トップページ雑誌案内(オンラインメドジャーナル)新刊一覧(年月別)近刊案内 好評既刊書好評シリーズ書図書目録ヘルプ

■書籍一覧(年月別)■

糖尿病腎症の治療のポイント ~早期腎症から透析療法まで~
糖尿病腎症の治療のポイント ~早期腎症から透析療法まで~ 序文を見る


大阪市立大学大学院医学研究科 代謝内分泌病態内科学・腎臓病態内科学教授 稲葉雅章 監修
大阪市立大学大学院医学研究科代謝内分泌病態内科学准教授 絵本正憲 編
大阪市立大学大学院医学研究科代謝内分泌病態内科学講師 森 克仁 編


B5判 384頁
定価(本体 6,800円+税) 送料実費
ISBN978-4-7532-2805-8 C3047
2016年7月発行
糖尿病腎症の包括的治療のポイントについて、エキスパートがわかりやすく解説!
腎症の進行に伴い、糖尿病専門医から腎臓・透析専門医、泌尿器科医などに円滑な診療連携を行う際の重要なポイントを提供!
医療スタッフにとって日常診療ガイドブックとなる、必携の1冊!
主な内容
第Ⅰ章 総 論

第Ⅱ章 腎症の成因・評価・診断
 1.糖尿病腎症進展のメカニズム
 2.腎機能評価のための検査
  ~GFRとeGFRなど~
 3.腎病理からみた腎症とその鑑別診断
 4.腎症の新規バイオマーカー
 5.病期分類とCKD分類
 6.腎症進展の臨床経過(病期進展)
 7.糖尿病腎症とそのほかの腎疾患との鑑別

第Ⅲ章 腎症2~4期:透析療法導入までの治療のポイント
 1.総 論
 2.食事療法
 3.糖尿病腎症の食品交換表第3版の活用
 4.運動療法
 5.薬物療法
  1)血糖管理
   (1)血糖管理指標:HbA1c
   (2)血糖管理指標:グリコアルブミン(GA)
   (3)持続血糖モニター(CGM)
   (4)経口血糖降下薬
   (5)注射薬療法
  2)血圧管理
   (1)血圧評価
   (2)降圧薬
  3)脂質管理
  4)電解質・体液管理
  5)CKD-MBD管理:Ca/P/PTH
 6.腎症透析予防外来

第Ⅳ章 透析療法導入期の治療のポイント
 1.透析療法の選択(血液透析・腹膜透析)
 2.バスキュラーアクセス

第Ⅴ章 腎症5期:透析療法期の治療のポイント
 1.総 論
 2.食事療法
 3.運動療法
 4.透析療法
 5.薬物療法
  1)血糖管理
   (1)血糖管理指標と治療目標
   (2)経口血糖降下薬
   (3)注射薬療法
  2)血圧管理
  3)貧血管理~保存期・透析療法期を含めて~
  4)CKD-MBD管理

第Ⅵ章 心血管疾患の診断と治療
 1.冠動脈疾患
 2.脳血管障害
 3.末梢動脈疾患
 4.血管石灰化
 5.糖尿病足病変の病因と治療

第Ⅶ章 将来の展望:糖尿病腎症の新たな治療戦略


▲このページの上へ