一覧(年月別)近刊案内 好評既刊書好評シリーズ書図書目録ヘルプ

■書籍一覧(年月別)■

高齢者肺がん治療の実際
高齢者肺がん治療の実際 序文を見る


国立がん研究センター中央病院副院長・呼吸器内科長 大江裕一郎 編著


B5判 256頁
定価(本体 4,600円+税) 送料実費
ISBN978-4-7532-2799-0 C3047
2016年5月発行
超高齢社会を背景に、肺がん治療の中でも特に高齢患者に焦点をあて、実臨床の視点で構成した手引書。
豊富な図表を用いて肺がんの病態から治療目標、治療法、治療ゴールまでを分かりやすく解説!
高齢者において特に問題となる術後管理、健康余命、医療経済的問題についても取り上げた充実の内容。
主な内容
第Ⅰ章 序説
 1.高齢者肺がんの特徴
 2.高齢者肺がんの疫学と動向
 3.高齢者肺がん患者の機能評価

第Ⅱ章 高齢者肺がんの診断と治療
総 論
 1.高齢者肺がんの診断
 2.高齢者肺がんの治療方針
各 論
 1.高齢者肺がん患者に対する外科治療
 2.高齢者肺がん患者に対する術後化学療法
 3.高齢者肺がん患者に対する根治的放射線治療
 4.高齢者III期非小細胞肺がんに対する化学放射線治療
 5.高齢者肺がん患者に対する緩和的放射線治療
 6.高齢者扁平上皮肺がんに対する薬物治療
 7.EGFR遺伝子変異陰性ALK融合遺伝子陰性高齢者非扁平上皮非小細胞肺がんに対する薬物治療
 8.高齢者非扁平上皮非小細胞肺がんにベバシズマブを使用すべきか
 9.EGFR遺伝子変異陽性高齢者肺がんに対する薬物治療
 10.ALK融合遺伝子陽性高齢者肺がんに対する薬物治療
 11.高齢者肺がんに対する免疫チェックポイント阻害薬による治療
 12.高齢者限局型小細胞肺がんに対する治療
 13.高齢者進展型小細胞肺がんに対する化学療法
 14.高齢者再発小細胞がんに対する化学療法
 15.高齢者小細胞肺がんに対する予防的全脳照射
 16.高齢者肺がん患者に必要な支持療法
 17.高齢者肺がん患者に対する緩和治療

第Ⅲ章 合併症を有する高齢者肺がん
 1.認知症を有する高齢者肺がん患者の治療
 2.糖尿病を有する高齢者肺がん患者の治療
 3.循環器疾患を有する高齢者肺がんの治療
 4.腎障害を有する高齢者肺がん患者の治療
 5.呼吸器合併症を有する高齢者肺がん患者の治療

第Ⅳ章 高齢者肺がん患者の社会・経済的状況
 1.高齢者肺がん患者に必要な社会・経済的支援
 2.医療経済からみた高齢者肺がん治療の問題点


▲このページの上へ