トップページ雑誌案内(オンラインメドジャーナル)新刊一覧(年月別)近刊案内好評既刊書好評シリーズ書図書目録ヘルプ

医薬ジャーナル 新薬展望 2017(Vol.53 S-1)

P256(458)~260(462)

第III部 治療における最近の新薬の位置付け〈薬効別〉~新薬の広場~

睡眠薬

滋賀医科大学精神医学講座・准教授 栗山健一

                                                         
Summary

 2014 年に上市されたデュアルオレキシン受容体拮抗薬スボレキサント以降,新たに上市された睡眠薬はない。スボレキサントの臨床効果における特徴が徐々に明らかになりつつある。本稿では,国際的な臨床試験の結果を中心に,新規オレキシン受容体拮抗薬の開発状況を含めて,オレキシン受容体拮抗薬の臨床治療上の位置づけに関し,概説する。

※外字や機種依存文字は標準文字に変換して表示しております。

この文献の目次ページに移動 全文を見る

▲このページの上へ