トップページ雑誌案内(オンラインメドジャーナル)新刊一覧(年月別)近刊案内 好評既刊書好評シリーズ書図書目録ヘルプ

■書籍一覧(年月別)■

症例を読み解くための心臓病学 症例編
症例を読み解くための心臓病学 症例編 序文を見る


大阪警察病院循環器内科特別顧問/日本大学医学部研究所教授(内科学系循環器内科学) 平山篤志 編


B5判 76頁
定価(本体 3,200円+税) 送料実費
ISBN978-4-7532-2860-7 C3047
2018年11月発行
   
三部作第二弾として、「検査編」につづき、「症例編」を刊行!心臓病で代表的な症例を提示、診断に必要な検査データを読み解く力を身につけるために最適の1冊!
主な内容

症例1 Ⅰ群抗不整脈薬により心房粗動が誘発された症例
症例2 WPW 症候群に発作性上室頻拍を合併した症例
症例3 器質的心疾患に心室頻拍を合併した症例
症例4 房室ブロックで発症し,のちに心不全を合併し心臓サルコイドーシスと診断した症例
症例5 薬物治療抵抗性の心原性ショックによる急性心不全症例
症例6 動脈硬化の危険因子を伴う冠攣縮性狭心症

症例7 急性心筋梗塞の機械的合併症
症例8 長期安静臥床後の突然のSpO2低下
症例9 血圧上昇と呼吸困難により搬送された急性心不全の症例
症例10 全身性浮腫を主体とした心不全症例
症例11 薬剤抵抗性の心不全を認め,心臓移植を行った症例



▲このページの上へ